梅嶋 純一のブログ

長野の弾き語り野郎

上田ブレイク

2017-08-13 08:22:38 | 日記
昨日、上田ブレイクでライブでした!

すごく久しぶりに一緒にやらせて頂いた884さんや、最近よく一緒になる ななせちゃん や、初めての井出さんや、あとは高校生のみなさんや、スタッフのしょうへい君や、本当に長丁場でしたが、なんか、ここんとこやって来たライブとはまた違った感覚で、自分にとってはすごく新鮮でした!

高校生のみなさんはカバーを中心に弾き語りをしていて、そういえば俺も、元々ギターを始めたばかりの頃は、それこそ色々と好きな歌をコピーしてやってたなぁ〜って、その懐かしさがすごく新鮮に感じました!

ななせちゃんは、最近よくライブが一緒になるアーティストで、ななせちゃんも高校生?くらいだったと思うんだけど、やっぱり40過ぎたおっさんは何をどう話したらいいのかわからず、俺が勝手にギクシャクして何か短い会話くらいしかしてないんですが、この人はすげーって思ってる。小柄な女の子なのに、ギターのストロークは腹に響くような力強い音を出すし、声も本当に一人一人の腹に響く、突き抜けるような力強さを感じる。歌を本気で伝えようとする思いを直に感じる。俺なりに最初に見た時、きっと路上ライブ仕込みなんかなぁ〜って思ってたら、やっぱりバリバリに路上ライブやってた!自分が知る限りの若いアーティストの中ではイチ押しの一番だと思ってるアーティストです。

884さんは本当に久々にご一緒させて頂きました。なんかねぇ、さすが東京で腕を磨いてるだけあるなぁ〜って思ったし、昨日も少し話させてもらったんだけど、この人は根っから良い人なんだろうなって思う。歌にも もろそれが出ている!昨日は歌わなかったかったけど、884さんの歌で好きな歌が一つあって、タイトルがわからなくて昨日聴いたら、パレード っていう歌だったんだけど、またいつか聴けたらなぁ〜って思います。

井出 超さん、名前はトオルって読むみたいなんですけど、井出さんはアコギでのインストで、とにかくすげかった!手が早くて見えねー!しかもあんなに堂々としたステージをしながら、ライブハウスでやるのは初めてだっていうからこれまた驚いた!2本のギブソンもすげー良い音してた!
こういう人に弾いて貰えるギターはきっと、この人の所にたどり着けて良かったって思ってると思う。ギターは人を選べないからなぁ。俺のギターはどう思ってんだろう?!まぁ、持ち主の気持ち次第だな!自分の所へたどり着いて良かったと思って貰えるように弾いていきたいと ふと思う。
この井出さんが、俺のCD買ってくれて、もう飛び上がるくらいの喜びを押さえるのに必死でした!

しょうへい君。この人と出会えたことは、自分にとってかなりデカい。まさに、今回できたASHITAのアルバムが出会わせてくれたもので、このアルバムが届いたばかりの箱から出した一枚目を手にしてもらった人物だ!
しょうへい君がステージ上で俺の想いを少し代弁してくれていたけど、やっぱり今の流行りの歌とは ほど遠いものだし、今の世代に良いと思って貰えるのは、すごく難しいのかもしれない。
でもそれをわかった上で、やっぱそこだけは自分の背骨になってる部分だから、折る訳にはいかないし、そもそも不特定多数の人に気に入って欲しいって気持ちよりは、伝わる人に伝われば、もうそれだけで嬉しいと思っていて、まれにたまに、そういう人に出会えると何倍も喜びが倍増するし、自分が懲りずに歌い続けていけるモチベーションはそこにある。
しょうへい君との出会いもそんな出会いの中の貴重な一つです。

今回は、高校生に刺激を受けて、提出していたセットリストを無視して、久々にカバーを2曲ほど歌わせてもらったり、なんか全体的に懐かしいような新しいような、新鮮な感じがして、すごく良い一日でした!!共演した皆さんやスタッフの皆さん、ありがとうございました!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見る角度 | トップ | スカイのわくさん! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL