♪カンタービレ 住まいづくりのオハナシ

鳥取県に本社を置く馬野建設は
ウマノハウジングとして住宅事業を行なっています
住まいづくりを楽しみましょう♪

板金屋根の利点

2017-12-04 16:59:03 | 外まわり・お庭の話


 昨年10月の鳥取県中部地震からいろんな工種の職人さんが忙しいのですか、板金工もとても忙しくされています。

 聞くと、板金屋根のご依頼も増えているとか。

 いわゆる金属葺きの屋根ですが、まず軽いのが特長で面積あたり和瓦の1/10の軽量です。よって地震の揺れにも強くリフォームにも適しているので瓦葺きから板金葺き屋根にされる方もあるようです。

 ニチハさんの「横暖ルーフ」は塗装高耐食GLめっき鋼板と硬質ウレタンを組み合わせた屋根材で、耐久性、断熱性、防水性、遮熱性などいろんな性能に優れており、お薦めです。和瓦、スレート瓦、板金葺き・・それぞれ長短はありますが、検討の一つにされてはいかがでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空気清浄プラスヒーター | トップ | 介護のある暮らし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

外まわり・お庭の話」カテゴリの最新記事