”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

熊本づくりが発売されました

2016-10-16 14:04:32 | お酒

7月に47都道府県の一番搾りのことを書きました。

早いものであれから3か月。

10月12日に、熊本づくりが全国発売されました。

 

  

こちらは、売り上げ1本に付き10円が復興支援に充てられます。

 

   

地震、台風、そして阿蘇山噴火と

熊本の農業は大きな被害を受けています。

もう一度、その被害を振り返り、整理してみたいと思います。

 

●地震

 ・農地のひび割れや用排水路の損傷

 ・ハウスや選果場などの施設損壊

 ・田の被害は1574カ所、畑は1147カ所

 ・道路が寸断されて農産物の出荷ができない。

 

●台風、長雨

 ・水田への土砂流入

 ・ハウスの損壊

 ・ハウスが浸水し、土が流される。

 ・露地栽培の野菜も土砂に流されたり、浸水して出荷できない。

 

●阿蘇山噴火

 ・イチゴの苗を火山灰が直撃

 ・収穫前の稲に灰が付き、変色。

 ・降灰のためにコンバインが故障する恐れがあり、

  稲の刈り取りが進まない。

 ・ビニールハウスの屋根に灰が付いたため、光が差し込まず、

  トマトの生育に影響が出る。

   

 

これからお酒をいただく機会が増える季節となりましたが、

農業被害による野菜の価格高騰を嘆くだけでなく、

その先にある農家の苦しみを忘れずに、

復興支援の気持ちを持ち続けていきたいと思います。

 

『熊本県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷凍保存について考えた | トップ | オリジナルみそ汁を作ろう! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。