【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【セレクトセール2013(一歳&当歳)】の販売者説明会が開催!

2013年07月05日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
JRHA日本競走馬協会は2013年7月4日(木)、セリ会場となるノーザンホースパーク(北海道苫小牧市美沢)にて【セレクトセール2013(一歳&当歳)】「販売者説明会」を開催し、主に下記項目などを最終確認した。


写真:説明会の様子(セレクトセール会場内)

 1、7月6日(土)以降の欠場の報告について
   A、せり市場事務所(0144-58-2812)まで
   B、直ちに診断書を付して開設者に届け出る

 2、入厩時間について
   A、1歳馬:7/5-PM1時から順次入厩(遅くても7/7-AM8:00迄に入厩)
   B、1歳馬下見期間:6日(土)と7日(日)AM9時~PM5時
   C、当歳馬は当日入厩(AM7時までに集合)

 3、入厩後の注意事項
   A、7/7からセール終了迄は厩舎エリアへの車両乗り入れ全面禁止
   B、本年より販売者・業者の方は「販売者専用駐車場」を利用
   C、セールパンフレット及び看板等の使用(設置)について
     1、入厩した厩舎及び馬房付近
     2、セリ会場受付付近に設けるパンフレット置場
     3、セール当日に行われる比較展示場所(当歳馬のみ)

 4、レポジトリーについて(1歳馬)
   A、オンラインレポジトリーは、6/28より7/8のセール終了までHPにて事前公開中
   B、会場内レポジトリー開館時間は、7/6-7は9:00~17:00、7/8は8:00~せり終了迄
   C、販売者は自身の上場馬の資料が何回閲覧されたかという「閲覧履歴」が確認できる

 5、リザーブ価格の設定と競り上げ方法について
   A、当セールのリザーブ価格は「販売者が予め定めた最低販売価格」の意味
   B、リザーブ価格の変更最終締切は上場馬が屋外パレードリンクにいる間とする
   C、上場者がリザーブ価格以上に競り上げた場合、最終到達金額の8%を違約金として徴収
   D、最低主取手数料が設定:「1歳:10万円、当歳:6万円」

 6、再上場について
   A、本年は、両日ともに3回ずつ(中間2回と最後)再上場を実施
   B、再上場でも主取となった場合は2回分を請求
     ※主取手数料:1歳馬2.5%、当歳馬1.5%

 7、取引成立した場合と売買代金の支払い等について

 8、保険について
   A、当歳馬は例年同様に売買代金×保険料2.0%(2013年)の全額を販売者負担により加入
   B、一歳馬は2011年から全頭保険加入へ
     1、保険期間は落札~8月1日まで
     2、保険料(売買代金の2.8%)は購買者・販売者で折半(1.4%ずつ)
       (但し、売買成立翌日より10日以内の死亡事故が発生した場合の保険料は販売者負担)
   C、危険負担と所有権について
     1、危険負担:落札と同時に販売者から購買者に移転
     2、所有権:売買代金(1歳は保険料も)の完済をもって販売者から購買者へ移転

 <その他、詳しい内容は下記まで>

   社団法人日本競走馬協会
   〒106-0041 東京都港区麻布台2-2-1 麻布台ビル
   TEL:03-3505-3445
   FAX:03-3505-3455

   北海道事務所
   〒055-0004 北海道沙流郡日高町富川東3-3-1
   (株)サラブレッド・ブリーダーズ・クラブ内
   TEL:01456-2-2121・2122
   FAX:01456-2-2505

今年度の一歳セール(7月8日(月)開催)の上場予定馬には、キングカメハメハ(G1-日本ダービー等)の半弟「No.109-マンファスの2012(父ダイワメジャー)」やアドマイヤムーン(年度代表馬)の「No.151-マイケイティーズの2012(父ハービンジャー)」、トゥザヴィクトリー(G1-エリザベス女王杯)の牝駒「No.112-トゥザヴィクトリーの2012(父キングカメハメハ)」、スウィープトウショウ(最優秀古牝馬)の牡駒「No.168-スイープトウショウの2012(父ディープインパクト)」、オウケンブルースリ(G1-菊花賞)の全弟「No.35-シルバージョイの2012(父ジャングルポケット)」、カレンブラックヒル(G1-NHKマイルC)の半弟「No.106-チャールストンハーバーの2012(父メイショウサムソン)」、エアメサイヤ(G1-秋華賞)の半妹「No.114-エアデジャヴーの2012(父ゼンノロブロイ)」、フサイチパンドラ(G1-エリザベス女王杯)の牝駒「No.135-フサイチパンドラの2012(父ゼンノロブロイ)」、オークスで人気を集めたデニムアンドルビーの半妹「No.97-ベネンシアドールの2012(父ゼンノロブロイ)」など、計261頭がラインアップされている。

