”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

あの日のブルーベリージャムは

2017-06-30 17:29:59 | 果物

この日のブログをご覧ください。

この記事の中に出てきたブルーベリージャム。

私も恐々、瓶詰めのお手伝いをしました。

  

こちらが、今、浜松駅前のホテルクラウンパレス1Fで販売されています。

 

  

 

1個800円です。

 

   

三ケ日の「ベリーズ農園みっかび」のブルーベリーを

静岡県立農林大学の学生が加工技術を活かして、特別なジャムに仕上げました。

甘すぎないジャム。

パンやヨーグルトだけでなく、お肉料理のソースにも合います。

  

日照量が多く、朝晩の寒暖差が大きい三ケ日で、光合成をたっぷり行い、

養液栽培により徹底的に生育管理を行っています。

とても甘いブルーベリーが、寒暖差によって更に糖度が上がり、

ほどよく上品な味になっています。

そんなブルーベリーが、学生たちによってジャムに仕上げられました。

 

そして、このブルーベリーの花酵母から作られたパンも販売されています。

浜松にお出かけの際は、ぜひホテルクラウンパレスにお立ち寄りください。

 

『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くぐってきました | トップ | なぜ日本人はスパイス使いが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

果物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。