馬球1964

無断リンク厳禁!!競馬一口と野球+映画に、ノニト・ドネアjr.選手&家族公認日本FC会長(笑)

第127回秋季中国地区高等学校野球大会案内板(11/6終)

2016-11-06 12:43:42 | 野球
各地区大会案内板こちら

第127回秋季中国地区高等学校野球大会案内板
◎中国大会出場校
岡山 /関西・玉島商・創志学園
広島 /広島新庄・尾道商・市呉
鳥取 /鳥取城北・境・米子松蔭
島根 /益田東・立正大淞南・出雲西
山口 /宇部鴻城・熊毛南・徳山商工・華陵

★開催要項
◎日程10/29-31、11/5.6(10/28雨天中止)
◎使用球場 ユーピーアールスタジアム・下関球場
◎組み合わせ抽選日 10/21
★組み合わせ方法
県1位校の部長が抽選でくじを引いてあらかじめ決まっているゾーンに振り分けられる。開催県=(固定)で他県がA~Dのくじを引く。このくじを引く順番は不明。


★各県大会
★山口
秋季山口大会案内板こちら

★岡山


★広島


★鳥取


★島根


★9/25
◎今年は山口開催という事もあり昨年に続いて中国大会別板スレッドを立てました。
今夏の甲子園出場校をみてみましょう。岡山・創志学園はベスト4進出しています。広島新庄はベスト8進出、鳥取・境もベスト8進出、島根・出雲、山口・高川学園は敗退しています。
★10/1
広島・山口を除く3県で準決勝が行われ、まずは県代表が2校づつ決定しています。
★10/2]
広島以外は出場校が決定しました。宇部鴻城の対戦相手は県2位校です。広島はわかりませんが、玉島商・境・益田東が今のところの候補校です。
★10/8
中国大会に出れば候補筆頭と思っていました広陵が準々決勝で市呉に敗れてしまいました。そうなるとやはり広島新庄でしょうか。広島新庄は毎年素晴らしい投手・チームを作ってきますね。毎年強い、これが本当の強豪ですね。山口県のチームには、、、ないですね~。たまたま10/15に広島に行く用事がありますので、決勝戦を観戦予定です。
★10/9
広島代表の2校が決定しました。残りの1校は呉市の代表校となりました。広島新庄は強いですね。広島県で優勝すれば宇部鴻城とは準決勝までは当たらない事が確定しますが、準優勝ですと初戦からいきなりの対戦の可能性も出てきます。
★10/15
広島代表が全て決定して中国大会出場校が出揃いました。予定通り、決勝戦を観戦しました。都合があり8回までの観戦でした。広島新庄の4番打者は山口出身の古川選手でした、8回までの観戦では4打席1四球で残りの3打席は遊撃ゴロだったのですが、8回は相手失策で出塁しました。注目の投手は左腕・有村、MAX135km/hで変化球の制球が良かったですね、8回まで被安打7与四球1奪三振7失点1でした。失点の場面は二死から左前打、右前打と連打され、右翼手が弾く間に1点先制されます。フォームはアーム気味で球速もほとんど120km/h中盤というところでしたが変化球には切れがあり緩急の差で勝負するタイプのようです。攻撃は長打力はないのですが機動力があり要注意ですね。尾道商は先発は背番号18の長島、右サイドでMAX125km/h、8回からはエースの高杉、右オーバーでMAX124km/h、昨年の1年生大会の覇者との事で1~3番打者は2安打づつ放っていましたが4番以降が1安打という事で打力の向上がカギでしょうか。宇部鴻城と初戦で対戦する可能性があります。
個人的な感想では今年の広島勢であれば宇部鴻城と良い勝負ではないかと思います。実際に見ていませんが、岡山勢と鳥取城北が強いのではないかと思います。

★10/29
今日は九州大会、佐々部監督の映画の絡みがあり観戦予定はありませんでした。九州大会は秀岳館が負けたので観戦中止にしていたのですが佐々部監督の映画は何と満席で入場出来ず。ならば中国大会観戦すれば良かったと悔やんでおります(笑)。
パンフだけ購入しました。
各チームの戦績が載っていました。
★広島新庄16-0-1(.394)★尾道商28-10-2(.332)★市立呉30-4(.314)
★関西33-12-2(.310)★玉島商28-12-2(.297)★創志学園27-9-3(.319)
★鳥取城北39-4-2(.343)★境13-7-1(.331)★米子松蔭19-8(.322)
★益田東18-12-3(.337)★立正大淞南21-19-2(.280)★出雲西27-8(.333)
★宇部鴻城34-12-4(.342)★熊毛南29-7-2(.332)★徳山商工22-21-3(.276)★華陵21-20-1(.271)
広島新庄は1分の無敗ですが、尾道商戦を見た限りではそんなに強さを感じません。
実際、尾道商は山口4位の華陵に4-12のコールド負けを喫していますので単純比較は出来ませんが実力はある程度は測る事が出来ると思います。
今日は山口2校と鳥取2校が勝ち上がり、ベスト4に同県から進出する事が決定しました。宇部鴻城は順当勝ちですが、正直華陵の大勝には驚きましたね。
★10/30
結局、準々決勝の4カードは全て同県の1位と3位の対戦(山口は1位と4位)となりました。詳しく調べてはいませんが珍しいのではないでしょうか。
今日は市呉-熊毛南を観戦しました。熊毛南は2位校なのですが、正直ガッカリした戦いぶりでした。投手の起用、交代機にも問題がありましたが、守備がかなり悪くこれでは勝機は訪れません。市呉は1~4回まで毎回3安打を放ち12安打で8点、5回は死球の走者のみ、6回はまずいプレーもあり無得点。ここの監督は試合中、ミスした選手をボロカス言っていましたが、かえって萎縮するのではないですかね~、そういう指導方法なんでしょうが。7回は二塁打、犠打で一死三塁、四球を出して一三塁にしてセーフティースクイズ(一塁に投げるのを見て三塁走者生還)でコールド勝ちでした。満塁策をとった方が守りやすかったのではないかと思いますが、実力差がありました。
その中でも3番手で投げた泉はまずまずだったと思います。用事がありましたので2試合目は観戦していませんが、広島新庄が徳山商工に9-3と完勝、5回までは2点差だったのですが中盤以降地力の差が出たようです。
さて明日の準々決勝、県大会の再現カードは鳥取城北8-0米子松蔭、広島新庄15-3市呉の2カードあります。共に大差の試合でしたので3位校の巻き返しがあるのか注目です。特に市呉は優勝候補の広陵を破って気が緩んだのかはわかりませんが、謎の大敗であり、新庄に勝ったとしても不思議ではありません。

今年のレベルは昨年に比べますと下のような感じがします。県勢に優勝のチャンスは十分あると思われます。明日が平日なので残念ながら観戦出来ませんが、準決勝は観戦予定です。
★10/31
ベスト8の4カードが同県対決となりましたが、宇部鴻城は打線が好調のようですが、5失点というのが気になるところですね。
創志学園が県1位校の関西に勝ちました。難波は甲子園を経験していますし、勝っても不思議ではないのですが、関西は思ったよりも案外でしたね。
鳥取城北が県大会の再現で完封で勝っているのですが、今回は3得点でした。
市呉が県大会での大敗の雪辱を果たしました。広島新庄、決勝戦を見た感じでは強さを感じなかったのですが、今日の結果を見ると的中した感じですね。市呉が県大会でなぜ大敗したのかが不思議ですね。昨日も書きましたが広陵に勝った力は本物だったのでしょう。主戦は左ですが、昨日のMAXは134km/hで大半は120キロ台後半ですので力で抑えるタイプではありません。打力はありますのでいかに抑えるかでしょう。そういう意味では鳥取城北との対戦は楽しみですね。
これで準決勝は宇部鴻城-創志学園、鳥取城北-市呉となりまして2試合とも面白そうなカードです。勝てばセンバツ当確ランプが点くだけに全チーム必死です。
★11/2
宇部鴻城のベスト4進出というのは組み合わせから順当なのですが、次戦で今年の春夏甲子園に出場した創志学園に勝てるかどうかが注目されます。負けた場合、中国地区から3校選出されても鳥取城北次第では、厳しい可能性があります。2試合で19安打放っていますが打率は.288と物足りませんし、投手を含めた守りが2試合で6失策とは致命傷になりかねません。修正されないとかなり厳しい戦いが予想されます。
★11/5
宇部鴻城が3-2で創志学園を破って決勝に進出しました。創志学園・難波は好投手で、差し込まれて会心の当たりは少なかったのですが、今日は早稲田の好投と嶋谷の好守備で何とか逃げ切りました。先制したのは創志学園。内野安打で出た走者を送り、外野フライで三塁に。この外野フライ、外野から内野の中継に投げた球を落とすミスがあり走者を進めています。4番難波の左前適時打で1点。その後、早稲田は8回まではピンチらしいピンチは4回の連打ぐらいでした。対しまして宇部鴻城は2~5回まで毎回走者を三塁に送るのですが、後一本が出ません。特に4回は無死満塁で策なし、このチームは機動力を使わないですね。6回嶋谷の二塁打でチャンスを掴み二死三塁。これから今日のポイントとなるプレーが。打田の放った二塁ゴロ、私にはアウトに見えましたが判定は内野安打で同点に追いつきました。このクロスプレーが吉と出た宇部鴻城はその後気落ちした難波から四球、二塁打で逆転、代わった秋山から押し出しの四球を得てこの回一挙に3得点、試合を引っ繰り返しました。6,7回も走者を三塁に送るのですが、後一本が出ません。9回は3,4,5番が内野ゴロに打ち取られ嫌な雰囲気が、、、、。案の定、9回先頭打者の麻生に中前打を許すと、続く難波は左翼線の二塁打、左翼手がクッションボールの処理を誤り、一塁走者が長駆ホームインで1点差とされます。尚無死二塁。ここで当然犠打で三塁に送ると思われたのですが、強攻策に出てくれたのは宇部鴻城にすればラッキーでした。中飛、中飛で二死二塁となり、最後の打者が放った遊撃ゴロ、外野に抜けそうだったのですが嶋谷が逆シングルで好捕、一塁に送球してゲームセットとなりました。確かこのチームは足を使わないという話を何かで聞いた記憶がありますが、今夏の高川学園のように足を使って揺さぶる事が出来れば相手にブレッシャーもかけれるのでしょうが、1回に牽制死した事もありその後は盗塁の素振りすらありませんでした。

