馬球1964

無断リンク厳禁!!競馬一口と野球+映画に、ノニト・ドネアjr.選手&家族公認日本FC会長(笑)

愛馬の近況(11/30情報分)

2010-11-30 18:08:25 | 愛馬
◎リーガルスキーム 牡5歳
周回コースで軽めのキャンター3000mと坂路コースでハロン25秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き坂路を登坂していますが、脚元の不安が悪化するようなところは見られません。今週一杯は様子を見て、問題なさそうであれば来週くらいから坂路でのペースを上げてみようかと検討しています」(牧場担当者)
順調に回復しているようです。

◎カドデュソレイユ 牡3歳
ウォーキングマシン調整を行っています。「先週までは曳き運動を行っていましたが、この中間からマシン運動へ移行しています。一歩進めているように脚元の状態も快方へ向かっているのは間違いありません。定期的にレントゲンを撮っていますが、今のところ状態が後退することはありません。用心しながらという姿勢に変わりはありませんが、この調子で動かしていきたいですね」(山元担当者)
まだまだ時間が懸かりそうですが辛抱ですね。

◎アマルフィターナ 牝3歳
ウォーキングマシンでの運動を行っています。「先週まではマシンとトレッドミルでの運動を行えていたのですが、右前脚の疲れが溜まっているようでしたので、この中間は無理をせずにペースを緩めています。すぐに運動を取りやめるというものではないのですが、春に手術を行ってまだ回復途中ということもありますので、今しばらくはより慎重に脚元を確認してメニューを決めていきたいと思います」(空港担当者)
長期戦は覚悟の上ですので慌てずにというところでしょうか。

◎スカラブレイ 牡2歳
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「骨りゅうの状態は変わらないですが、それほど痛みがあるわけではないので、厩舎側とも相談しながら落ち着くまでは坂路1本の調整を行っていくことにしました。今回の放牧は成長を促す期間でもありますから、焦らずにじっくり乗り込んでいきます」(GW担当者)
こうしてみるとキャロの馬き休養馬が多いですね。この馬辺りは早く戻って欲しいですね。

◎リッチダンサー09 牡1歳
ウォーキングマシンでの運動1時間と、角馬場と屋内坂路コースでハロン25秒程度のキャンターを行っています。角馬場での運動を取り入れ始めたことで、いい負荷がかかっているようで腹回りがスッキリとして、トモの筋肉が発達してきています。それにともなって、動きにも徐々に素軽さが出てきています。ここまで非常に順調で、脚元を含め状態面に問題ありませんので、様子を見ながらペースを上げていく予定です。
ここまで順調という事で何よりですね。早期デビューを期待しています!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 愛馬の近況(11/29情報分) | トップ | 愛馬の近況(12/1情報分) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

愛馬」カテゴリの最新記事