雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

パールイズミ ブライトスパッツ

2005-12-30 | 自転車
先日の失敗を考慮して新たにパンツを買うことにしました。
ただ冬オンリーのパンツを買うのも素人である私にはちょっとつらいところなのである程度年間通して使えそうなものを選ぶことにしました。
そこで選んだのがパールイズミ ブライトスパッツです。
特徴を以下HPより抜粋。

●膝を冷えや故障から守る膝下丈を採用
●吸汗速乾性に優れる「フィ-ルドセンサ-® ストレッチ」素材採用
●立体カッティング採用のエアロカット仕様
●プレッシャーリリーフテクノロジー採用の<3Dパッド>付き


やはり膝下丈というのがポイント。膝上のものは持っていたのですが、やはりこちらのほうが若干あったかいです。ウィンドブレークタイツのほうが間違いなく暖かいんでしょうけど、間違いなく冬限定ですしね。
まあブライトスパッツの上に先日もはいていたAigleの七分丈のパンツをはけば、結構いけると思います。

明日は夕方に九州の実家に帰るので、その前にいつもの江ノ島コースを走ってみたいと思います。

images←ランキングサイトに登録してみました。応援していただける方はクリックをお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事納め

2005-12-29 | そのほか
昨日仕事納めでした。
また1年間苦労に苦労を重ねた案件が昨日で最後でした。
昨年末に異動して前任者が放り投げたこの案件に取り掛かりっきりで、横暴なユーザの契約範疇を大幅に超えた無理な要求と、まったく整備されていない自社のサポートとの間に挟まれ、それはもう大変でした。

しかし収穫も多かったのも事実。
この案件対応で、それ以前から問題があった社内体制をこれを機に整備できたのは非常に大きかった。また案件自体が抱える問題点を突き詰めていく段階で、本来何を押さえて案件を受注すべきだったのか、明確に理解できました。
まあ前任者がきっちりしていたらこんなことにはならなかったのでしょうが・・・。

大きな問題案件がクリアになったことで、来年は「攻め」の年となるべく頑張りたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

荒川CR(ちょっとだけ)

2005-12-18 | 自転車
親類の家に昨日より泊まりに行っていました。
荒川まで近くということで、F20-Rも一緒に親戚宅へ行きました。
そして今朝・・・・。
どうやらこの冬一番の寒さ。
しかし、F20-Rを購入して間がない素人の私には余り関係ありません!
さあLet's Go!!!

・・・・・・・・・・・・ちょーさむい。
寒すぎます。
今朝の私の服装。
上は化繊のロンティーにMilletのジャージ。下はAigleの七分丈のうすでのパンツ。
それじゃあ寒いでしょっ!

とりあえず北赤羽から堤防上に上がってCRを行ったんですが、もはや寒いわ、向かい風に押し戻されるわ、しまいにゃブレーキの調子がおかしいわで、戸田橋で断念。そこから下に下りて赤羽まで帰りました。
家を出てから1時間半で帰宅。

いやあ、なめてましたよ冬将軍。
やっぱり寒いもんは寒いんですね。
ちょっと反省して次回またチャレンジします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トラヴィック その3

2005-12-14 | 
我が家の愛車トラヴィックです。
以前はカタログの写真しかアップしていなかったので、今回あげてみました。
隣のコンパニオンは愛娘のYuです。ポーズがさまになってます。

購入後1年半経過していますが、ドライバーの運転が荒いおかげであらゆるところに傷があります。ほんと、樹脂モールにしていて正解です。
でも言い訳かもしれませんが、なんかこの車は「ぶつけられる」ところがむしろ長所と言えるのではないか、とひねくれた見方をしています。asahi.comにルノーのカングーに関する記事が出ていましたが、まさにこれと同じような気持ちです。がんがん使ってナンボの車だと思います。

ただこれから維持費がかかりそうです。Battとかタイヤとか・・・。適合種類少ないんですよね。ただ、マイナーな車ゆえコアなユーザーさんもいらっしゃるので、その方々からの貴重な情報をネットで探して知恵を拝借しています。

ほんといい車ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筋肉痛

2005-12-11 | 自転車
今日筋肉痛です。

昨日の分ですね。いやはや年をとったもんだ・・・。
最近自転車で1時間を越える機会がなかったので、下半身を中心に事前にストレッチを行ったんですが、今日来たのは「肩」と「腰」。
なにやらCMの謳い文句のようです。
「腰」は学生時分より腰痛持ちだったのでまあいたし方がないです。しかも今回おニューの自転車で且つあまり乗ったことがない体制だったし。
でも何より驚いたのは「肩」。
実際肩なんかこったことなし、痛めたこともない。今回初めてですよ。
いやー、痛いですね。Yuを抱っこしてもきついんですよ。

以後ストレッチはさらに入念にすることにします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初輪行

2005-12-10 | 自転車
F20-R購入後初の週末、さてどこ行こうかと散々迷った挙句、せっかくなので輪行(車で)すべし!ということで初の多摩川遠征にしました。
今日のルートは多摩川右岸を丸子橋からスタートし、多摩水道橋まで上っていきます。そこを折り返して左岸へ渡り、河口へ下って大師橋を折
り返し。また右岸を渡って丸子橋まで上る約45kmの行程になります。

渋滞がとにかく大嫌いな私は6:00には出発し、朝食を買ったりしながら、丸子橋下無料駐車場に7:15到着。ストレッチを軽くやって7:30出発。まずはゆっくり慣らし運転で走ります。
がしかし・・・。
ゆっくり走れどイヤにきつい。確かに最近それほど距離を乗ることもないし、しかもNewチャリということもあるにしても前回みなとみらいではどうってことなかったのに。
多分気温のせいだと気づいたのはおおよそ30分程度走った二ケ領せせらぎ館到着後。私は前にも言ったとおり呼吸器系が弱いので、冷たい空気の中運動をするとかなり呼吸が乱れ、きつくなるんです。
久しぶりに寒い中動いたので忘れていました。ここで少し休憩することにしました。ドリンクを飲んで、ストレッチをしたらだいぶ呼吸が戻ってきたので再出発。
今度は大丈夫。F20-Rの走りを確かめることがようやくできます。
朝の澄んだ空気に富士がくっきり見えます。いやぁ、早起きは三文の徳です(きれいな富士を見るといつもいってる気がしますが・・・)。いやいやいや気持ちいい。

気づいたのですが小径車ってのはやはりバランスとるのが難しいですね。具体的には”立ちこぎ”の時ですね。まあサイクリングロードなので立ちこぎする必要 はほとんどないのですが、しばらく走っているとおしりまわりの血流が悪くなって痛くなるので立ちこぎをするのですが、この時クロスバイクと比べてバランス がとりづらい。これは気をつけねば。
左岸に渡ったらしばらく未舗装部分が多かったです。F20-Rはハンドルにモロ突き上げがくるので結構つらい。

六郷橋をくぐる際に頭上に京浜東北線が走っています。わたしがいつも電車の中から見ていたのはこの風景なんですね。実際に自分が走ってるんだと思うとうれしくて思わず笑っちゃいました。ここから結構人出が増えてきました。
多摩川ってのは本当に市民憩いの場なんですね。九州出身の私からすると首都圏はごみごみしている印象がどうしても拭い去れないのですが、こういった憩いの場が身近にあるのはいいもんですね。
海側で折り返し後右岸に渡るとちょっと雰囲気がよくないですね。工場地だったり町が近いせいもあるのでしょうが、この辺りは走ってても面白くなかったです。

またサイクリングロードが始まり、ちょっと行くと丸子橋到着。休憩挟みつつで約3時間。16-17km/hくらいですかね。
いやサイクリングロードはいいですね。車の心配もないし、あまり止まらずに走れるし。今度はもっと上流まで行きます。

F20-Rの乗り心地ですが、前回おしりが痛かったことを踏まえてパットつきのパンツで走ったので今日は大丈夫でした。こういったCRだと前傾姿勢が走りに効いてきますね。いやこいつは楽しい。
またちょくちょく走りに来たいなと思いました。

なお帰りは渋滞にはまりまくったため、せっかくの楽しい気分がすっ飛んでしまいました。はぁ~・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

届きました!

2005-12-06 | 自転車
今日、会社はお休み。
なぜなら待望のF20-Rが届くから。

朝一に運送屋が持ってきました。
さあ感動の対面です。

・・・・・・・あら?組み立てなきゃいけないの??