第二試合は市呉が6-3で鳥取城北を降し、秋は初出場で決勝に進みました。鳥取城北は投手の交代機を誤りました。先発した福本、1.2回は完璧な投球だったのですが、3回連打を許し一三塁となり、二塁ゴロの時弾いてしまい結果野選となり1点先制され、更に気落ちしたところで初球スクイズを決められて2点を献上してしまいます。次の回も市呉の勢いは止まらずに一挙4点取られてしまうのですが、連打された時に代えるとかあった気がしますが、準備もしていなかったですね。結局市呉は8安打放っているのですが、3,4回に7安打集中していますが、それ以外の回は四死球や敵失での走者を出すものの抑えられていますので、鳥取城北にとっては痛かったですね。打線も7回まで2安打と抑えられ、結局8,9回に5安打を集中するものの3点を返すに留まりました。実力的には差は感じられませんでした。市呉は広島野球らしい率のなさはありましたね。
★11/6
市呉は県大会でもありましたが、劣勢になると淡白になるのか準決勝で3-15の大敗がありました。今日も結局13-2で宇部鴻城が勝ったのですが、淡白さが見られましたね。宇部鴻城にとりましては相手投手の自滅もありましたが、打線も奮い大勝しました。残塁が今日も多かったのは気になりましたが。嶋谷は昨日今日と凄い活躍でしたね。
これで神宮大会は札幌一との対戦となります。2年前も北海道勢との対戦となり1-9と大敗しています。今回は何としても初戦を突破してベスト4に入り、順当なら勝ち上がってきそうな履正社との対戦が見てみたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成28年度秋季高校野球大会4... | トップ | 7週連続勝利を目指して!!(最... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
華陵正直嬉しい (猫太郎)
2016-10-29 21:40:06
馬球さん、こんばんは☆ここ数年の事考えると よく頑張ってる華陵だと思います ここまででも ファンとしては 胸☆イッパイです 後は自分仲間を 素直な気持ちで信じて 自分たちの糧にいして欲しいです 純粋に
おめでとうございます!! (馬球管理人)
2016-10-29 21:58:31
猫太郎さん、こんばんは。

華陵のコールド勝ち、おめでとうございます。

華陵は近年の成績はもう一つでしたが、平成20,21年に春、夏の甲子園の経験もあり黄金期でしたね。
猫太郎さんには申し訳ないのですが、正直勝てるとは思っていませんでした。しかもコールドで勝つというのは素晴らしいですね。
次は優勝候補の一角の宇部鴻城との山口ダービー、注目の一戦ですね。
野球三昧 (kaiban4)
2016-11-07 05:17:33
お早うございます
宇部鴻城 優勝おめでとうございます   地元の面目たちましたんね   今年の神宮大会はシードということですが 悲願達成してほしいものです

カブスもようやくWS制覇ですね   元々フランコーナ監督はマドン監督に相性悪いですから   英国のサッカリーグなんかは 優勝ブランクが125年とかあるみたいです   ちなみに宇治山田高、広島国泰寺、兵庫高(センバツを除く)、鳥羽高は 夏の出場 もしくは優勝ブランクが 来年で全国最長の102年めですね

下関が 大洋発祥の地と同様 オーナーの出身地ということ?で 昔 香川は日ハム贔屓だったんですよ   今でも丸亀に後援会ありますしね
結局 週ベ(本誌と日シリ優勝記念号 レギュラーシーズン優勝記念号)、ナンバー、ニッカン日シリ号と計5冊 久々に買い込んでしまいました   あとDVDも購入予定です笑
秋は野球が盛り上がりましたね。 (馬球管理人)
2016-11-07 05:46:06
kaiban4さん、こんにちは。

宇部鴻城、今夏の準優勝チームで早くから秋の優勝候補と目されていたのですが、地元開催でもあり面目躍如でしょうか。ただ課題は多いので、全国で勝てるチームになって欲しいですね。

カブスも呪いが解けたようですね(笑)。
第1回大会出場校ですね。惜しい年もあったようですが、どこが一番最初に出てくるかですね。

優勝号、買い揃えましたね。こちらでは広島の本の方が多いですね(笑)。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。