<<梅>>備忘録 ~Random Walk~

★ ドライブ、旅行 ★ 水彩画 ★ アマチュア無線 ★ 電子工作 ★
ランダムウォーク de JA1OHP/AC2BF

小さなマイコンが雑誌の付録に付いてた ~ 動きました ~

2008-07-11 | ■電子工作

昨日、本屋でトランジスタ技術という雑誌を立ち読みしようと手にとると、
なんと、
小さなマイコンが付録についていた。
パソコンのUSBとつないで使えるようなので、思わず買ってきた。


基板としては完成品で、そのままUSBのコネクタに接続できます。
LEDが光ってるのが見えますか。

基板上のマイコンのROMにはトラ技版の小さなモニタ相当(「トラ技BIOS」という)も入っているので最低限の機能はもってます。
CD-ROMで開発ツールも付いているし結構あそべそう。

Windows付属のハイパーターミナル等の無手順通信(古い言い方か)が出来るターミナルソフトから通信できます。

基板をつないでドライバをインストールすると最初のメッセージが出て、すぐに使える状態になってます。

基本的コマンドは、メモリダンプ、メモリ変更、プログラムのロード/実行等が使えるので簡単なプログラムを作って実行することができます。

プログラムのロード、実行もやってみたが問題なく動きました。
なかなか順調!!


マイコン概要
マイコンの種類:μPD78F0730(NECエレクトロニクス、78K0シリーズ)
クロック:max16MHz(1命令2クロック)
I/O:19本
ROM:16KB
RAM:3KB


何しろUSBコントローラが始めから内蔵してるのが気に入った。
開発ツールもC言語、アセンブラ言語をふくめリンカー、デバッガーなど一通りはいってます。

開発環境
http://www.necel.com/micro/ja/development/asia/78k0.html

ドキュメント類ダウンロード
http://www.necel.com/micro/ja/product/78k0/78k0ke2.html


PICのようにプログラムの書き込むためにICを抜き差ししなくても良いので便利です。
AVRはオンボードで書き込めるがRS232Cだからなあ。
まあ、ともかく少し使ってみます。


P.S.
そうそう、横浜開港150周年アマチュア無線実行委員会の役員会ミーティングを行いました。
HPに議事録を載せましたので見てください。
http://y150.hp.infoseek.co.jp/


 <<--1日1回投票」してくれるとうれしい!<<梅>>

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加