うまいもの隊活動記

同じ職場のOL6人が札幌を中心に
美味しいものを気まぐれに更新していくブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

のれん横丁 【かぉりん ぉぶ じょぃとぃ】

2007年03月08日 23時20分30秒 | 居酒屋
先日うまいもの隊勢ぞろいでちょっとお出かけ。
たまぁに6人でご飯食べないと不仲だと思われちゃうのでDinnerしてきました。


 
先月2月22日にオープンしたばかりの二条市場のれん横丁です。
2階建ての建物に13店舗、お店によって営業時間はまちまちですが朝9時から25時まで営業しています。
屋台村ってカンジでそれぞれのお店はそんなに大きくなく、10名入れないトコばかりです。
でも別のお店に出前もしてくれるところもあるので、いろんなものを楽しむことも可能になっています。
観光客はもちろん、札幌市民もぜひぜひ足を運んで欲しいお店がたぁ~くさんありました。


今回私たちが入ったのは、のれん横丁の入り口にある(ちょうど写真に写ってます)利尻ふる里食堂 です。
名前のとおり利尻の名産がたくさん味わえます。
コチラのお店は最近多い、立ち飲みスタイルになっています。



コチラの名物は利尻焼き150円
ほっけのすり身をつくねにして焼いております。
最初に一口食べたG子さんが「ほっけを食べてるみたい~」と
もっとひねった言葉出ないのと思いつつ食べてみたら

ホントにほっけそのもの・・・

ほっけのうまいトコぎゅっと詰め込んだ、そんなお味です。
白飯とコレでじゅ~ぶんイケます





島むすび、こちらはうにそぼろのおにぎりです。



イカキムチ
あまり辛いっってカンジではなく甘みの中に辛さがあるって感じで酒が進みます。



たちかまの刺身
コチラ初めてお目にかかりました、タチを使ったかまぼこです。
山わさびをちょっとつけて食べるのがイイ



同じくたちかまが入ったお味噌汁。
とってもほっとするお味噌汁でした。
こーゆートコで飲むと美味しさも増すんですよね。



同じくお味噌汁ですが、こちらはみみこの味噌汁。
みみことは利尻島で採れる海草の一種だそうです。
銀杏草とも呼ばれており、あたし的にはわかめと昆布の間ってカンジw

立ち飲みスタイルでまったり、そして美味しくいただくことができ、リピート確実なお店になりました。


そしてせき八というお店から出前もしちゃいました。

餃子6個いり300円
この餃子は野菜8割お肉2割のヘルシィな餃子です。
とてもアッサリしていました。
ラー油がとってもピリッとしていていいパンチでしたよ。


同じくせき八の塩たこ焼き6個いり400円
ソースたこ焼きと違いサッパリした味でした。
くどくなく何個でも食べちゃいそうなカンジです。
塩味もいいねぇ~(しみじみ



まだまだ気になるお店がイッパイでした。
どのお店もお値段が超良心的
お財布にやさしくって気軽に足が運べますね


きっとザンギのお店はめっし~ちゃんがしてくれることを願いつつ・・・


【お店データ】
のれん横丁
札幌市中央区南3条東1丁目
札幌二条市場内


北海道人気blogランキング
 今日もぽちっとご協力おねがいします

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日はぷくぷく商店 4 【... | トップ | のれん横丁 【めっし~】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。