MHX 一狩りの思い出

ハンター梅路のつぶやきと備忘録

海で…初沈!

2016-09-19 | 
連休最終日は、余市町豊浜でシーカヤック。


ガイド無しのシーカヤックは初めてなので、念入りに潮見表や波風の予報を確認。





余市に入ったら雨が降り出した…。



小雨の予報が、結構な本降りに。

雨雲レーダーによれば、この後の天気は快方に向かうみたい。



豊浜海岸は私有地なので、道路を挟んで向かい側の青い屋根の御宅に、使用料を払います。車一台につき1,000円です。

トイレは簡易水洗ですが、とても清潔で匂いも全くありません。
ペーパーも備え付けられており、何より有り難いのが



手洗いから真水をいただけること。
これで後片付けは大分楽になる(*'∀'人)♥︎




さぁ、出艇…
というところで、またも雨


20分程車内で待機して、浜へカヤックを運んでみたら。


あ、あれ…?








波、高くね??


(๏o๏;)




駐車場からだと、波打ち際が見えなかったんだよね。




乗り沈しそう( ゚ω゚;)



旦那にカヤックを押さえてもらって、無事乗れたけれども。







うねりが凄いぞ!






視線の少し先の海が、ググッと凹んだと思ったら、モワーンと持ち上がって、カヤックの下を通っていく。
これが、際限なく続く。


支笏湖で波がひどい時、海みたいなんて言ってた自分を恥じた。


全くの別物ですわ…。





写真では、うねりが伝わりませんね。
逆に、写真で分かるくらいのうねりは、相当ヤバいってことね。



ローソク岩まで行って、ポータルハックするはずが、早々に断念。




先に旦那に上陸してもらって、私のサポートをお願いした。


浜に対してまっすぐ、カヤックのバウを向けて…


波に負けないように一気に!



しかし!



後ろからやって来た波がスターンを押し、岸に対して真横になる自艇!


そして、沈!



…あっという間の出来事でございました。


なす術なく転がり、スプレーを外していなかったので脱出も出来ず、腰にものすごい負担が。

急いでスプレーをはずし、立ち上がる。
前のバンジーコードに挟んでいたペットボトルが、いつの間にか流されているのに気付き、慌てて拾う。


その後は腰が痛くてしばらく座り込んでしまった。



一瞬にして頭からつま先まで、海水と砂まみれに。
そこへ海風が吹き付けて寒い寒い!



海はやっぱり怖いね!
決して甘く見ていたワケではないのですが…







勉強になりました。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静寂の支笏湖ツーリング | トップ | 【MH4G】対オオナズチ双剣装備 »

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事