【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【HBAトレーニングセール2014】の「調教動画」を公開!

2014年04月30日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
馬市ドットコムでは、【HBAトレーニングセール2014(HBA Training Sale 2014、2歳)】(開催日:5月13日(火)、開催地:函館競馬場)の【調教動画】を公開しました。
この動画は、4月7日(月)と8日(火)はBTC日高育成調教施設にて、4月10日(木)と11日(金)は日高軽種馬共同育成公社にて撮影した調教動画で、ラスト1ハロンを計測しております。

上場予定馬には、ロンジンワールドベストレースホースランキング(Longines World's Best Racehorse Rankings)」で世界トップとなったジャスタウェイの活躍で注目をあびるハーツクライ産駒(No.28)や、今年の桜花賞の有力候補の1頭となったアドマイヤビジン(G3-ファンタジーS3着)の半弟「No.43-スマイルビジンの2012(父サクラバクシンオー)」、ニシノナースコール(Jpn2-エンプレス杯)の半弟「No.80-ノーブルドノールの24(父ヴィクトリー)」など21頭をラインアップしています。
21頭の上場馬情報へ(馬市.com版)
21頭の上場馬情報へ(ハンマープライス.com版)



写真・動画:ハーツクライ産駒-No.28-シタールの2012

また、写真カタログもご用意しておりますので、ご購買を検討中でカタログご希望の方はご一報ください。


写真:写真カタログ表紙
中身閲覧はこちら(PDF版)
※過去の当冊子掲載馬からは、ジャガーメイル号(G1-天皇賞春)やエルドラド号(G1-シンガポールGC)、サトノプログレス号(G2-ニュージーランドT)、イクスキューズ号(G3-クイーンC)などを送り出しております。
ご購買を検討中で写真カタログをご希望の方は、下記からメールにてご一報ください。
メールアドレス:webmaster@umaichi.com


写真:No.43-スマイルビジンの2012(父サクラバクシンオー)

ご案内:サラブレッドセール上場予定馬情報サイト「ハンマープライス.com」をオープンしました。


【HBAトレーニングセール2014の開催概要】

 ■開催日:2014年5月13日(火)
  ※上場馬の函館競馬場入厩日:5月11日(日)
  ※事前下見:5月12日(月)10時~16時
  ※公開調教・セリ:5月13日(火)

 ■時間:公開調教-8時30分~ セリ開始-12時30分~

 ■場所:JRA函館競馬場

 ■当セールの総合情報ページへ

 <当セールに関するお問い合わせ先>
  HBA日高軽種馬農業協同組合 北海道市場事業部
  電話:0146-45-2133

 HBA Training Sale 2014
 May,12 Pre-Sale Inspection:10am-4pm
 May,13 Breeze-Ups:8:30am- Sale:12:30pm-
 Location:Japan Racing Association(JRA) Hakodate Racecourse


写真:HBAトレーニングセール2013上場時のプレイアンドリアル
解説:2006年度より開催地が札幌競馬場に移され、上場頭数・売上ともに飛躍的に増加し、トレーニングセールの中心的な存在に躍り出た。2007年度は競馬場改修で6月開催となったが、2008年度からは5月開催に戻っている。上場頭数の増加から、2011年度からは2日間開催(午前中に公開調教⇒午後からセリ)に拡大され、2013年度については、前日に公開調教をおこない、当日はセールのみが実施されるスタイルに変更された。2014年度は函館競馬場で開催される予定となっている。
当セールからは、G1-菊花賞・G1-天皇賞春・G1-宝塚記念などを勝ったヒシミラクルや、2010年度G-1天皇賞春を制したジャガーメイルなどが輩出されている。また、2013年度出身馬からは、プレイアンドリアル(G3-京成杯など)などが活躍している。
売上推移等の市場成績はこちらから

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【2014 JRAブリーズアップセ... | トップ | 【HBAトレーニングセール2014... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。