馬球1964

無断リンク厳禁!!競馬一口と野球+映画に、ノニト・ドネアjr.選手&家族公認日本FC会長(笑)

プロボクシング世界チャンピオン一覧(9/24現在)

2017-09-24 17:47:47 | ボクシング









ジャンル:
ウェブログ
コメント (28)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週も勢いに乗って!!(最終結果) | トップ | ★フラットレー、2戦目はアイ... »

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コリン星人)
2009-09-20 18:57:14
こう見ると、やはりAの駄目さが際立っていますね。
駄目な純ではA>C>O>Fでしょうか。
あかんな~。
IBFが一番まともですね (馬球管理人)
2009-09-20 19:50:16
コリン星人さん、こんばんは。

Aは収拾がつかなくなっていますね。
Fは暫定王座というのが一つもないですね。今となれば一番まともですね。
日本もそろそろ4団体を認めて欲しいですね。
その前にAの暫定、スーパー辺りを何とかして欲しいですね。
WBAミニマム級 (コリン星人)
2009-11-27 22:48:34
珍しく?Aの暫定と正規が統一されましたね。
日本人にもなじみの深いタイトルだけに注目していました。
タイで行われて
115-114,116-114 ,114-114
ですか。。
判定の妥当性が気になるところです。
減点があったみたいですね (馬球管理人)
2009-11-27 23:25:02
コリン星人さん、こんばんは。

減点があったようですのでなければドローだったようですね。ネット中継があったのですが残念ながら観れませんでした。
WBCスーパーウェルター級 (雄平)
2009-12-09 10:09:10
現地時間の12月5日(土)に、WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチが行なわれて、チャンピオンのセルヒオ・マルチネスは前WBOスーパーウェルター級暫定王者のポール・ウィリアムスに負けて王座交代があったみたいですね。
いらっしゃいませ!! (馬球管理人)
2009-12-09 10:45:08
雄平さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
ミドル級のノンタイトル戦で行われていますのでタイトルの移動はないと思います。
同じノンタイトルでも、持っているタイトルのウェイトよりも低いウェイトだとタイトルを失う可能性はあります。

大変失礼しました! (雄平)
2009-12-10 02:34:48
完全に私の早とちりです。よく考えたら馬球さんがそんなミスする訳ないです。

…大反省。
いえいえミスは多いですよ。 (馬球管理人)
2009-12-10 05:28:29
雄平さん、こんにちは。

とんでもないです。ミスは多いので何か気付きがあれば、どんどんコメント下さい。
こっそり修正しますから(笑)。
Unknown (暇人)
2010-02-12 19:34:45
初めまして。
最近になってボクシングに注目するようになった素人です・・・

初歩的な質問で申し訳ないですが
ACOFと有りますが
A=WBA
C=WBC
ここは分かりますが
OとFとは何ですか?

それと
スーパーや名誉等付いてますが
これも何でしょうか?

質問ばかりで申し訳ないですが
最後に 4つの内価値等は違うのでしょうか?

いらっしゃいませ!! (馬球管理人)
2010-02-12 20:46:44
暇人さん、初めまして、こんばんは。

OはWBO,FはIBFの略でした。基はNBAという団体で1962年にWBAと改称しました。その後WBCに分裂。1983年はWBAの会長選挙に敗れたロバート・リーがIBFを設立。1988年同じくWBAの会長選挙の結果を受けWBOとして独立したという経緯があります。

スーパー、名誉王者とは各団体が独自のルールで功績のあった王者に付けている称号です。例えばWBAの場合は他団体と統一戦をして勝った場合や10度防衛した場合とかです。

価値につきましては、この主要4団体が一応メジャーとして認められていますのでどれも同じ価値だと思います。ただ最近は暫定や休養王者なるものの出現で権威そのものが凋落傾向にあるのは事実です。

満足できる回答でなかったらごめんなさい。また遊びに来て下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ボクシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
内藤大助さん負けましたがこれに懲りず! (たらこの思いつきで日記かな)
内藤大助さんこの前のWBCフライ級王座防衛戦で亀田興毅に負けましたがあの判定は・・・まあ結果が出てしまいましたからしかし内藤大助さんこれであきらめずもう一度挑戦してほしいですね