雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

More Powerful

2017-09-19 | 音楽

今年の冬物は馴染みのお店でコートを買おうと決めていましたが、ついつい古着屋でサイズが合うものでいい感じのコートを見つけてしまいました。

Bru Na BoinneのEコート。

 

 

Pコートっぽいですが、デザイナーさんの辻さんがPコートのカチッとしたのが嫌だったらしく、辻さんの解釈におけるPコートをEコートとして売り出したものです。

グレンチェックがシックでもあり、ステッチがカジュアルさを出してくれる感じ。

Bru Na Boinneのちょっとパンチ効いた古着から今シーズンはスタートになりました。

そういや古着でLeeのジージャンもストックしているので、色々と着回しききそう。

今年は古着をうまく使えそう。

 

で、今夜のジャズ。

ジョージ・コリガンで『More Powerful』。

 

COLLIGAN, GEORGE
MORE POWERFUL
MORE POWERFUL

 

1.Whiffle Ball
2.Waterfall Dreams
3.Effortless
4.Today Again
5.More Powerful Than You Could Possibly Imagine
6.Retrograde Pluto
7.Southwestern Silence
8.Empty
9.The Nash

George Colligan (p)
Nicole Glover (ts)
Linda Oh (b)
Rudy Royston (ds)

 

コリガンの作品は彼の音の通りで、割ときれいめな作品が多かったと思うのですが、本作はタイトル通りで相当パワフル。

1曲目から。

ニコル・グローバーとリンダ・オーの女性陣がグイグイ来てます。

オーはマーカス・ストリックランドのライブで観ましたが、こういうパワフルな曲での活躍が似合ってます。

このパワフルな両名に対してリーダーのコリガンもきれいめでエッジを聞かせた音が印象的です。

 

'The Nash' from 'More Powerful' by George Colligan 

 

これはいいアルバムです。

今年聴いた中でも上位。

 

 

↓ ポチっとお願いします 

blogram投票ボタン  

 ブログランキング

ブロトピ:ブログを更新しました!

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は『闇金ウシジマくん』 | トップ | Antidote »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事