【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【HBAトレーニングセール2013】のスクーリングが実施

2013年04月05日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
HBA日高軽種馬農業協同組合は2013年4月1日(月)~5日(金)の期間で、【HBAトレーニングセール2013】(開催日:5月21日(火)、開催地:札幌競馬場)のビデオ撮影に向けてのスクーリングを、日高軽種馬共同育成公社(新冠町節婦)にて実施した。


写真:コースの感触を確かめる各馬

このスクーリングは、コースに慣らすために実施され、上場を予定している各馬がコースの感触を確かめた。ちなみにビデオは、DVDとして購買関係者へ配布するために撮影されるもので、4月9日(火)~12日(金)の期間で日高軽種馬共同育成公社にて実施される。ラスト1F(セール当日の公開調教では2F)が計測され、撮影したビデオは、ホームページ上の上場馬情報サイトにおいても公開される予定である。


動画:スクーリング風景
No.223 - カラーガードの11(byスウェプトオーヴァーボード)

【ビデオ撮影について】

 ■撮影日:2013年4月9日(火)~12日(金)

 ■撮影開始時間:
   ・午前の部:AM9:00~(集合:AM8時~)
   ・午後の部:PM1:00~(集合:PM0時~)

 ■撮影場所:日高軽種馬共同育成公社(北海道新冠町節婦)

上場予定馬には、メイショウオスカル(G2-フローラS)の半弟「No.123-メイショウヤヨイの2011(父ゼンノロブロイ)」やイクスキューズ(G3-クイーンC)の牡駒「No.179-イクスキューズ2011(父マツリダゴッホ)」、エイダイクイン(G3-クイーンC)の牡駒「No.191-セットの23(父アルカセット)」、タシロスプリング(G3-ファンタジー)の半妹「No.284-セナリオの2011(父フジキセキ)」など、計291頭がラインアップされている。
ブラックタイプ閲覧はHBAトレーニングセール情報ページへ

【HBAトレーニングセール2013の開催概要】

 ■開催日:2013年5月21日(火)
  ※公開調教:5月20日(月)
  ※事前下見:5月19日(日)
  ※上場馬の札幌競馬場入厩日:5月18日(土)
 
 ■時間:
   5月21日(火):セリ開始 - Am9:00~
   5月20日(月):公開調教 - Am10:00
   5月19日(日):事前下見 - Am10:00~Pm4:00

 ■場所:JRA札幌競馬場

 ■追い切り調教DVD撮影時期:日高軽種馬共同育成公社にて4月9日(火)~12日(金)

 ■当セールの総合情報ページへ

 <当セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  電話:0146-45-2133

解説:2006年度より開催地が札幌競馬場に移され、上場頭数・売上ともに飛躍的に増加し、トレーニングセールの中心的な存在に躍り出た。2007年度は競馬場改修で6月開催となったが、2008年度からは5月開催に戻っている。上場頭数の増加から、2011年度からは2日間開催(午前中に公開調教⇒午後からセリ)に拡大され、2013年度については、前日に公開調教をおこない、当日はセールのみが実施されるスタイルに変更される。
当セールからは、G1-菊花賞・G1-天皇賞春・G1-宝塚記念などを勝ったヒシミラクルや、2010年度G-1天皇賞春を制したジャガーメイルなどが輩出されている。また、2010年度出身馬からは、オオエライジン(G3-兵庫ゴールドT-3着など)やベストマイヒーロー(岩手ダービーダイヤモンドC)、サカジロタイヨー(新春ペガサスC)などが、2011年度出身馬からは、キクノストーム(尾頭橋特別)やミキノウインク(ひまわり賞)などが、2012年度出身馬からは、ラインミーティア(なずな賞)やマンセイグレネード(若鮎賞)などが活躍している。
売上推移等の市場成績はこちらから


写真:HBAトレーニングセール2012の開催風景

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【2013 JRAブリーズアップセ... | トップ | ファンの方へ、ブライアンズ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。