今日も明日も幸せに

今、この瞬間を大切に。未来に希望をもつために。

そんな気持ちで綴るblogです。

出産を振り返って②

2017年02月13日 | 出産
 13時。
 
 良い陣痛が来てるから薬を飲まずに様子を見ようと助産師さんに言われ、痛みに耐えていると母が来てくれました。
 
 NSTの結果を見ながら、陣痛来てるね~って喜びながら暇らしく、私が読み終わった漫画を読んでました(笑)
 
 14時前に「一度内診させて~」と助産師さん。内診の結果、まだ子宮口が開いていないから、14時に薬を服用しようと言われ、14時に服用。
 
 すると、ゆっくりなぜか陣痛が弱まっていきます…。あれ? これ、家での前駆陣痛と同じパターン(‥;)
 
 そして、午後から仕事を休んでくれたダンナさんが来てくれたので、母と付き添い交代(陣痛室は付き添いが1人まで)。
 だけど、15時、16時頃には完全に遠のいていました(´;ω;`)  
 
 結果、1日で飲める量の錠剤6錠全て服用。
 
 その後、先生の内診の結果、子宮口2.5センチで、まだ固い部分があるとのことで、ラミナリア桿8本挿れられました。ラミナリア桿、メッチャ痛い…(´;ω;`)
 でも、そのおかげで再び陣痛開始。
 
 母はここで帰宅。その後、22時までダンナさんが付き添ってくれましたが、痛みがまだ生まれる感じの痛みじゃなかったのと、また痛みが遠のいていったので、今日中の出産は無いと判断して明日の午後に来てと頼んで帰ってもらいました。
 
 夜もちょくちょく陣痛は感じていましたが、明日に備えて確実に遠のいていく陣痛…。
 
 助産師さんが、「そういうときは寝たほうが陣痛くるし、体力つけたほうが良いよ!!」と助言してくれたので、グーグー寝てました(-_-)zzz
 
 
 続きます
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 娘ちゃん、一時帰宅 | トップ | 出産を振り返って③ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出産」カテゴリの最新記事