馬球1964

無断リンク厳禁!!競馬一口と野球+映画に、ノニト・ドネアjr.選手&家族公認日本FC会長(笑)

映画「ハンサム★スーツ」を観ました!!(2008-18)

2008-11-01 21:09:32 | 映画・テレビ
本日は1日、映画の日という事で3日ぶりに映画に行きました。

◎STORY
母親の残した定食屋を継いだ琢郎は、ブサイクだが料理の腕前は天下一品の優しい男。これまで数々の女性に告白してはフラれ続けてきたが、心優しい美女、寛子がバイトに来るようになってから、琢郎の生活は変わった。しかし、寛子にもあっけなくフラれた琢郎は、自分がモテないのはブサイクなルックスのせいだとひどく落ち込む。そんな時、立ち寄った洋品店で、着るとハンサムになれる“ハンサム・スーツ”を勧められる。
公式サイトこちら

いつも感心しますが、塚地は役者としてうまいと思います。「裸の大将」をまかせられていますので当然と言えば当然なのでしょうが。ま~、お笑いの人は頭の回転が速いので芸達者の人が多いですね。

谷原章介は最近では、ハンサムながらテレビドラマで三枚目の役もこなしており、この作品でも、塚地=谷原となってもあまり違和感を感じませんでしたね。

この映画で一番面白かったのは、ハンサム★スーツがで売っているという設定でしょう。大々的にやっていました。協賛ですから、いい宣伝になったと思います。

主題歌の「マイ★レボリューション」も懐かしくて良かったですね。

教訓は「人は見た目ではありません。」という事なのですが、男の心理としましては、一度でいいからハンサムスーツを着てみたいものです(笑)。

★★★★★★★★☆☆
◎監督
英勉
◎脚本
鈴木おさむ
◎出演
谷原章介
塚地武雅
北川景子
佐田真由美
大島美幸
池内博之
本上まなみ
佐々木希
山本裕典
ブラザートム
温水洋一
中条きよし
伊武雅刀
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2008プロ野球日本シリーズ ... | トップ | 今週は地方交流重賞からスタ... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
愉しい作品でしたね (たいむ)
2008-11-01 21:46:55
こんにちは。
>塚地は役者としてうまい
「キサラギ」でもイイ味を出してましたし、今後の俳優活動も期待できそうですね(^^)

「青山」としても社運をかけて、でしょうか?(笑)でも、愉しい映画をありがとう!と御祝儀来店してあげたくなりました(^^)
面白かったですね (馬球管理人)
2008-11-02 07:14:03
たいむさん、こんにちは。

男の願望を叶える→最後は一番大事な物は見た目ではないのベタな流れですが、出演者が良く楽しい作品に仕上がっていましたね。

スーツを買うなら「青山」と思ってしまいますね(笑)。
こんにちは♪ (ミチ)
2008-11-03 10:54:08
協賛していたから当然なのでしょうが、「洋服の青山」はかなりインパクト強かったですよね~。
あのコマーシャルソング(?)までが流れて大ウケしました。
私も女性用のハンサムスーツ欲しいです。
ブスーツはイヤ~
面白い作品でしたね (馬球管理人)
2008-11-03 13:59:23
ミチさん、こんにちは。

「洋服の青山」は最高でしたね。まさか本物が出てくるとは思いませんでした。

単純明快の面白い作品でしたね。
青山 (kossy)
2008-11-05 01:50:23
何度かスーツを買っています。
特に夏用のスーツはお手頃かも。

青山は問題なく売上アップするんでしょうけど、小室哲哉の逮捕によって映画への影響が心配です・・・
青山派ですが(笑) (馬球管理人)
2008-11-05 05:57:01
kossyさん、こんにちは。

私も青山派ですが、ハンサムになっていません(笑)。

「巨星墜ちる」といった感じなのですが、映画への影響がない事を祈っています。あの曲はいい曲ですから。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ハンサム★スーツ」みた。 (たいむのひとりごと)
「えー、でも、それじゃあ寛子ちゃんは?...」と思いかけたが、なんてーことはなかった。オチまで含めてみーんなハッピーなエンディングってのは良いよね[E:happy01] 全体的にマンガちっくでリアリテ
ハンサム★スーツ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年11月1日 公開 顔じゃない! 顔じゃないよ! 「じゃ、男前はお嫌いですか?」 「お好きですぅ~」早っ! 『レッドクリフ』を後にまわして先に観たのがコレでした(笑)<娘のリクエストでして> うんうん、面白い!!! 単純...
『ハンサム★スーツ』舞台挨拶&Kiss付きラブandハッピープレビュー@TOKYO FMホール (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
初日に行けないので、試写会で(笑)今回の舞台挨拶レポートは、“着れば、ハンサム!着れば、ハッピー?!笑って泣いて明日の自分が好きになる、スーパードリーム・エンタテインメント!”森三中・大島美幸の旦那・鈴木おさむ脚本『ハンサム★スーツ』花王ふんわりニュー...
映画 【ハンサム★スーツ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ハンサム★スーツ」 放送作家・鈴木おさむのオリジナル脚本をCMディレクター英勉が長編初監督。 おはなし:定食屋を営む大木琢郎(塚地武雅)は優しくて料理上手にもかかわらず、ブサイクなため33年間彼女がいない。ある日、紳士服店を訪れた彼は店長から1...
ハンサム★スーツ (週末映画!)
期待値: 92% 鈴木おさむ脚本のコメディー。 出演 谷原章介、塚地武雅、北川景子、佐田真由美、池内
「ハンサム★スーツ」見た目だけでは幸せになれない事を知ったハンサムライフ (オールマイティにコメンテート)
「ハンサム★スーツ」はブサイクで食堂を営んでいる店長が、ある日突然着たスーツでハンサムとなり人生が一変するが、そのスーツを着た事で大切な事も知っていくストーリーである。現実にこのようなスーツがあれば良いかもしれないが、だからと言って性格や中身まで変えら...
[映画『ハンサム・スーツ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆私がかなりショックを受けた傑作『ラブ☆コン』系列の作品である。  不細工な男が、「洋服の青山」が開発した「イケメン着ぐるみ<ハンサム・スーツ>」を装着し、新しい世界を経験し、それまでの自分の生活半径での幸福を再発見する物語である。  そう、幸せは身近...
ハンサム★スーツ (映画鑑賞★日記・・・)
2008/11/01公開(11/03鑑賞)製作国:日本監督:英勉出演:谷原章介、塚地武雅、北川景子、佐田真由美、池内博之、大島美幸、本上まなみ、ブラザー・トム、温水洋一、中条きよし、伊武雅刀 レッツ、ハンサム!! もう世の中のハンサムはこのスーツ着てるのかもと疑っ...
ハンサム★スーツ (ネタバレ映画館)
渡辺美里の「My Revolution」がメインで、久保田、米米、佐野元春、プリプリ・・・と、バブル期のJ-POPオンパレードだったが、バブルガム・ブラザーズの曲は登場しない。
『ハンサム★スーツ』 (・*・ etoile ・*・)
'08.10.20 『ハンサム★スーツ』(試写会)@ニッショーホール バカ映画の予感がしてyaplog試写会に応募。当選した。 「定食屋を営む大木琢郎。料理の腕は良く、心優しい好青年。だけどブサイク。33年間女性にフラレてばかり。バイト募集に応募してきた寛子。美人で性....
★「ハンサム★スーツ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
昨日の金曜ナイトショウに続き、連夜の鑑賞。 もちろん1ケ月フリーパス使ってるから、タダだけど。 ブサイクな塚地がハンサムスーツ着て、谷原章介になっちゃう話だよねーー。
ハンサム★スーツ (塚地武雅&谷原章介&北川景子) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆塚地武雅さん(のつもり) ◆谷原章介さん(のつもり) ◆北川景子さん(のつもり) 映画『ハンサム★スーツ』に、塚地武雅さんは大木琢郎 役で、谷原章介さんは光山杏仁 役で、北川景子さんは星野寛子 役で出演しています。 映画サービスデーである1日に劇場に観に行っ...
無い物ねだりの主人公。『ハンサム★スーツ』 (水曜日のシネマ日記)
ブサイクで女性にモテない男性がハンサムな男性に変身できるスーツを着て違った生活を送る物語です。
『ハンサム★スーツ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ハンサム★スーツ」□監督 英勉 □脚本 鈴木おさむ □キャスト 谷原章介、塚地武雅、北川景子、佐田真由美、大島美幸、ブラザー・トム、温水洋一、池内博之、本上まなみ、中条きよし■鑑賞日 11月1日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの...
【ハンサム★スーツ】小さな幸せ貰える映画 (映画@見取り八段)
ハンサム★スーツ 監督: 英勉 出演:  塚地武雅、谷原章介、北川景子、大島美幸、佐田真由美 公開: 2008年11月 とにかく、上映中ずっと...
『ハンサム★スーツ』@新宿ミラノ座 (映画な日々。読書な日々。)
母親の残した定食屋を継いだ琢郎は、ブサイクだが料理の腕前は天下一品の優しい男。これまで数々の女性に告白してはフラれ続けてきたが、心優しい美女、寛子がバイトに来るようになってから、琢郎の生活は変わった。しかし、寛子にもあっけなくフラれた琢郎は、自分がモテ...
ハンサム★スーツ (いろいろと)
久々に映画ネタです。観る本数はかなり減ったけど定期的に鑑賞はしています。 脚本・
“レッツ、ハンサム”人生を変える、夢のスーツ!? (銅版画制作の日々)
まさか?うそっ~!そんなスーツあるわけないじゃん ところがあるんですよね。ほんまに騙されたと思って、そのお店に行きましょう レッツ、ハンサムイェ~~ 11月16日、MOVX京都にて鑑賞。今回は仕事で利用者さんと一緒に行きました。彼女はお笑いが大好きな人、ド...
ハンサムスーツ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
レッツ、ハンサム不細工でさえない男が ハンサムになって モテ人生を楽しむなんと楽しい夢の様なお話。 女バージョンがあったら是非とも試してみたいもんだ面白かったなぁ 塚地のキャラのまんま、外見だけ石原章介なんやもん、始め声もそのまんまで 歩き方はガニ股や...
ハンサム★スーツ (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  ドイツ出張の際にJAL国際便の中で観た4本のうちの1本である。あと3本は何を観たの忘れてしまったり、途中で観るのを辞めたりで、ほとんど記憶がないのだが、本作だけはしっかり覚えいる。つまり記憶に残る楽しい作品だったのであろう。  ひとは姿形では...
ハンサム☆スーツ (前向きに進みたい!!うつな自分)
邦画コメディーです。 簡単説明すると、スーツというか着ぐるみをかぶるとハンサム(谷原章介)に 変わるというスーツを巡っての心情の変...