♪カンタービレ 住まいづくりのオハナシ

鳥取県に本社を置く馬野建設は
ウマノハウジングとして住宅事業を行なっています
住まいづくりを楽しみましょう♪

伝統工法への補助メニューもあります

2017-05-12 11:53:32 | 和風住宅の話

鳥取県が地元の木材等の消費を奨励し、県内の住まいづくりを支援する「とっとり住まいる支援事業」は本年度も前年度に引き続き行われます。

 何と言っても新築で最大100万円、改修・増築等で最大50万円の補助は魅力ですねえ。
 (注 :諸々の条件はこちらをご覧ください)

 
   

 この「とっとり住まいる支援事業」は県産材活用の他に伝統工法での新築を支援するメニューがあります。

  木材の手刻み加工

  外壁下見板張り(上図写真のように木材を重ねたもの)

  左官仕上げ
  
  日本瓦葺き

  木製建具


 の5つのうち、2つ以上を採用した新築工事について最大20万円の補助があります(注 :面積などの条件があります)。

 この他にも、県産材使用のお住まいについては子育て世帯、あるいは3世帯同居世帯であれば上乗せ補助もあります。

 いろんな嬉しいメニュー、是非ご相談ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お互い様の精神 | トップ | 皆さん大忙し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む