まとめ髪白書

聴聞正法 行善修真

風の盆

2017年07月01日 | Weblog




♪風の盆
https://www.youtube.com/watch?v=OEQJIC0JUnY

♪古い社の森の風
https://www.youtube.com/watch?v=woRrbW7xOGY


♪風の盆恋歌
https://www.youtube.com/watch?v=BH11RgN4UmU

♪五月の風の中で
https://www.youtube.com/watch?v=HMeDFZnzMjQ

♪Love Songを
https://www.youtube.com/watch?v=kZwMRRsBXwE


♪SOMETHING STUPID
https://www.youtube.com/watch?v=Q4Ju7qpM4C0

♪甘い誘惑
https://www.youtube.com/watch?v=f1KcUE-GSEc

♪甘いささやき
https://www.youtube.com/watch?v=tUgK5Y-d_so

♪Goldorak
https://www.youtube.com/watch?v=OSD5yQ4_J3s



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「アラーの加持によって 美... | トップ |  ( 大本女教主対決 釣りざ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
空想の作用 (ワーズワース詩集)
2017-07-01 03:15:24
      空想の作用

径(みち)あるとも或はなくとも、眼を伏せて、
大地を歩み行くはいと心地よし。
美しき地域は旅人のめぐりに拡がりたれど
来たらんとする美と去り行きし美との間に
しのび入る静かなる理想の眺め、
空想の作用、はては、ある瞑想の
幸福なる調子に心満たさるれば、
旅人はそを再び眺むるを差し控える。
もし思想と愛とがわれらを見捨てる
ことあらば、
われらその日より、ミューズの神との交りを
絶たん。感覚がそを受け容るるとも、拒むとも
思想と愛とをわれら途上の友とするあいだ、
わが心の霊の天国は霊感の露を、
いとも貧しき詩の上にもそそがん。

 岩波文庫 ワーズワース詩集 田部重治訳
眼の海 (辺見 庸の詩)
2017-07-01 03:33:44
    牛の第一胃へと落ちる流星

夜半 沖から泳いできた
瀕死の
蒼い牛よ
タペタムをサーチライトのように
まばゆい
金色に輝かせて
大海原を
漕(こ)いできた
蒼い牛の霊よ
赤い心臓のきざはしをあゆむ
うすれゆく意識に
白い月虹がかかっている
輝板はその眼底に
ひとつの岸の
ジャメビュを映している
戦(いくさ)
轟(とどめ)く太古

いま死のうとする
蒼い牛の精よ
その胃袋のなかに
もっとも
かんがえる海があった
脾臓には北斗七星
第二胃(ハチノス)にちりばめられた

ヘルクレス座
おとめ座の銀河団
ソンブレロ銀河M 104
第一胃(ルーメン)へと落ちる
長い銀の穂先の流星群
ひとの岸の
なゐと戦
轟(とどろ)く太古
タペタムが暗んだ
蒼い牛のなかの
星々がいっせいに光をなくした
牛の首が 胴からたたれ
海から
月虹の頂へと
昇っていく

  毎日新聞社  眼の海  辺見 庸の詩
キューブリック監督の遺言 (もみ@稲妻紅白)
2017-07-01 05:38:00


|・)…

++++++++

「スタンリーは、ペドフィリアが世界を動かしていると言っていたわ」(キッドマン)

「彼は生涯を通して秘密結社を研究していたわ。
すっかり夢中だった。そして、こう言ったの。
エリート、つまりトップの秘密結社は
特殊な性癖を持った男たちでいっぱいで、
彼らはペドフィリアという共通点で集まり、結束していると」(同)



「彼らはお互いの黒い秘密を知っているから、
そこから抜け出すことは簡単じゃない
。死ぬまで団結するらしいわ。
抜け出したいと思っても、他のメンバーに阻止される。
世界をめちゃくちゃにしながら、
死ぬまで組織に残るのよ。
これがスタンリーが私に話してくれたこと。
だけど、とても複雑だから、
ちゃんと説明できていないかもしれない」(同)




キューブリックの衝撃的遺言をニコール・キッドマンが暴露!


http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/cc3f64819bd44891bc5b29573c2add4c
根強く残る「食の欧米化による癌の増加」 (もみ@2段紅白)
2017-07-01 05:45:42

|・)…

ネットを見ると未だに根強く
「食の欧米化による癌の増加」という 和食信仰が残っているのだけど

都道府県別で見た場合、
癌患者の発生割合が最も高いのは青森県などで、

では 青森県は 全国の中でも 「食の欧米化」が進んでいるのかと言えば そうでもなさそうで

やたら 「戦後に食の欧米化が進んだせいで癌が増えた」
と言われるけれど 戦後は核実験や原発の稼動による広域の放射能汚染も多く
戦前とは環境が違っていて 食だけで単純比較できるものではなく

「食の欧米化」に理由を求めさせているのは
環境汚染・放射能汚染のカモフラージュにも見えるばい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事