雨過天晴

ジャズとホークスとファッションなどなど。
興味のあることには片っ端から手を出します。
そして時々飽きるのです。

2017-03-07 | そのほか

最近「うつレコ」なるアプリをインストールしました。

自分の体調や気分の変化・薬の服用状況などを記録していくもので、いわばアプリ版の「生活記録表」。

 

生活記録はうつ病の再発を防ぐためにも、自分の体調・気分をしっかりと認識しておく上で必要な記録です。

Excelベースで会社に提出用に記録表を作成してはいるのですが、それはやはり会社への提出物なので、多少の色付けがなされています(笑)。

実際「すごく」きつかったことがあったとしても、「少し」きつかったと変換してみたり、体調悪くてリワークを休んでいたことも、当たり前のように無事通っていたことになっていたり。

会社への提出物なので、復職に向けて不利な情報は抹消していこうと割り切っていますが、じゃあ本当はどうだったんだ?というのが、ブログなどを見ないと分かりません。

なのでこのアプリを使って「本当の自分の状態」を記録しています。

 

記録し始めると、私の悪い部分でもあるのですが、「きちんと毎日記録したい」という変な完璧主義の意識が出てきます。

うつ病は、「完璧主義」が行き過ぎたせいで発病することもあるので本来あまりよくないのですが、記録を付けることについてはまあいいでしょう。

 

で「うつレコ」を使い始めて10日ほど。

毎日の日記がスマホのアプリなので手軽で便利です。

基本私しか見ないのですべて本音で書いています。

 

で記録マニア化している私は、何を思ったか、その日に見た夢についてもたまに記録しています。

困るのは記録していること自体は何ら問題ないのですが、あとで読み返した時にその夢はどんな夢だったのか、さっぱり記憶にないんです。

寝ているときに見る夢は、結構起きると忘れがちですよね。

なので起きて敢えてすぐアプリに書き込んだようですが、何の夢だったのか、さっぱり分かんない。

昨夜は、中途覚醒後に「××さんが夢に登場」と書いていますし、今朝起きたら「スーパーで自分の車を破壊」と書いています。

私は薬の影響もあって、寝る直前・起きた直後の記憶が結構あいまいになっています。

なので、なんで「××さんが登場した」あとに、自分自身で「スーパーに置いた車を破壊した」のか、まったく意味不明なのです。

恐らく夢の中ではなんらかのストーリーがあったはずなんですけどね・・・。

 

逆に面白いっちゃー面白いんですけど。

昨夜見た夢は、文字を見る限り、かなり支離滅裂なようです(笑)。

 

いつか夢だけの記録を抽出して、夢占い的なことができるとさらに面白そう。

 

 

↓ ポチっとお願いします

blogram投票ボタン 

ジャンル:
便利な使い方
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メルカリ | トップ | 日本2連勝!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

そのほか」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL