馬球1964

無断リンク厳禁!!競馬一口と野球+映画に、ノニト・ドネアjr.選手&家族公認日本FC会長(笑)

第99回全国高校野球選手権大会地区予選案内板(6/26)

2017-06-26 20:19:21 | 野球
第99回全国高校野球選手権大会地区予選案内板(抽選日・日程は馬球1964調べ)
抽選日・日程に就きましては判明次第追記します。相違もあると思われますので正式日程に就きましては主催者側にご確認願います。





最終予想はこの順位とは異なる場合が多々あります(笑)。

★北海道
(昨秋)札幌一/札幌日大/遠軽/稚内大谷
(今春)駒大苫小牧/函館大有斗/帯広大谷/稚内大谷
①駒大苫小牧(南)②函館大有斗(南)③稚内大谷(北)④札幌一(南)⑤帯広大谷(北)⑥札幌日大(南)⑦旭川実(北)⑧遠軽(北)
南北ともに混戦となりそう。本来なら本命候補の札幌一が思ったほど伸びていない印象。稚内大谷は秋春連続してベスト4入りしており悲願の初出場なるか注目。

◎東北
★青森
(昨秋)青森山田/八戸学院光星/弘前東/弘前工
(今春)青森山田/弘前聖愛/八戸学院光星/八戸工大一
①八戸学院光星②青森山田③弘前聖愛④八戸工大一⑤弘前東
八戸学院光星と青森山田の争いか。弘前聖愛は何とか三つ巴の争いに持ち込みたいところ。
★岩手
(昨秋)盛岡大付/不来方/花巻東/花巻農
(今春)盛岡大付/久慈/大船渡東/花巻東
①盛岡大付②花巻東③久慈④大船渡東⑤不来方
盛岡大付と花巻東の争いになりそう。
★秋田
(昨秋)横手/大曲工/角館/秋田商
(今春)明桜/能代松陽/角館/秋田修英
①明桜②能代松陽③角館④大曲工⑤横手
春季大会上位3校がリードする中で、昨夏代表大曲工がどこまで追い上げるか。
★山形
(昨秋)日大山形/酒田南/鶴岡東/酒田光陵
(今春)日大山形/羽黒/九里学園/山形商
①日大山形②鶴岡東③羽黒④九里学園⑤酒田南⑥山形商
秋春覇者の日大山形が3連覇なるか注目、昨夏覇者鶴岡東、羽黒、九里学園が追いかける展開。
★宮城
(昨秋)仙台育英/東陵/利府/仙台城南
(今春)東北/東陵/仙台育英/古川工
①仙台育英②東北③東陵④柴田
春季大会上位3校の争いになりそう。仙台育英は長谷川の調子が良ければ候補筆頭、東北、東陵打線が攻略出来るかがポイント。
★福島
(昨秋)聖光学院/日大東北/学法石川/福島商
(今春)聖光学院/いわき光洋/東日大昌平/福島東
①聖光学院②東日大昌平③学法石川④いわき光洋⑤日大東北
すっかり甲子園の強豪になった聖光学院の牙城を崩す事が出来るのか。東日大昌平、学法石川の打撃陣に注目。

◎関東
★茨城
(昨秋)明秀日立/霞ヶ浦/常磐大/水城
(今春)明秀日立/霞ヶ浦/土浦湖北/石岡一
①明秀日立②霞ヶ浦③土浦湖北④常磐大⑤石岡一
秋春ともに上位2校は変わらず。関東大会での戦いぶりからすると今年は残念ながらレベルは高いとは言えない。とりあえず明秀日立が完全優勝するのか、霞ヶ浦が雪辱するのか、後は土浦湖北がどこまで。常総学院の名前がないのは寂しい。
★栃木
(昨秋)作新学院/石橋/白鷗大足利/青藍泰斗
(今春)白鷗大足利/作新学院/石橋/佐野日大
①作新学院②白鷗大足利③佐野日大④石橋⑤青藍泰斗
昨夏全国大会覇者の作新学院が7年連続出場出来るか注目。白鷗大足利は好投手がいるので対抗格、打線が奮起出来るか。石橋は秋春ともに上位進出して力が安定している。青藍泰斗も好投手がいるだけに面白そう。
★群馬
(昨秋)前橋育英/健大高崎/高崎/高崎経大付
(今春)前橋育英/健大高崎/前橋東/高崎
①健大高崎②前橋育英③常磐④高崎⑤桐生南⑥桐生一
前橋育英と健大高崎の争い、前橋育英は投手力は良いものの打線に課題が残る。健大高崎の機動破壊が夏は上回ると予想、他校は厳しい戦いを強いられそう。
★埼玉
(昨秋)浦和学院/花咲徳栄/浦和実/春日部共栄
(今春)浦和学院/花咲徳栄/市川越/春日部共栄
①浦和学院②花咲徳栄③春日部共栄④市川越⑤浦和実⑥聖望学園
浦和学院と花咲徳栄の一騎打ちか。秋春に続いて3度目の対決になるか注目される。
★千葉
(昨秋)東海大望洋/中央学院/専大松戸/柏南
(今春)専大松戸/千葉敬愛/検見川/木更津総合
①東海大市原望洋②専大松戸③成田④木更津総合⑤習志野⑥日体大柏
センバツ大会出場の東海大市原望洋と専大松戸が主役を形成も混戦模様、抜けたチームが見当たらず各校にチャンス。
★東京
(昨秋)早稲田実(西)/日大三(西)/国士舘(西)/日野(西)
(今春)早稲田実(西)/日大三(西)/国士舘(西)/帝京(東)
①早稲田実(西)②日大三(西)③国士舘(西)④帝京(東)⑤東海大菅生(西)⑥関東一(東)
西東京の方がレベルが高そうですが、どこも投手力に課題があるようで一筋縄ではいかない様相、西東京は早稲田実と日大三のセンバツ出場校対決。投手力では日大三がやや上回るか。東東京は少し寂しいところで帝京が復活の兆し。昨夏代表の関東一が巻き返すか。とにかくどのチームも投手力のレベルアップが必要。
★神奈川
(昨秋)慶応義塾/横浜/横浜商大/桐光学園
(今春)東海大相模/横浜/桐光学園/星槎国際湘南
①横浜②東海大相模③桐光学園④桐蔭学園⑤慶応義塾
横浜と東海大相模の争いか。秋春上位の桐光学園が追う展開か。横浜が昨年ほど抜けた存在ではないだけに混戦模様。
★山梨
(昨秋)山梨学院/市川/日本航空/帝京三
(今春)山梨学院/駿台甲府/東海大甲府/日本航空
①山梨学院②東海大甲府③日本航空④駿台甲府⑤帝京三
昨夏代表の山梨学院の力が抜けている。東海大甲府、日本航空、駿台甲府が追いかける展開。

◎東海
★静岡
(昨秋)聖隷クリストファー/藤枝明誠/静岡/東海大静岡翔洋
(今春)東海大静岡翔洋/静岡/藤枝明誠/磐田東
①静岡②藤枝明誠③東海大静岡翔洋④飛龍⑤磐田東⑥聖隷クリストファー
センバツ出場の静岡中心に上位は差のない争いになりそう。どのチームも打撃に課題を持っており接戦が予想される。
★愛知
(昨秋)中京大中京/桜丘/至学館/享栄
(今春)至学館/東邦/栄徳/中京大中京
①至学館②東邦③中京大中京④栄徳⑤豊川
センバツ出場の至学館中心も混戦模様。昨秋の覇者・中京大中京の巻き返しなるか。
★岐阜
(昨秋)多治見/麗澤瑞良/美濃加茂/益田清風
(今春)大垣日大/中京学院中京/岐阜各務野/土岐商
①大垣日大②多治見③岐阜各務野④中京学院中京⑤土岐商⑥美濃加茂⑦県岐阜商
混戦模様。春の東海大会準優勝の大垣日大を、センバツ大会出場の多治見、岐阜各務野、中京学院中京などが追いかける展開。
★三重
(昨秋)海星/菰野/三重/近大高専
(今春)近大高専/津田学園/津商/菰野
①近大高専②津田学園③菰野④三重⑤海星⑥津商
今年はドングリの背比べ。秋も春も東海大会では活躍が出来なかった。

◎北信越
★長野
(昨秋)上田西/長野商/小諸商/飯山
(今春)小諸商/東海大諏訪/上田西/都市大塩尻
①小諸商②上田西③東海大諏訪④佐久長聖⑤都市大塩尻
小諸商と上田西の争いに東海大諏訪、佐久長聖らが猛追する。
★新潟
(昨秋)日本文理/村上桜ヶ丘/関根学園/上越
(今春)日本文理/中越/新潟明訓/関根学園
①日本文理②新潟明訓③中越④関根学園⑤糸魚川白嶺
日本文理1強状態を打破出来るか。試合内容が良くわからないが、日本文理に善戦した糸魚川白嶺が気になるところ。
★富山
(昨秋)高岡商/富山東/富山一/新湊
(今春)高岡商/砺波工/呉羽/高朋
①高岡商②富山一③桜井④砺波工⑤高朋⑥新湊
センバツ大会出場の高岡商と昨夏代表の富山一の争いか。
★石川
(昨秋)日本航空石川/星稜/小松大谷/遊学館
(今春)金沢/星稜/日本航空石川/寺井
①星稜②金沢③日本航空石川④小松大谷
星稜と金沢の2強の争いに日本航空石川、小松大谷が追い上げる。劇的な試合が多い石川県、今年はどんなドラマが生まれるか!!
★福井
(昨秋)福井商/坂井/福井工大福井/羽水
(今春)啓新/福井工大福井/高志/坂井
①福井工大福井②啓新③坂井④高志⑤福井商
近年力を付けている啓新が悲願達成となるか、センバツ大会出場の福井工大福井が立ちはだかるか、両校を中心に展開しそう。敦賀気比の復調はあるのか、そちらも注目。

