”農”と言える!?

食推おばさんのソムリエ日記

激辛!!鈴ヶ沢南蛮

2017-09-13 14:19:51 | 在来種 伝統野菜

昨日に続き、鈴ヶ沢の集落で作られてきた野菜を紹介します。

 

鈴ヶ沢南蛮です。

   

こちらも来歴は不明です。

でも、唐辛子は生育温度の幅が広く、適応力の強い植物ですから、

熱帯アメリカから長い年月をかけて、

南信州のこの集落にたどり着いたのでしょう。

   

 

おすすめの食べ方、辛味噌を作ることにしました。

  

  

味噌200gと鈴ヶ沢南蛮4本分を刻んだものです。

  

  

これを混ぜて、冷蔵庫へ。

   

  

これから1日1回、かき混ぜます。

今も、なめてみると辛いのですが、

時間の経過とともにうまみと辛みが増してくるそう・・・。

これをぬった焼きおにぎり、おいしいだろうなぁ。

楽しみです。(*´▽`*)

 

『長野県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ずっしり鈴ヶ沢なす | トップ | 恋栞(こいしおり)でドリン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

在来種 伝統野菜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。