umeの*らくがき帳*

新しい家族(しっぽあり)を迎えるのが
待ちきれなくて
うっかりはじめてしまったブログ

冬間近のふるさと

2016-12-07 14:00:02 | ざっき



昨日は
久しぶりに平日休みでしたので
現在の住まいより少し北にある
ふるさと に行って来ました。

父はデーサービス
今回は現場監督不在です


何をしに行ったかと
言いますと…

覚えておいででしょうか?

こちらの蜂の巣のことを…。


夏に
お墓の線香立ての場所に
アシナガバチが巣を作っていたのですが
ひと夏のことだし
お墓で殺生もね〜と
そのままにしておきました。

すると
秋にたずねてきた親戚が
お墓に蜂の巣があって驚いた、と…
「あちゃ、おまいた 知ってたかい?」
(あらーおたくご存じ?)
「ご先祖、夢ん中出てこねか?」
(ご先祖様が夢の中にいらしてないこと?)
「そんうち眠れねで」
(そのうち眠れなくなりましてよ)
(マダム風に意訳)
と言われました。
お墓の蜂の巣を放置すると
先祖が夢で訴えてくるらしいですよ。
どこそこのお家の人は
眠れなくなってしまったほど、、、。
蜂の巣を取り払ったところ
あらわれなくなり
ぐっすり眠れるようになったとか。

我が家の先祖は
皆こだわらないタチなのか
あきらめなのか
家族全員鈍感なのか
誰も夢に訪れることなく
家族皆
安眠してましたが
そろそろ蜂もいなくなった頃なので
巣を外しに行ってきました。





途中
千曲川沿いを走ります。
この眺めが好きです。

飯山線と並んで走る道。










雨にぬれる
お墓近くの神社は



寂しげですが
風情がありました。





さて

お墓は…



またしても蔦が上がってきていたため



少しだけ
片付け








蜂の巣は



空き家になってましたので
外しました。

立派な巣。



近くで力尽きたらしき蜂数匹と一緒に
家に持ち帰り
ヤマボウシの木の根元に埋めました。






ハイ



蜂の巣なくなりました〜。
すっきりしたかな?
それとも
寂しくなったかな?




見渡せば



すぐそこまで
がやってきています。

もう道のきわには
雪片付けの際に目安にするポールが
立てられていました。
雪が深いため
ポールがないと道の端が
わからなくなってしまうのです。

各家の庭の木々も窓も
すっかり雪囲いが済み
冬支度が整った村の風景が
ありました。

村は
まもなく深い雪に
埋もれることでしょう。




村内のあちこちに



1月に書いた どうろくじん
立てられていました。



これは材料をとりあえず
寄せてあるだけ。
1月に
これを元に
仕上げることになります。


この季節に来たのは久しぶり。

夏とは雰囲気が違います。





ウチに帰って来ると



ミルク&すばる が
待ってました。




ごはん ですね。
ハイ(^◇^;)





ジャンル:
ウェブログ
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界一周ぬりえカレンダー9... | トップ | 謎の穴 »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗になったねー♪ (鳶助)
2016-12-07 14:52:38
喜んでるね~♪
ume 家 の 御先祖様は、心が広いんだね~♪
蜂だって、生きてんだもんね!
わざわざ邪魔しに、お墓に巣を作ったわけじゃなし、ume 家 が 居やすかったんだろうね♪
運のいい、蜂さん達だー♪
恩返しが、あるかもよ!

しかし、のどかでいい景色だなー♪
季節がら、ちょっと、寒そうだけどさー
心が洗われるよ ……

ミーすーコンビも、待っててくれたんだね~♪
って、ご飯かぃ!?

ぬりえ~、ファイトー!
ミーすーちゃんのお出迎え (hnmk3710)
2016-12-07 16:11:21
「おかえりなさいませ〜」
と、三つ指たてているようにも見えますね♪
カワイイ…💕

お墓、綺麗になりましたね。
蜂の巣と蜂の供養までするなんて、umeさんは優しいなぁ💕
きっと御先祖様方も優しい方ばかりだったから、蜂の巣が出来ても怒って夢に出たりなさらなかったんでしょうね。
それにしても方言、いいなぁ!!👍🏻✨
マダム風翻訳も最高💕💕
蜂さんよかったね。 (小一郎)
2016-12-07 16:22:09
一夏、umeさんちのお墓で過ごせた蜂さんは幸せでしたね。そのうち、恩返し~なんて、そんな邪心はお持ちではないですね(笑)
職場で、ネットに引っ掛かってた鳩を助けた友人は、翌日、机の上にトーハトのお菓子セットが置いてあったそうな。これぞ鳩の恩返し~(職場仲間の仕業です)
umeさんのふるさと、素敵なところですね。寒いのは苦手ですが、写真なら寒くないもん(笑)
Re:綺麗になったねー♪ (ume)
2016-12-07 18:19:29
鳶助さま
のどかでいいところです
子どもが育つにはいい環境です。
雪がね、、、大量過ぎるのだけが大変
なんです
え?鉢の恩返しかぁ( ´ ▽ ` )
1年間蜂蜜に困らないとか?
ぬりえはですね………
また、寄り道しちゃってます
Re:綺麗になったねー♪ (ume)
2016-12-07 18:21:04
鳶助さま
鉢の恩返しになってました。
鉢の恩返しって……(^◇^;)
蜂の恩返しの間違いです、すみません!
Re:ミーすーちゃんのお出迎え (ume)
2016-12-07 18:37:45
hnmk3710さま
三つ指ついてのお迎え
ミーすーの得意技になりそう
全ては、ごはんのため(^-^)
蜂の供養の方は主に母がしました。
母は今後蜂にさされないかな。
たぶん先祖はumeから考えるに
優しいというより
全く気にかけてないというか
もしかすると気づいてすらいないかも
です( ´ ▽ ` )
どっかで好きなことしてそー。
方言いいですよね〜♪
あんな風には
しっかり使いこなせないのですが
ブログで気づかずに方言使っちゃってる
ことあるみたいです(^◇^;)
指摘されて、方言だったの?と
驚く言葉が多いです。
Re:蜂さんよかったね。 (ume)
2016-12-07 18:43:31
小一郎さま
そうそう写真は寒くないですよ(^-^)
たまに行くぶんにも
いい感じ
暮らすには大変です
umeは好きでした。
粋な職場仲間さんですね〜♪
トーハトかぁ。
やっぱり蜂は蜂蜜ですよね♪(*^^)
楽しみにしてよ〜
鉢の恩返し …… (鳶助)
2016-12-07 19:04:01
だったら、綺麗なお花がいっぱい咲いて♪
それはそれで、ス・テ・キ♪♪
千曲川と聞くと・・・ (なずな)
2016-12-07 20:38:13
『小諸なる古城のほとり』の頭の部分をすぐ思い出します。
私がと言うより、私の母が思い出しては、話していたんです。
昔々、母が高校生の時、国語の先生が、
『こ~~もろな~る、こ~~じょ~うのほ~~とり、く~~もしろ~~く、ゆ~~しか~~なしむ』と・・・
おかげで、そのフレーズだけは覚えてます(笑)
Re:鉢の恩返し …… (ume)
2016-12-08 06:00:44
鳶助さま
それ いいですね!
鉢に恩返しされる予定がないのが
残念( ´ ▽ ` )

コメントを投稿

ざっき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。