【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【リオンディーズ(Leontes)】が「ブリーダーズ・スタリオンステーション」に到着!

2016年10月21日 | 種牡馬情報
2016年10月21日(金)午前9時30分、2015年度のG1-朝日杯フューチュリティステークスの勝馬【リオンディーズ(Leontes)】が、種牡馬として繋養される「ブリーダーズ・スタリオンステーション(BREEDERS STALLION STATION)」(北海道日高町富川)に到着しました。
LEONTES arrived in BREEDERS STALLION STATION.


写真:到着したリオンディーズ

リオンディーズ(Leontes)は、父キングカメハメハ、母シーザリオ(母スペシャルウィーク)という血統の3歳牡馬。半兄にG1-菊花賞やG1-ジャパンカップを制したエピファネイアがいます。
2歳時11月22日の新馬戦でデビュー勝ちすると、続くG1-朝日杯フューチュリティステークスでは1番人気のエアスピネルを最後方から追い込んで優勝しました。3歳時の初戦G2-弥生賞では、のちのダービー馬マカヒキの2着、続くG1-皐月賞とG1-日本ダービーはともに5着でした。秋のG2-神戸新聞杯を目指していましたが浅屈腱炎を発症し休養、その後に前浅屈腱繋部の不全断裂を確認し、通算成績5戦2勝(重賞1勝)で引退が発表されました。
生産地での期待は大きく、既にシンジケートは満口となっております。


写真:到着したリオンディーズ


動画:G1-朝日杯フューチュリティステークス


写真:到着したリオンディーズ

【リオンディーズ(Leontes)】
父キングカメハメハ 母シーザリオ(母スペシャルウィーク)
2017年度Fee:100万円(受胎条件) ※Bookfull
競走成績:5戦2勝(重賞1勝、G1-朝日杯フューチュリティステークス)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。


 <照会先>
  (株)サラブレッドブリーダーズクラブ
  住所:北海道沙流郡日高町富川東3-3-1
  TEL(01456)2-2122 FAX(01456)2-2505

 <繋養先>
  ブリーダーズ・スタリオン・ステーション
  住所:北海道沙流郡日高町富川東2-972-3
  TEL(01456)2-0945 FAX(01456)2-2054
  ⇒2016年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 講演会のお知らせ~【強い馬... | トップ | JRA競走に勝ったセール出身馬... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。