【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

種牡馬【ダンカーク(Dunkirk)】が来春より「イーストスタッド」にて供用!

2014年08月05日 | 馬産地情報
(株)ジャパンレースホースエージェンシーはこのほど、2013年度の北米ファーストシーズンチャンピオンサイアーに輝いた【ダンカーク(Dunkirk)】(牡8、父Unbridled's Song)について、来春より「イーストスタッド」(北海道浦河郡浦河町)にて繋養することを発表しました。
DANKIRK to stand at East Stad in Japan.


ダンカーク(Dunkirk)
Photo by Coolmore

ダンカーク(Dunkirk)は、父Unbridled's Song、母Secret Status(G1-Kentucky Oaksなど米G1を2勝、母父A.P. Indy)という血統の8歳牡馬。
1歳時に2007年度キーンランドセプテンバーセールで370万ドルで落札(落札者:D.L. O'Byrne)され3歳1月にデビュー、2連勝して臨んだG1-フロリダダービーで2着、G1-ケンタッキーダービーは不良馬場の影響で惨敗しましたが続くG1-ベルモントステークスでは果敢に逃げてサマーバード(Summer Bird)の2着と健闘し、通算5戦2勝という競走成績でした。


動画:G1-Florida Derby


動画:G1-Belmont Stakes

現役引退後は米国のアシュフォードスタッド(Ashford Stud)で種牡馬入りし、初年度産駒ハヴァナ(Havana)が無敗でG1-Champagne Stakesを制しG1-Breeders' Cup Juvenileでは2着、ダンキンベンド(Dunkin Bend)がG2-Sapling Stakesを勝利するなど活躍し、2013年度北米ファーストシーズンチャンピオンサイアーに輝きました。ちなみに、2014年度の種付料は1万5000ドルでした。


動画:G1-Champagne Stakes - Havana

日本では米国産のキープアットベイが昨年2013/9/14のメイクデビュー中山で優勝しており、これからデビューを迎える2歳馬には大物も控えているようで生産地では注目の種牡馬として評価が高く、3億2000万円のシンジケートは即日満口となりました。
来日は10月頃の予定です。

 <参考>
  ・Coolmore
  ・Stallion-Register
  ・Keeneland

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【八戸市場(1歳、Hachinohe S... | トップ | 【八戸市場(1歳、Hachinohe S... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。