私は組みあがっているものが、輪行状態で届くと思っていたので軽く驚きました。あまり自転車をいじくりまわせない私としては心配です。実際ブルホーンバー をステムに取り付けるときは「角度はどのくらいでつければいいのか?」「どのくらい締め付ければいいんだろ??」とか良く分かんないながらも”自分で組み 上げている感”があって楽しいもんですね。ただあまりパーツ交換にのめりこまないよう、ほどほどにしておきましょう。

組み上げて空気を入れて完成!!
と思ったら自宅内で組み上げていたので、Yuが面白半分ちょっかいをだしてMy F20-Rをつついていたところ、早速「バターン」と倒しちゃいました。
・・・嘆く父。まあまわりに傷つけるものもなく無事でしたが。
早速近所を回ってみます。

ほぉーっ!
立ち上がりの一こぎの軽やかさにまず感激。
よし、ギアチェンジだ。

がたがた、だるーん・・・・。

・・・・・・遊びすぎてチェーンが外れました。
よく考えるとシフトアップは分かりましたが、シフトダウンが分からない。
説明書見ろよっ!、てなもんです。
これでも一応技術屋と言うのが自分で言うのもなんですが不思議です。

家に戻って、説明書読んで再度出発。
このブルホーンバーっていいですね。ドロップよりは楽ですし、でも前傾姿勢なのでスピードが出ますね。とても小径車とは思えない速さで行けます。若干シートポストが低すぎたので修正。さらに良くなりました。

自転車として楽に乗れるのはSirrusの方ですね。F20-Rの方が前傾姿勢の分ちょっときついかな、特に長距離では。ただあまりなれていないのもあると思いますが。

簡単な慣らし運転の後、車に早速詰め込んで家族でみなとみらいに行きました。奥さんとYuはボーネルンドで遊んでいて、私はベイサイドエリアを走ってみます。写真は赤レンガ倉庫広場からランドマーク方面をバックに撮ってみました。いや、ボルドーレッドが映えますよ。

30分程度うろうろする予定が1時間以上経っていました。シートがSirrusのやさしいシートと比べて硬いのでちょっと股が痛くなるのと、背中・腰まわ りに疲れを感じましたが、走りとしては非常に快調でいいです。とりあえず今日はボトルフォルダ・鍵を購入したので、近いうちに輪行袋・スタンドを購入し、 輪行に備えたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買っちゃった!

2005-12-05 | 自転車
前回のコメントでも言っていましたが、買っちゃいました。
New Bicycle !!

今回購入ポイントとして
  1. 楽に輪行できること
  2. 単なる町乗りだけではなく、ちょっとしたロングポタリングも可能であること
  3. 見た目かっこいいこと(主観だと思うけど)
  4. できれば「万円」の上は1桁で
ということで、すべてを満たしてくれたのが、第2号車となったKHS F20-Rでした。
写真の通り、折りたたみ・小径車のなかでもちょっと変わった見た目ですね。ブルホーンバーはいかにも走るぞって感じです。
今回購入したのはボルドーレッドという色のものです(写真)。Sirrusがシルバーなので、ちょっと派手目にしてみました。
もう2006年モデルがでているので型落ちを探していたところ、2005年モデルが格安で売られていました。定価は10万ですが、私はネットで約7万で手に入れることができました。
いやぁ便利ですね、ネットって

ただ購入に際して実際に乗ることをしなかったのでそこが心配の種です。本来であれば実際に乗って乗り心地を確認して買うべきなんですよね。まあ今回はいろんな人の声を聞いても結構走れるようなので、ちょっと思い切りが良すぎたかもしれませんが、買っちゃいました よ。

明日到着予定なんですよね。
まだ見ぬ愛車に胸ドキドキです。

楽しみです!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走

2005-12-02 | そのほか
早くも師走。年の瀬ですね。
このBlogって昨年の11月から書いてたんだといまさらながら驚いています。

Yuも昨日まで歌えなかった歌が今日歌えてたり、昨日まで登れなかった滑り台に登ってみたり、毎日成長するのが良く分かります。

ところで私のチャリンコライフですが、少し変わるかもしれません。
現在2台目検討中。
今度は輪行しやすい折りたたみ系を狙っています。今のところ奥さんの決裁も「ある程度まで」であればOKとのこと。

結果は後日。乞うご期待。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加