馬球1964

無断リンク厳禁!!競馬一口と野球+映画に、ノニト・ドネアjr.選手&家族公認日本FC会長(笑)

2014映画、私的ベスト5!!

2014-12-29 08:06:05 | 映画・テレビ
今年は昨年よりも12作品も少ない8作品でした。
2014年を振り返る意味でベスト5を発表してみたいと思います。ベスト5というのは、2006年以来8年振りとなります。
作品の解説は、鑑賞日付をクリック、写真の横の題名をクリックしますとDVDか書籍・パンフの案内のリンクを貼っています。

2006映画、私的ベスト5!!
2007映画、私的ベスト10!!
2008映画、私的ベスト10!!
2009映画、私的ベスト10!!
2010映画、私的ベスト7!!
2011映画、私的ベスト10!!
2012映画、私的ベスト10!!
2013映画、私的ベスト10!!


◎映画
★次点「白ゆき姫殺人事件」
★「白ゆき姫殺人事件」(2014-04)2014.3.30
白ゆき姫殺人事件 [DVD]
クリエーター情報なし
松竹


★第5位「ふしぎな岬の物語」
★「ふしぎな岬の物語」(2014-07)2014.10.18
映画 ふしぎな岬の物語 オリジナル・サウンドトラック
クリエーター情報なし
ユニバーサル ミュージック


★第4位「紙の月」
★「紙の月」(2014-08)2014.11.15
シナリオ 2014年12月号
クリエーター情報なし
日本シナリオ作家協会


★第3位「小さいおうち」
★「小さいおうち」(2014-01)2014.01.25
小さいおうち [DVD]
クリエーター情報なし
松竹


★第2位「東京難民」
★「東京難民」(2014-02)2014.02.23
東京難民(DVD)
クリエーター情報なし
キングレコード


★第1位「六月燈の三姉妹」
★「六月燈の三姉妹」(2014-06)2014.05.31
【映画パンフレット】 六月燈の三姉妹  監督 佐々部清 キャスト 吹石一恵, 徳永えり, 吉田羊, 津田寛治, 西田聖志郎, 市毛良枝, 井上順, 重田千穂子,
クリエーター情報なし
ピーズ・インターナショナル


今年は大幅に減りまして8作品しか観ていません。興味のある映画がなかったという事もあるのですが、何かバタバタしていましたので観に行けませんでした。今年は★5つはありませんでした。★4つが3本ありましたのでその中でグランプリを選びました。地元出身の佐々部監督の作品です。6年ぶり3度目のグランプリです。

☆過去の第1位
2006「手紙」監督:生野慈朗
2007「結婚しようよ」監督:佐々部清
2008「三本木農業高校馬術部」監督:佐々部清
2009「おっぱいバレー」監督:羽住英一郎
2010「今度は愛妻家」監督:行定勲
2011「RAILWAYS愛を伝えられない大人たちへ」監督:蔵方政俊
2012「鍵泥棒のメソッド」監督:内田けんじ
2013「永遠のゼロ」監督:山崎貴
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新・馬球雑記帳12/28 | トップ | 2014小説、私的ベスト10!! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

