雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

Remembrance

2017-11-30 | 音楽

今日で11月も終わり。

明日から師走。

 

・・・もう師走!

 

早速明日・明後日と飲み会。

もう忘年会ですね。

明日はウクレレ友達と、明後日はリワーク時代の友人と。

いやぁ・・・飲みすぎないようにしないと。

 

さてジャズ盤のご紹介。

今夜のジャズはピアニスト ダニー・グリセットのジャズ名門レーベルSAVANT移籍第一弾で『Remembrance』。

 

Remembrance
Savant
Savant

 

1.Woody'n You
2.Lament for Bobby
3.Prelude to a Kiss
4.Gallop's Gallop
5.Renatus
6.Just Enough
7.A Friend Indeed
8.Digital Big Foot
9.Detour Ahead

Danny Grissett (p, fender rhodes)
Dayna Stephens (sax)
Vicente Archer (b)
Bill Stewart (ds)

 

ディジー・ガレスピーの1曲目、デューク・エリントンの3曲目、セロニアス・モンクの5曲目、ハービー・ハンコックの6曲目、ビル・エヴァンスの名演でも知られる9曲目。

それ以外はグリセットのオリジナルになります。

グリセットってピアニストは演奏している曲にもよりますが、私の中ではとても穏やかなピアニストのイメージがあって、ヤン・ラングレンに似たイメージを持っています。

本作はその印象がさらに強いです。

カヴァー曲はなお強い。

メンバーも比較的穏やかな演奏をするメンバーじゃないでしょうか。

フロントのダイナ・ステフェンスといい、ドラムスのビル・スチュアートといい。

私が最初にグリセットを聴いたアルバムではケンドリック・スコットがドラムスでしたが、スチュアートもいいです。

4曲目のソロとか。

寒い夜でも少しホッと出来るような作品です。

 

Danny Grissett - "REMEMBRANCE" (teaser) 

 

私がウクレレ教室を辞めてもう1年半くらいかな。

リワークも前の休職していたときなので3年くらいのおつきあいです。

ほんとは2夜連続は面倒だなーと思ってどちらか断ろうかとも思ったけど、声をかけてもらえるだけでも嬉しいから2晩乗り切る!!

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

ブロトピ:この作品を聴いてくれ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑感

2017-11-29 | そのほか

その1.北朝鮮問題

また性懲りもなくミサイル発射しましたね。

中国に相手にされなくなった今、ロシア頼みのようですが、こういうことにはいろんな国の思惑があって、一緒にせーので対処できないのがもどかしいですね。

アメリカへの挑発も程々にしておかないと、本当にミサイルが飛び交っちゃうんだけどな。

日本にも相当の被害があると予想されるので、安易に北朝鮮にミサイル打ち込んじゃえよ、アメリカ!!、なんて軽々しく言えない。

経済制裁もその網に漏れがあるから効果が出ていないので、間違いなく北朝鮮政府が困ってしまう効果的な手立てはないのもか。

 

その2.日馬富士問題

日馬富士が貴乃若に暴力を奮ったようだ。

やりすぎたかな?ごめんなー、でもしかしたら済ませられていたのだろうけど、今回の貴乃若の師匠貴乃花は、いわゆる日本相撲協会の緩い体質が許せなく事を荒立てているんだろう。

相撲界に根強くはびこっている”注射”と言われる星勘定の貸し借り・売買。

これを貴乃花はぶっ潰したいんだろう。

大相撲ファンの一部からは、そんなに1場所15日もガチ相撲でいけば体がもたない、そういう”注射”もうまく使いながら場所を盛り上げるのが日本の相撲文化だ、何ていう人もいました。

それは違うんじゃないかな?

基本的には相撲を見に行っている人は八百長を見たいとも思っていないし、1場所15試合がキツイのであれば、星勘定の貸し借りや売買をするのではなく、自分の15日でのペース配分を考えてやればいいのに、なんでそれに金が動くのか。

それが相撲興行だ、というなら私は別に今後相撲はプロレスと同じである程度のショーマンシップをもったシナリオのある格闘技として認識し、もう見ることはないので、その辺はっきりして欲しいなー。

 

その3.睡眠問題

ココ数ヶ月もやもやしている睡眠問題に一筋の光が。

睡眠時無呼吸症候群でもある私なのでCPAPを装着して寝たいところだったのですが、ただでさえ不眠が酷い上にCPAPなんてつけられるはずもなく、しばし放置していましたが、昨晩は装着してもうまく眠れました。

一歩前進です。

 

その4.ラグビー日本代表、フランスとアウェーで引き分け

この試合は見ましたよ。

最後のキックが入っていれば勝ちだったんですけどね・・・まあラグビーの神様はまだはえーぞ、と。

お前らW杯までもっともっと強いチーム作ってこいよ、って話なんでしょうね。

どうしてもマイナーぎみのスポーツの位置づけですが、日本チームはガタイは負けてても、戦略で勝利出来ると思います。

生ぬるいチームと強化試合するより、ランキングトップのチームとバンバン強化試合して欲しい。

 

 

というのが最近の私の思う所でした。

またネタが溜まってきたらアップしよう。

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Coldwater Stories

2017-11-28 | 音楽

先日から意地でも休まない!と言っているので、今朝も調子悪しだったけど休まなかった!!

