みきこは旅に出る

みきこはこれからどうなっていくでしょうか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジャックネルの国をつくろう

2016-11-02 14:09:56 | 日記

ここはジャックネルの国、民主国なのに、ペン大統領が独占している。働いてお金をもらい、物をお店で買っている文化の国。突然総代官が慌てて走ってきた!「大統領、来年の予算が足りません、」「そうか私らの給料が少なくなるのか?」「ならば国民からしこたま取り立てればいい!」「国民がそれでは納得いきません。」「消費税を導入すればいい!」「それをわしらの給料に回せばいい!」「はい、わかりました」「物価も上げて、取り立てればいい」「はい、わかりました」

ここはトントン村「大変だ、ニュースをお知らせします。ペン大統領は、消費税を導入して、物価を上げるとゆうニュースが入ってきました。国民は悲鳴を上げる模様です。」「消費税を導入は、みんなの医療費とか、お年寄りに回します、ってことです。」

「何、寝ずに働いて、働いて、税金納めてるのに、この世まだ取り上げられるんだって、ふざけんな!」明日食うメシもないってゆうのに、これでは、昔のあさー時代の年貢じゃないか!」ピングが叫んだ。

「そうだよ、気候を気にしては調整して、白菜つくってるのに、そんなバカな話しはない!」どんべいが叫んだ。

「熱が出たって、子供を病院にもいけれないのに、まだ、取り上げるなんて、困ったわねーーー」真由美が叫んだ。

「どうして庶民ばっか、こんな思いに?」「かあちゃん!おなかすいたよう!」「ごめんよう!夕飯まで待ってね‼ なんとか夕飯の材料ゲットしないとなあーーー」ピルキが叫んだ。「これではおれ達、暮らせれない!」ピングが思いながら歩いていると、川に落ちてしまいました。ぐるぐる渦がまいてるう!「あああ、目が回るうううう」ピルキが吸い込まれて行ってしまった❢

「オウ!こっこはどこだい、」窓から見ると、海の中みたいだ。「俺ってもしかして浦島太郎?えーえ」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みきこは旅に出るパート5 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。