◎近畿
★滋賀
(昨秋)滋賀学園/近江/八幡商/彦根翔陽・翔西館
(今春)彦根東/草津東/近江/伊吹
①滋賀学園②彦根東③近江④八幡商⑤北大津⑥草津東⑦伊吹
センバツ出場の滋賀学園と近畿大会で大阪桐蔭を苦しめた彦根東の争いか。近江、八幡商、北大津らも差がなく混戦模様。
★京都
(昨秋)東山/京都翔英/龍谷大平安/乙訓
(今春)龍谷大平安/綾部/立命館/京都国際
①龍谷大平安②綾部③東山④立命館宇治⑤京都国際
例年に比べると抜けたチームがいない混戦状態。秋春4強は龍谷大平安のみ。ただ打線に課題があり夏まで改善されているか。
★大阪
(昨秋)上宮太子/履正社/大阪桐蔭/初芝立命館
(今春)大阪桐蔭/大体大浪商/東海大仰星/上宮太子
①大阪桐蔭②履正社③東海大仰星大体大浪商④上宮太子⑤上宮⑥近大付
大阪桐蔭は選手層が厚く抜けた存在。センバツ大会で決勝を争そった履正社がどこまで巻き返すか。シード制がないだけに潰し合いもありそう。
★兵庫
(昨秋)神戸国際大付/報徳学園/育英/神港学園
(今春)報徳学園/社/育英/明石商
①報徳学園②明石商③社④育英⑤神戸国際大付⑥市西宮⑦須磨翔風⑧神港学園
センバツ出場で春の覇者の報徳学園が中心になりそう。好投手が多く激戦模様で予断の許さない大会になりそう。
★奈良
(昨秋)智弁学園/高田商/橿原学院/高取国際
(今春)智弁学園/奈良大付/高田商/天理
①智弁学園②奈良大付③高田商④天理
春季大会4強が中心になりそう。その中でも昨春センバツ大会優勝、今春センバツ大会出場の智弁学園がややリードか。ほぼ勝利を手中にしながら準優勝に終わった奈良大付の巻き返しに注目。
★和歌山
(昨秋)和歌山東/高野山/智弁和歌山/和歌山商
(今春)智弁和歌山/和歌山商/田辺/紀北工
①智弁和歌山②和歌山商③高野山④和歌山東⑤初芝橋本
智弁和歌山1強状態にどこが対抗出来るか注目される。何せ昨秋の上位2校が今春は共に初戦負けと、智弁和歌山以外は群雄割拠となっている。

◎中国
★岡山
(昨秋)関西/玉島商/創志学園/岡山商大付
(今春)創志学園/玉野光南/興譲館/倉敷商
①創志学園②倉敷商③玉野光南④玉島商⑤岡山理大付⑥岡山城東
混戦模様、とりあえずセンバツ出場の創志学園がリードも抜けた存在ではなく、組み合わせ次第で上位が混沌としそう。
★広島
(昨秋)広島新庄/尾道商/呉/呉港
(今春)広島新庄/広陵/西条農/如水館
①広陵②広島新庄③呉④如水館⑤西条農
広島新庄が秋春連覇も、広陵の巻き返しに注目。センバツ出場の呉が3強を形成。
★鳥取
(昨秋)鳥取城北/境/米子松蔭/倉吉東
(今春)鳥取城北/米子東/倉吉東/鳥取西
①鳥取城北②倉吉東③米子東④鳥取西
鳥取城北が大きくリード、余程の事がない限り波乱はないと予想。
★島根
(昨秋)益田東/立正大淞南/出雲西/大田
(今春)石見智翠館/大社/益田東/浜田
①石見智翠館②益田東③大社④浜田
上位校と下位校の差がありそう。秋の覇者益田東が巻き返すか。
★山口
(昨秋)宇部鴻城/熊毛南/徳山商工/華陵
(今春)宇部鴻/岩国商/徳山商工/桜ヶ丘
①宇部鴻城②徳山商工③高川学園④岩国商⑤桜ヶ丘⑥柳井学園⑦下関国際
宇部鴻城は打力の向上が課題も、投手力は安定している。打倒宇部鴻城の図式は2年前と同じ。私学大会優勝で昨夏の覇者高川学園の存在がここにきて不気味な感じ、昨夏同様ノーシードだけに他校には脅威か。

