雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

OPEL撤退 その2

2006-05-29 | 
今日の読売の記事に特集で出ていました。

OPELが一時期日本の外車市場で目立っていたのもヤナセの戦略があった上でのことだったんですね。
でも記事にも出ていますが、やはり根強いファンはいるんですよね。
また日本市場に出てくるのを待ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試乗 MPV

2006-05-28 | 
今週は天気もさえなかったので暇でした。
仕方がないので(?)、試乗しにいってきました。
MAZDA.。
MPVですね。HONDAのパクリか、低床化しましたね。
CarviewのランキングでもTOPですし、人気が高いようです。友人も前のモデルに乗っているのが数名います。
私も初期モデルは大好きだったのです。昔は高かったんですよね。

で試乗してきましたが、NAの排気量2.3Lということで坂道で若干力不足は感じるものの総じていい感じですね。少なくとも日産のプレ○ージュ 2.5Lよりは全然いけます。
足回りも堅くてキビっとしてますし、好きですね。
トラヴィックと比べると、ミニバン同士とはいえ若干毛色が違うので純粋に比較対象とはならないでしょうが、個人的にはトラの方が運転しやすいかな。ただAピラーの見切りはMPVのほうがいい(剛性とトレードオフでしょうけど)。オプションのモニタも含めて、女性の方にはMPVのほうがいいでしょうね。スライドドアとか便利でしょうしね。

念のため見積もりももらったんですが、ショックだったのがトラの下取り見積もり。
不人気車ゆえ多少の低価格はいたしかたないと思っていましたが・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006-05-20 | そのほか
昼間晴れていたと思ったら急に雨が降ってきました。
そのあと奥さんが急に「虹だっ!」と大きな声を上げたのでベランダに出てみると見事な虹。
近くの会社の人たちも表に出てきて見ていました。
Yuもおおはしゃぎでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OPEL撤退

2006-05-16 | 
らしいですね。

GMの世界戦略見直しの一環だそうですが、残念なことです。
私の愛車トラヴィックも元はOPELザフィーラ
昔はアストラ・ワゴンも欲しい車の1台だったし、今販売しているメリーバもとってもよさげだし、個人的にはとても好きなブランドだったんですよ。
またメジャーになりきれないところが、いいところだったんですが、今回はそれが裏目だったんですかね。価格も他のドイツ車と比べて安いし、でも足腰しっかりとしているところがあって、「いかにも」なクルマらしさを体感できるんですが。
フォルクスワーゲンが売れてオペルが売れない・・・。
イメージ戦略の差ですかね。女の子受けするクルマじゃないし。

ザフィーラなんか、モデルチェンジしたものがようやく発売されてさほど時間がたってないんですよ。在庫はけたらそれまでのようなので、どれほど在庫があるのかわかりませんが貴重な車になるんでしょうね。

いや・・・・・・・・・・残念。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

IXY DIGITAL 70

2006-05-08 | そのほか
先日デジカメ買いました。
Canon IXY DIGITAL 70です。

これまでオリンパス C-40ZOOM を使っていたのですが、如何せんバッテリの持ちが悪い。単3電池も使えるのが売りだったにも関わらず液晶モニターを使用していると、15分程度でアウト。またシャッターの反応が昨今のデジカメと比べると鈍いため、Yuを写す際にシャッターチャンスを逃すことが多かったので買い替えを決意した次第です。
外観は大好きだったし、画質も気に入ってはいたんですよ。手に持ったときのホールド感なんて、今のコンパクトデジカメでは味わえないですしね。
やっぱりデジカメの使用方法が以前と変わったため致し方ないですね。

で、上記の通りC-40ZOOMを使う機会が減っていたのですが、現在はAPSフィルムのIXY320を使っています。やはりフィルムだと安心感はあるんですけど、デジカメのようにやたらめったら写しまくることは不可能ですよね。またこのBlog中でも写真の現像ができていなくてアップできない、またはスキャニングするのが面倒、と言うこともあって写真をアップできていないものも結構あります。

ここはやはりデジカメを購入せねば、ということで検討しにお店に行ったのですが即決で
IXY DIGITAL 70でした。
特にこれと言って突出した機能を持っているわけではないですが、ある程度性能的に十分な機能を保有しているし、価格も3万円台でコスト的にも問題なし。
あとは安心のCanonブランドか。松下のLUMIX DMC-FX01も勧められたが正直あまり触手が伸びず。やはり売れ筋のようなんですけど、ブランドで見たときにCanonのほうが安心感があると言うか。あと松下はCMキャラクタがあまり・・・(ファンの方ごめんなさい)。

ちょっと気になる点もあって、CIPA基準の計測では液晶モニターをオンにした状態で約160枚程度しか撮影できない模様。同レベルの機種だともう少し多いですね。かなり薄型のバッテリーのせいなのでしょうけど、実際予備のバッテリーの要否は使ってみて決めようと思います。
起動時間・シャッターの反応速度は満足してます。

さて久しぶりのデジカメライフが楽しみです。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加