・・・ただ朝3時間有休を取っちゃったけど。

でもいいのだ。

ズルズル1日休まなかったじゃないか。

これぞ進歩。

だから明日も行く。

 

さて今夜のジャズ。

ドイツ生まれで現在NYで活躍中のピアニスト フロリアン・ヘフナーのソロ盤で『Coldwater Stories』。

 

Coldwater Stories
Florian Hoefner
Origin Records

 

1.The Great Auk
2.Migration
3.The Send
4.The Way of Water
5.Never Lost
6.Iceberg 1
7.Green Gardens
8.Sunrise Bay
9.Iceberg 2
10.With the North Atlantic

Florian Hoefner(p)

 

ヘフナーは以前カルテットでリリースした『Falling Up』を紹介したことがありました。

 

Falling Up
Oa2
Oa2

 

カルテットの中でも強い主張ではなく、本作でも曲想に合わせる形もあってかやや軟質で柔らかい音づかいになっていると感じます。

ピアノソロは当然一人での演奏であり、ややもすれば途中少し飽きが来たりするところもアルバムによってはあったりしますが本作にはそれはなく、じっくり聴いていられます。

オリジナルですが、ところどころミシェル・ルグランやアンドレ・ギャニオンなどの節回しに似たようなところがあります。

オマージュというほどではないですが、そんなニュアンスも感じながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

日本でも人気が出そうな気はするんですけどね。

 

Coldwater Stories - Album Teaser 

 

さて、必死こいて会社に行くのですが、正直今あまり仕事ない・・・。

本業からは一旦手を引いた以上もう触れない、と決まったし、じゃあ本読んでもいいのか、ってなるとそれは違うでしょ。

せめて昔SEやっていた頃のようにヘッドフォンつけてても文句言われなけりゃジャズ聴きまくってやるところですけど、企画系業務ゆえそんなことも出来ない。

仕方がないのでネットニュース中心の毎日です(嘲笑)。

すっっっっっごいストレス!!

モチベーションないしー。

会社にいることがかなり精神的にきますね。

せめて会社の行き帰りに楽しいこと・モチベーションが上がることを見つけよう。

 

最近連絡ないねーって友人からも心配されたし。

 

明日は帰りにWay Out Westの新しいのもらってお茶でもして帰ろうかな。

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

ブロトピ:この作品を聴いてくれ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カサカサ肌

2017-11-27 | そのほか

寒くなってきて乾燥してきました。

個人的には湿度は低いに越したことはないのですが、問題が一つ。

あまり肌が強くないんですよ。

顔は大丈夫なんですが、腕周りがけっこうカイカイ。

ちょっとカサカサ肌。

 

お風呂には保温も兼ねて入浴剤。

今年の冬は『ミノン

 

ミノン 薬用保湿入浴剤 480mL [医薬部外品]
第一三共ヘルスケア
第一三共ヘルスケア

 

あったかポカポカ。

すべすべお肌。

・・・って感じでしょうか。

 

で風呂上がりにはカサカサ部分に『メンソレータム』。

 

【第2類医薬品】メンソレータム ADボタニカル 90g
ロート製薬
ロート製薬

 

これでしっかりとかゆみも抑えられる。

メンソレータムってもっとキツイイメージがあったのですが、こちらのクリームはそんなきつくないし、伸びもいい。

 

最近はこのルーティーンですね。

ちょっとオススメです。

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Refocus

2017-11-26 | 音楽

ブログの更新が滞っておりました。

先週金曜に仲間と飲みに行きまして。

 

集合の店に行く前に、先週飲んだ店になくしたiQOSなかったかなーと諦め半分で覗いてみると、なんと保管しておいてくれました。

・・・禁煙は?

・・・様子見?