19 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【日本インターネット映画大賞】日本映画部門・2014年邦画ランキング (映画@見取り八段)
2014年の映画総評(邦画部門)です。 今年も「日本インターネット映画大賞」さんの投票テンプレを使わせていただいてランキングさせていただきます。ランキングと言っても、映画の出来がうんぬんとかではなく、あくまでも1個人ブログとしての好みのランキングですのでご了...
2014年映画鑑賞記録 (FREE TIME)
2014年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2014年に鑑賞した映画を振り返ります。
2014☆ベスト&ワースト映画 /2014 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で17年目 独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの、好きというのを重視 ちなみにつけた得点数順というわけではありません。  対象となるのは 2014...
2014年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
My Best Movie 2014 (西京極 紫の館)
年賀状も書き終わり、大掃除も終わりました。 と云う事で、そろそろ2014年の総まとめをしておきましょう。 まず今年観た映画。 今年劇場で観た映画は67本。 奇しくも昨年とまったく同じ本数でした。 ☆5つ満点評価が4本は昨年と同じですが、 ☆4つが21本と昨年よ...
2014総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2014年もいよいよ4日あまりとなってしまいました。 2014年度鑑賞した60作品と9年連続60本以上鑑賞する事ができました。、 今年はギリギリまで鑑賞作品が伸びた ...
2014年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。
映画2014 総決算! (たいむのひとりごと)
2014年の映画鑑賞も一応終了。鑑賞総数(リピート含まず):59本。内訳は外画:43本、邦画:8本、アニメ:8本。昨年が83本(外:57 邦:26)だったと思うと鑑賞が激減、特に邦画が半分に減っており
2014年Nakajiの映画ランキング (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
今年もいよいよ終わりですね~!! 今年は早めに記事も書き終えたので、ランキングにかかってみます。 年度末にパスポートに変えたのですが、あまり見れなてない・・・ で書いてない、消えた画クメール・ルージュの真実をいれると110本になりました。 見てないようで....
「2014年ベスト・ワーストな作品、ランキングはかなり悩みましたスペシャル」 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
また今年もやって参りました2014年の総決算ともいうべきベストワーストランキングでございます。
2014年マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 全然更新してません!!言い訳しません!ホントすみませんm(_ _)m。復活宣言したにも関わらず、全然更新できず。ラジオだけでなく、ネットチャンネルや最近はFacebookなんかにも映画評を書くようになっちゃいまして、なかなかブログまで手が回りませんでした(言い訳し...
2014年、映画観賞履歴~1年の観賞を振り返る (kintyre's Diary 新館)
2014年は106本(全て劇場鑑賞)鑑賞しました。そこで、昨年観た映画を振り返ります。尚、父が昨年9月末に亡くなり喪中の身につき新年の挨拶は辞退させていただきます。通常のコメントは受付けております。 まずは1~6月の上半期で54本、7月以降の下半期が5...
[あけおめことよろ! 「ナカデミー賞 女優賞」発表!!] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・昨年は映画館で113回観ました(作品数は109本)。 私、ナカムラの映画賞だから「ナカデミー賞」!!!   《ナカデミー賞2015'・女優賞》  ・・・全て、私の独断と偏見の好みである。  当然に入るべき女優が入ってないのは、私のこだわりでも...
[ナカデミー賞2015'・作品賞] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・昨年は映画館で113回観ました(作品数は109本)。  ナカムラの選ぶ映画賞だから、ナカデミー賞!!  《ナカデミー賞2015'・作品賞》  ・・・全て、私の独断と偏見のベストである。  当然に入るべき作品が入ってないのは、私のこだわりでもある...
2014年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き) (銀幕大帝α)
【2015年謹賀新年】 2014年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『ゼロ・グラビティ』(レンタル開始日:2014-04-23) 短評:2Dで観ても圧倒の映像クオリティ。一人ぼっちの大宇宙。最後まで緊張の...
私が見た映画ランキング2014 (センタのダイアリー)
私が2014年、劇場で見た64本の映画をまとめました。 昨年と同様、今回もトップ10をランキング形式です。 また、今振り返ると見た直後の評価の基準が結構ブレているので、そこは改めてレべリングし直しました。 基本的には、以下のような考え方。星の中の並び順には意...
2014 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
初挑戦の映画検定1級はボロ負けでした…
2014年の映画ベストテンを気ままに選んでみた。 (元・副会長のCinema Days)
 2014年の個人的な映画ベストテンを選出してみた。 日本映画の部 第一位 そこのみにて光輝く 第二位 こっぱみじん 第三位 福福荘の福ちゃん 第四位 日々ロック 第五位 百円の恋 第六位 小さいおうち 第七位 夢は牛のお医者さん 第八位 ぼくたちの家族 第...
2014年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2014年ベストシネマ15(邦画編)   2014年は総本数で123本、うち邦画は62本観ることが出来ました  その中には、TOHOシネマズの貯まった6,000マイルをフリーパスポートに  交換して、18本は無料で鑑賞することができました 一昨年もこの...