雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

鎌倉散策

2005-09-25 | 遊び
この3連休は天気が今ひとつでせっかくの連休が台無しでした。
それでも初日はまずまずの天気だったので(夕方から雨でしたが)、久しぶりに家族で鎌倉散策に行きました。

鎌倉まで自宅もそう遠くはないためちょくちょく来てはいるのですが、鶴岡八幡から東方面(金沢街道)には行ったことがありませんでした。
と言うことでまずは鶴岡八幡宮から源頼朝墓に行ってみます。このあたり横国大の付属小中学校から清泉小学校あたりは小町通の煩雑な雰囲気と異なり少し静かでいいですね。この辺だったら住みたいなぁと思いつつも以前見た一帯の土地価格を思い出し軽くいじけました。
その後荏柄天神、鎌倉宮を訪ねました。鎌倉宮はちょっと商売っ気が強すぎて食傷気味でした・・・。

ここまでYuを遊ばせながらきたので意外と時間がかかってしまい、1時間以上経っていました。
で、本日のメインイベント。『左可井』の穴子丼です。
いやぁこの店の評判は聞いていたのですが、これまでたずねていなかったんですよ。今回こっち方面に行くことを決めたのも、この穴子丼を食したいがためだったのです。
ちなみに奥さんは私以上に楽しみにしていました。
評判の高さから、連休だし並ぶのかな・・・と思いつつお店に向かいます。店の前には滑川で鯉とウグイ?らしき魚影が見えます。
お店は自宅を改造したもので本当に住宅街の一画。
ここでお店ですが、12時直前でタイミングが良かったのかすぐに座ることができました。
私と奥さんは穴子丼を早速頼みます。ついでにビールも♪
Yuもおなかがすいたらしく「ご飯、ご飯」と歌っています。

ビールが運ばれ、つまみに福井のもずくがついていました。
いやぁ、うまいっ!
するとお待ちかね穴子丼の登場。
ふわふわで、あっさり目です。
これはいいっ!うまいっっ!!!
Yuも穴子を食べておいしいと言っていました。しかしそれ以上にYuのお気に入りだったのがついていた玉子焼き。これもやはり名物だったんですね。私はYuにとられて食べれずじまいでした。
お薦めのお店です。

その後報国寺の竹林を眺めて散策終了です。
Yuもずっとおおはしゃぎで歩いて帰る途中で疲れて寝ちゃいました。
たまには近場で散策もいいものですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソレイユの丘

2005-09-23 | 遊び
先日3連休の最終日に横須賀 ソレイユの丘に行ってきました。

天気はとてもよく、快晴だったので人出が多そう、との判断で少し早めに出ました。 到着は10:00。
 第一駐車場は満車でしたが、第二駐車場はまだがらがらでした。
意外と多くないなぁと言う感じでした。
 今年オープンしたばかりなのにね・・・・・どうなんでしょ?まあ行ってみましょう。

入園すると早速アスレチック施設が。 事前情報である程度分かっていたのですが、ここはやはり家族向けの施設。園内にカップルもいましたが、やはりターゲットは小さい子供連れですね。
ただYuはちょうど眠い時間になってしまい、まったく遊ぶ気力がありません。 仕方がないので園内を進みます。 すると「チューチュートレイン」なる懐かしい名前の乗り物が。要は園内を巡回する電車風バスですね。
これにYuが食いついたっ!
で園内を巡回したのですが思ったほど広くないです。ただ私としてはこの程度の広さのほうがちょうどよいのではないかと思います。
無駄に広げても維持費がかかるだけだし、まあそこそこの広さで抑えておくのがよいでしょう。

さて園内でYuがもっとも喜び、楽しんだもの。それは「じゃぶじゃぶ池」。
水深5~30cmの池で3つ4つほどあります。
当日は天気が良くてまだまだ暑い日でしたのでYuは喜んで遊んでいました。
私と奥さんも足をつけてくつろげました。
正直な話この池だけでも来る価値はありますね。

入場料は無料だし(ただし駐車場が1日1000円)、子供たちは十分遊べる場所です。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

那須高原(8年ぶり6度目)

2005-09-04 | 遊び
9月2日にお休みをもらって那須高原へ行きました。
那須高原は大学時代のサークルで、夏合宿に3年連続で来ていたところで、いわばフランチャイズのようなところでした。
また卒業後もわざわざ当時の勤務先だった九州から夏休みを利用してOB合宿にも使っていました。
私にとっての思い出の地です。
奥さんも日光には連れてきましたが那須はなくて、私の思い出話にしか聞いたことがないところだったので、結構楽しみにしていたようです。

ただ前日まで奥さんとYuは親戚の家に行っていた為、疲れもあってやめようかと言っていました。
しかし当日天候も晴れてて、やはり行きたいと言うので急遽宿探し。
メゾネットタイプの宿がありました。
絶対Yuが楽しみそうだと思い、すぐ予約。
那須に向けて出発っ!

ところが、渋滞回避と思って迂回した湾岸道路が大渋滞。
休日だとわりとすいているのに、平日はトラックで大変なことになっていることをはじめて知りました。
それから中央環状を抜け、浦和に着くまでに約2時間。
ちょっと想定以上ですね。

浦和からの東北道下りは空いていたので、途中佐野SAでラーメンを食べてゆっくりしながらなすICまで約2時間。

高速を降りた途端に懐かしさがこみ上げてきます。
「あぁ、この店昔からあった」「あれ?こんなところあったっけ?」など道中独り言ばかり。

そうこうしているうちに那須に来ればまず行く南ヶ丘牧場へ。
週末だと間違いなく込んでいるのですが、そこは平日、まったく混むことなく、Yuをつれて牛と戯れます。
ソフトクリームがうまかったです。

Yuが喜んでいたので思いのほか時間をつぶすこととなり、そのまま宿に行くことにしました。
宿は前述の通りのメゾネットで、全体的にこじんまりとしていますが落ち着いた感じの宿です。『囲炉裏の宿 ひさご』と言うところですので機会があれば泊まってみてはいかがでしょうか。

翌日は『りんどう湖ファミリー牧場』に行きました。
ここも学生時代に合宿最終日にみんなで寄って、少し遊んでお土産を買って帰る、という定番コースでした。
Yuがまだ小さいのでボートにのってみたり、牛やポニーなどに触れてみたりといったことしか出来ませんが、非常に楽しめました。
やはり家族向けの施設ですね。

せっかく那須まできたのでやはり自然に触れたいと思い、むかし後輩を突き落として遊んだ(?)川を探してみました。
たしか乙女の滝を探している途中だったと思ったので、その近辺を走ってみましたが、残念なことに見つかりませんでした。
ただ探していた場所以上にきれいでゆっくり出来る川辺を見つけることができました。公共の駐車場がその袂にある橋のところなのですが、その駐車場の名前を失念してしまいました・・・。
橋からのぞいたその川の色がとてもきれいで、すぐ駐車場に車を止め、川原に向かいます。
いやぁ、これだよこれ。
こういうのを探していたんだよ。
Yuも早速足をつけたがっているので2人で川に足をつけてみます。
・・・て冷たっ!
そうですよね。暑い暑いといっても9月。
川の水は冷たいですよね。
それでも頭から川の水をかぶります。冷たいですが気持ちいいっ!
Yuもはいるはいるといって聞かないので、あさいところで泳がせます。とても楽しそうでした。

思いもよらぬ、いいSpotで楽しんで、我が家の今年の「夏合宿」は終了しました。また来年も行きたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加