 

酒はうまかったですよ。

途中で私の友人も呼び寄せて結局4人で飲みました。

結構この店行きつけになってるかも。

お安く美味しくいただけてるのでね。

でも大体フラフラになって帰宅しているんですけど。

 

今回もフラフラで危うく二日酔いになりかけたんですがヘパリーゼのおかげかギリギリでセーフくらい。

今夜もありがとうヘパ。

 

【第3類医薬品】ヘパリーゼドリンクII 50mL×10
ゼリア新薬
ゼリア新薬

 

さて久しぶりにジャズのご紹介でも。

今夜のジャズは、テナー・サックス奏者、シルヴァイン・リフレの『Refocus』。

 

Refocus
Imports
Imports

 

1.Night Run
2.Rue Bréguet
3.Another 'From C'
4.Harlequin On The String
5.Egyptian Riot
6.Echoplex
7.Une de perdue, une de perdue
8.Le kinétoscope
9.Hymn

Sylvain Rifflet(sax)
Simon Tailleu(b)
Jeff Ballard(ds)
Orchestre Appassionato etc

 

本作はリフレが10代の時に聴いたスタン・ゲッツの『Focus』にインパクトを受けて、いつかは自分でも同様な作品を作ってみたいと思ったところから作成されたとのこと。

私自身はゲッツの作品をあまり聴き込んでおらず、『Focus』も聴いたこともありません。

 

Focus
Verve
Verve

 

基本的にはピアノレスのトリオなのですが。そのトリオをオーケストラがしっかりとカバー・サポートしていて、オーケストラが効果的にまるで映画のサントラを聴いているかのような気分になります。

リフレのサックスは然程バキバキに演奏するでもなく、凛とした形でソロを奏でていて、このあたりがもしかするとゲッツの作品の世界観に近いのかもしれませんね。

 

私はリフレとは逆に、リフレを聴いたうえで、ゲッツを聴いてみたいと思った次第です。

 

Sylvain Rifflet - Refocus
 

 

Sylvain Rifflet - Night Run
 

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

ブロトピ:この作品を聴いてくれ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物欲の方向性

2017-11-23 | ファッション

今日は家族で梅田へお出かけ。

なんかUNIQLOが安かったようなんです。

お客さん多かったですよ。

 

奥さんはUniqloU Uコットンツイルパンツ+

 

 

厚地はしっかりしてて、裾に向けて細くなるテーパードシルエットのワイドレッグが特徴ですね。

あーたしかにこんなの欲しいって言ってた。

 

後はYuさんと同じでカシミヤセーターがお安くなっていたので、二人共買っていました。

しかも揃ってVネック。

 

他にはUniqloUのモックネックスエットも買っていますし、ヒートテックも買っていたようですね。

 

そんなにアウターとかの大物買ってないのに、二人でなんだかんだ2万以上買ったようです。

すげーなー。

UNIQLOで2万使うってなかなかないわー。

UNIQLOのマグカップもらっていたようです(トップの写真)w

 

その後じゃあ大物のコート類でも見に行こうか、と奥さんの好きなセレクトショップに行って、気になっているダウンを試着していました。

でも、着た後、「ちょっと重いかなー」とか「少しロング丈かなー」とかでご不満だったそうです。

それはその前に訪れていたUNIQLOのシームレスダウンジャケットが軽くて本人は結構着心地良かったんですね。

 

 

奥さん的には気軽に羽織って出ていけるくらいのノリのダウンが良いらしい。

じゃあUNIQLOでも良いんじゃないの??

 

って言うと、

「やっぱりそうするわー」

とのこと。

 

今度一人で覗きに行ってくるそうです。

 

私もそうなんですが、ファッシャンブランドの選択方法は、単純にデザインの流行り廃りだけではなく、ライフスタイルが替わればブランドも変わっていきます。

私もココ5,6年よくチョイスしていたブランドのものが、ここに来て今ひとつ触手が伸びない。

まったくないわけじゃないけど、「なくても我慢できるかな?」くらいになっていますね。

一方別のブランドに対しては結構熱い視線を送っています。

これも自分のイメージをどう捉えるのか、少し変わっているからだと思います。

 

 

ということで、私は特に何も欲しいものもなくウィンドウショッピングでしたが、奥さんとYuさんには良い収穫があったようでご機嫌です。

 

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

産業医面談

2017-11-22 | 自己啓発

ふいー。

今週も中日。

先週調子悪かったけど明日が休みなのもあって、出社しました。

仕事ねえっす。

モチベーションあがんねーっす。

でも仕方がない。

そういう環境でも頑張る。

 

今日は毎月一度の産業医面談。

これがもう・・・・イヤでイヤで。

当ブログを昔から見ていらした方ならご存知かと思いますが、私、産業医を生業としている方々とまー相性が悪い。

すぐ喧嘩する。

これまで3人の産業医にお世話になりましたが、全員と喧嘩してますね。

復職してからは上辺ではいう事聞いてるふりしていますが、腹には一物持って接していますでしょうか。

 

今回は睡眠がうまくとれずに休む機会が多かったので、多分色々言うてくるやろなーと思ったら、その通り。

薬を変えたり、カウンセラーに相談に乗ってもらったり、友人にウサ晴らしたりしたので、なんとか今来れてるけど、それ言ったらまだ話が長くなりそうだったので、少し話を産業医メイキングのストーリーに乗っかることにしました。