◎四国
★香川
(昨秋)高松商/坂出/英明/藤井
(今春)三本松/英明/丸亀城西/坂出
①三本松②丸亀城西③英明④高松商⑤坂出⑥市西宮⑦須磨翔風⑧神港学園
昨年と比べると各校の実力が接近しており混戦模様。どの学校も絶対的な力がなく組み合わせ次第で波乱も十分にありそう。
★徳島
(昨秋)生光学園/鳴門渦潮/徳島北/川島
(今春)徳島商/鳴門渦潮/名西/富岡西
①鳴門渦潮②徳島商③生光学園④川島⑤富岡西⑥鳴門
昨秋、今春と四国大会では1勝も出来ず、レベル低下は否めない。秋春準Vの鳴門渦潮が3度目の正直があるか、大混戦。
★愛媛
(昨秋)宇和島東/帝京五/済美/西条
(今春)松山聖陵/松山商/済美/川之江
①帝京五②松山聖菱③済美④松山商⑤宇和島東⑥川之江
センバツ大会出場の帝京五と昨夏代表の松山聖陵の争いか。実力安定している済美や松山商、昨秋の覇者の宇和島東が追う展開。
★高知
(昨秋)中村/明徳義塾/岡豊/土佐
(今春)高知/高知中央/岡豊/祷原
①明徳義塾②高知③中村④高知中央⑤岡豊
明徳義塾が大きくリード。今春の覇者高知とセンバツ大会出場で昨秋覇者の中村がどこまで。

◎九州
★福岡
(昨秋)福大大濠/東海大福岡/筑陽学園/小倉工
(今春)九産大九州/西日本短大付/九州国際大付/真颯館
①福大大濠②九産大九州③東海大福岡④九州国際大付⑤筑陽学園⑥西日本短大付
福大大濠の力が抜けている。三浦に続く投手が育っているかに注目も予選は勝ち抜けそう、問題はその上のステージに行けるかどうか。相手は九産大九州とセンバツ大会ベスト8の東海大福岡か。福大大濠が取りこぼすとすれば三浦を温存した試合で打線が奮わないとき。好投手のチームを探しておこう。
★佐賀
(昨秋)佐賀北/佐賀商/佐賀学園/神崎清明
(今春)佐賀北/佐賀学園/鳥栖工/佐賀商
①佐賀北②佐賀学園③佐賀商④唐津商⑤龍谷⑥鳥栖工
佐賀北が秋春制覇しているものの大混戦状態。どこが抜け出すのか組み合わせを見て最終判断したい。
★長崎
(昨秋)長崎日大/長崎東/佐世保工/島原農
(今春)鹿町工/佐世保実/長崎工/長崎北
①創成館②長崎日大③九州文化④鹿町工⑤大村工⑥佐世保実⑦長崎北
正直どこが勝つのか予想不可能な大混戦、私立勢が夏に向けて調整してきていると思うが、、、。
★熊本
(昨秋)秀岳館/熊本工/九州学院/東海大星翔
(今春)文徳/八代/球磨工/専大玉名
①秀岳館②熊本工③文徳④九州学院⑤必由館⑥東海大星翔⑦菊池
ここは3季連続全国ベスト4の秀岳館が抜けた存在。他のチームは一長一短あり横一線状態。熊本工は打線強化が上位進出のカギとなるが果たしてどこまで。
★大分
(昨秋)明豊/杵築/大分商/大分西
(今春)明豊/大分商/杵築/大分
①明豊②杵築③大分商④大分⑤大分東明
明豊が2季連続優勝も九州大会での戦いぶりを見ると絶対的な存在ではなさそう。県全体のレベルアップが出来ているかどうか。
★宮崎
(昨秋)鵬翔/高千穂/延岡学園/都城商
(今春)日南学園/宮崎南/都城商/延岡学園
①延岡学園②日南学園③都城商④鵬翔⑤宮崎南⑥宮崎日大
ここは混戦模様、好投手擁する延岡学園を本命視も横一線の争いになりそう。
★鹿児島
(昨秋)れいめい/鹿児島実/武岡台/神村学園
(今春)神村学園/鹿児島実/大島/樟南
①神村学園②鹿児島実③大島④樟南⑤鹿児島城西⑥れいめい
神村学園と鹿児島実の一騎打ちムードが強い。待ったをかけるのは大島と樟南か。
★沖縄
(昨秋)美来工科/興南/那覇/知念
(今春)沖縄尚学/美里工/美来工科/興南
①沖縄尚学②興南③美来工科④嘉手納⑤美里工
春の覇者・沖縄尚学、興南、美来工科の争いか。昨夏代表の嘉手納の巻き返しがあるか注目。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週間馬球雑記帳(6/26) | トップ | 2017今年の募集馬!!(6/26) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。