雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

車検

2007-06-25 | 
我が家のTraviqも新車購入後3年経ち、初の車検と相成りました。

しかしあっという間の3年でしたね。
前にもコメントしましたが、前車フォレスターから乗り換えて以来、あまりかわいがられる事もなく、私と奥さんと両方に色々とぶつけられ、バンパーは前後とも、左リアドア、トランクドアそれぞれに傷あり。
でもこれまで一度も故障せず、我が家の安全を守ってくれていたことに感謝です。

やはり地味なキャラクターのせいか、他の車に目が行ってしまうケースも多くて、何度か乗換えを検討しましたが、運転のしやすさ・車としての使い勝手の良さ(車内の使い勝手は日本車の勝ち)・我が家の車の利用方法(キャンプなどで荷物多し)を踏まえると、最終的には他に買いたくなるものがなかったというのが本音です。
2.2Lという中途半端な排気量・上り坂で停車すると発車時下がる(マニュアル車か!)・交換パーツが高いなど文句をつけたい部分もありますがまあ許せる範囲です。
ただ上り坂の件は奥さん的にはかなり気に入らないらしく、次回の車検は乗り越えられないかもっ!?

これからも我が家の旅を守ってください。

ちなみに車検費用は15万円ちょっとでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPOD shuffle その4

2007-06-20 | 音楽
昔iPOD shuffleのことを書いたのが2005.3のこと。
その後1年ほど使用していましたが、壊れました。
事象としては、USBにつないでも認識されず、また充電できず。
自宅PCのせいかとも思い、他のPCで確認するも同じ事象。
さんざんAppleのことを毒づきつつ、致し方なくヨドバシにて叩き売り状態だったiRiver購入。
ただデザインが気に入らずSO902i wp+購入にあわせ、携帯で聞いていました。
でもこれも曲変更の際にいちいち読み込みなおすため時間がかかりいらついたため最近は通勤の友がない状態でした。

そんな中以前よりも小さくなったiPOD shuffleが再び私の手に。
会社のレクレーションでのボーリングで賞品でいただいちゃいました。

これが実に使いやすくてよい。
といっても相変わらず曲名表示はできないのですが、サイズといいクリップで留められるつくりといい、通勤の友としてのパファーマンス大。

今大活躍中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストレス

2007-06-19 | そのほか
皆さん、ストレス解消法はなんですか。

私の場合は以下の3点。
  1. Yuと遊ぶ
  2. 友人と遊ぶ
  3. 物欲に走る
1に走ると家庭円満で奥さんからも喜ばれます。しかも最も効果てきめんなので、基本的にはこのケースを選択しようとしますね。
ただ仕事で遅くなると選択できないのがつらいところ。

2に走った場合、多少出費は出るものの、これも効果てきめん。
ただこれも相手の都合次第で、且つ平日はなかなか都合がつきづらい。

一番厄介なのが3。
自分次第なので都合が一番つきやすく、その時点での効果は非常に良いけど、あとで後悔すること多々。。。
最近はどうしても1,2が選択しづらいため、3に走ろうとしてしまう。
それが、洋服程度であればせいぜい数万円で済むけれど、前回の投稿のように車とか電化製品とか高額商品につい手を出してしまう。
今回は何とか車を選択せずに済んだものの、昔車検を通して数ヵ月後にストレス発散とばかりに新車でフォレスターを購入した経験あり。
他にもつい立ち寄ったモデルルームで商談を進め、判子を押した経験もある(後日思いとどまってキャンセル)。

ちょっと転勤後仕事で思うように成果も出せず且つ仕事のやり方に多々不満を抱えているため、今非常に危ないですね。
今週はドライブにでも出かけたいけれども、上司から週末返上要請あり。

う~ん、危ない。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

試乗

2007-06-17 | 
今月トラヴィックが初の車検を迎えます。
まあ買い換えたいと思うような車もなければお金もないのでいく必要はないんですが、なんとなく色々と車を見てまわりました。

まず気になっていた車でFIAT グランデプント。
デザインがとっても良くって、デザインだけであれば今一番好きです。
で早速試乗しました。
実際見てみると意外とおっきくって驚きました。
結構荷室も広いです。
ただ、後列が背が低い感じでちょっと気になりました。
運転した感じですが、やはりデュアロジックということで、ちょっとギアの切り替えタイミングにもたつきが感じられます。我が家は奥さんがオートマ限定なので、ちょっとマニュアルに慣れていない人にはつらい感じです。
見た目はいいんですけどね・・・。
あと後列の窓が手動タイプなのがむしろ気に入りました。

その後プジョーへうわさの207を見に行きました。
206よりも圧倒的な存在感。
サイズがでかくなったことと、グリル周りがライオンをイメージした派手目になったためですかね。
ただ派手目とはいいつつもこれはこれでかっこいいと思いました。
運転した感じは206よりもきびきびした感じを受けました。無論307よりも。
”猫足”の面目躍如でしょうか。
サイズがでかくなった分、幅などでとり回しがつらいところがあるかもしれませんが、実際運転した感じではかなりいい印象を持ちました。

ゴルフやシトロエンC4なども乗りに行こうと思ったのですが、プジョーで思いのほか時間を費やしたため、疲れてやめました。
シトロエンは今週C4ピカソの試乗会があったようですね。

次回は奥さんの希望もあり小さめの車を購入予定なのでこれから2年間色々とみていきたいと思います。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加