そのおかげか、時間はかかったけど最後スムーズにお別れできたと思います。

ちなみにそのついでに来月までは休みません!!!って変な約束させららたけど・・・まあいいや。

 

明日は奥さんもYuさんも休み。

家族でお買い物でも行こう。

彼女たちは色々ファッションアイテムが欲しいらしい。

 

まあお付き合いしますよ。

 

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

I Am A Man

2017-11-22 | 音楽

日付変わっちゃった。

とうとう我が家もコタツさんが登場。

それまで暖房家電一切利用しない、って変な方針の我が家もどうかと思うけど。

エアコンもあるし、ファンヒーターもあるし、使えばいいのに。

でも空気を暖めるのは最終手段と考えているので。

変な家。

 

さて今夜のジャズは今年のジャズ盤の中でもトップに追いつけ追い越せの一枚。

ロン・マイルスで『I Am a Man

 

I Am a Man
Imports
Imports

 

1.I Am A Man
2.Darken My Door
3.The Gift That Keeps On Giving
4.Revolutionary Congregation
5.Mother Juggler
6.Jasper
7.Is There Room In Your Heart For A Man Like Me?

Ron Miles(tp)
Bill Frisell(g)
Brian Blade(ds)
Jason Moran(p)
Thomas Morgan(b)

 

今回のメンバーは豪勢。

マイルスとよくやっているビル・フリーゼルとブライアン・ブレイドの他に、ジェイソン・モランとトーマス・モーガンという二人共私の大好物が参加しているのです。

買わずにいられるわけがない。

 

フォーキーでもあり、ブルースでもあるような、曲想のなかで、やはり目立つのはややダークさとソリッドさと強い美的感覚を兼ね備えたモラン。

彼がクインテットにいるのといないのでは確実に大違い。

モランのお陰でマイルスはそのラッパに集中して自分のパートを確実に備えることが出来ている。

そしてモーガンは、ここに芳醇な苦味を加えている。

この苦味に引き立てられているのはフリーゼルだと思う。

そして要にはブレイド。

とてもいい配置じゃないですか。

 

正直本家マイルス・デイビスと違って、ロン・マイルスもベテランですけどなかなか彼一人の名前で色々と聴こうか、ってことはこれまでなかった。

やはりかれは良いメンバーと組んでこそ、彼自身の音持ちの良さやふくよかさが生きてくると思います。

 

 

いやこれは聴けますね。

リピート聴きしても悪くない。

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

ブロトピ:この作品を聴いてくれ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週明け

2017-11-20 | そのほか

週があけました。

先週はいきなり朝ダウンしてしまったので、今日無事行けたのは良かった。

先日同期らと飲んで励ましてもらえたからだな。

実は昨夜は今ひとつ眠れなかったんですよね。

朝気づいたんですが、寝る時に飲む薬を1種類飲み忘れていたから、多分そのせいですわ。

それでも出社できたし、勤務中もちょーっと眠くなってしまったけどまあ乗り越えられたし。

 

そう言えば、会社の評価面談があったのですが、何とか半年以上行けていることもあって、少し評価加点をしてもらえていました。

良かった良かった。

つい先週くらいどーーーんと落ち込んでいたけど、今日は気分がいい。

・・・やはり私の気分には大きな振れ幅があるようだ。

 

さて薬を飲んで寝る準備をしよう。

調子がいい時こそ平常心。

 

そういえばBru Na Boinneのピンバッチを買いました。

 

 

 

毒リンゴとお城。

子煩悩レスラーとともにジャケットにつけていこう。

 

 

あ、それと禁煙やっぱりなかなか難しい・・・。

こっちも頑張るけど。

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

禁煙できるか?!

2017-11-18 | そのほか

昨夜は楽しかった。

おかげで二日酔い。

ブログを更新したことを覚えてないのですが、更新していましたね。

 

で今日気づきました。

昨夜の飲み屋にiQOSを忘れてきたようです。

まあ最近充電してもうまく作動しなかったりだったので、もうiQOS辞めよう。

じゃあ次はJTのブルーム・テックでも試すか、と思っていましたがふと思う。

 

もういっそ辞めちゃえば?

 

iQOSに替えたのも将来的に禁煙しようと思っていたから。

ここでiQOSを無くしてしまったのも何かの運命なのかも。

 

ただなー。

東京に住んでいた頃は禁煙できていたけど大阪に来てから禁煙できたことがない。

自信ないな。

 

でもまあとりあえず何度目かの禁煙宣言します。

 

今仕事も暇だし、喫煙しないとリラックスできないわけじゃないですし。

ついでに楽しみながら禁煙できないかなーと思ってアプリをインストールしました。

 

禁煙ウォッチ

 

 

コレ見たら禁煙促進出来るのかな?

わかんないけど入れてみよう。

 

また結果は追々ご報告しますね。

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加