また、当歳セール(7月9日(火)開催)の上場予定馬には、アゼリ(米古牝馬チャンピオン)の牡駒「No.338-アゼリの2013(父ディープインパクト)」やアユサン(G1-桜花賞)の半弟「No.347-バイザキャットの2013(父ワイルドラッシュ)」、グランプリボス(G1-NHKマイルC)の半弟「No.436-ロージーミストの2013(父エンパイアメーカー)」、テスタマッタ(G1-フェブラリーS)の半弟「No.318-ディフィカルトの2013(父ワイルドラッシュ)」、ディープブリランテ(G1-日本ダービー)の半妹「No.407-ラヴアンドバブルズの2013(父ディープインパクト)」、レジネッタ(G1-桜花賞)の半弟「No.381-アスペンリイーフの2013(父キングカメハメハ)」、フサイチリシャール (最優秀2歳牡馬)の半弟「No.350-フサイチエアデールの2013(父ハービンジャー)」、フサイチパンドラ(G1-エリザベス女王杯)の牡駒「No.322-フサイチパンドラの2013(父ハービンジャー)」、ティコティコタック(G1-秋華賞)の牝駒「No.375-ティコティコタックの2013(父タイキシャトル)」、エリモエクセル(G1-オークス)の牡駒「No.398-エリモエクセルの2013(父ヴィクトワールピサ)」、オークスで人気を集めたデニムアンドルビーの半弟「No.393-ベネンシアドールの2013(父ダイワメジャー)」など、計229頭がラインアップされている。
上場馬一覧&ブラックタイプ&写真はセレクションセール情報ページにて




写真:上場馬名簿表紙&ブラックタイプ例
ブラックタイプ・写真の閲覧はこちらから


写真:2013年度市場ポスター

【(社)日本競走馬協会・セレクトセール2013】の開催概要

 ■開催予定日:

   一歳・・・2013年7月8日(月)AM10時~

   当歳・・・2013年7月9日(火)AM10時~(AM8時から比較展示)

 ■入厩開始:7月5日(金)PM1時~

 ■事前下見:

   7月6日(土)・7日(日) AM9時~PM5時

 ■レポジトリー開館時間:

   7月6日(土)・7日(日) AM9時~PM5時
   7月8日(月) AM8時~競り終了

 ■セレクトセール情報ページ

 ■開催場所:ノーザンホースパーク(北海道苫小牧市美沢114-7)

 ■主催:(社)日本競走馬協会・セレクトセール(TEL: 03-3505-3445)


【参考】-2012年度の結果

1歳セール結果については、242頭(牡160頭、牝82頭)が上場され、結果概要は、売却頭数202頭(牡129頭、牝73頭)、売却率83.5%(牡80.6%、牝89%)、売却総額(税込)57億2,523万円、平均価格(税込)2,834万2,722円(牡3,309万1,279円、牝1,995万1,438円)、中間価格(税込)2,047万5,000円(牡2,415万円、牝1,260万円)だった。
1歳セールとして初めて50億円の大台を超え、平均価格も3,000万円に迫るという、勢いのあるセールとなった。
市場結果推移や各馬の結果一覧はこちらから
※2011年の結果:上場頭数233頭(牡140頭、牝93頭)、売却頭数197頭(牡120頭、牝77頭)、売却率84.5%、売却総額(税込)49億6,230万円、平均価格(税込)2,518万9,340円、中間価格(税込)1,942万5,000円。
※2010年の結果:上場頭数214頭(牡137頭、牝77頭)、売却頭数173頭(牡111頭、牝62頭)、売却率80.8%、売却総額(税込)33億1,496万円、平均価格(税込)1,916万1,619円、中間価格(税込)1,575万円。
※2009年の結果:上場頭数156頭(牡103頭、牝53頭)、売却頭数122頭(牡83頭、牝39頭)、売却率78.2%、売却総額(税込)28億3,437万円、平均価格(税込)2,323万2,540円、中間価格(税込)1,680万円。

1歳セールの最高額馬は、叔父にトーセンジョーダン(G1-天皇賞秋)などがいる「No.51-アドマイヤキラメキの2011(父ディープインパクト)」で、5,000万円のスタート価格から競り上がり、最後は2億5,000万円(税別)で落札(落札者:島川隆哉氏)された。

【No.51-アドマイヤキラメキの2011】
牡 黒鹿 2011/3/14生
父ディープインパクト 母アドマイヤキラメキ(母父エンドスウィープ)
叔父:トーセンジョーダン(G1-天皇賞秋)、トーセンホマレボシ(G2-京都新聞杯)
本馬の詳細ページへ
落札価格:2億5,000万円(税別)
落札者:島川 隆哉 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム



写真・動画:落札シーン&取引直後の横姿(2012/7/9撮影、動画を携帯で観る


また、当歳セールの結果は、211頭(牡156頭、牝55頭)が上場され、結果概要は、売却頭数158頭(牡110頭、牝48頭)、売却率74.9%(牡70.5%、牝87.3%)、売却総額(税込)50億8,588万5,000円、平均額(税込)3,218万9,145円(牡3,353万5,090円、牝2,910万4,688万円)、中間価格(税込)2,467万5,000円(牡2,310万円、牝2,520万円)だった。
市場結果推移や各馬の結果一覧はこちらから
※2011年の結果:上場頭数220頭(牡154頭、牝66頭)、売却頭数161頭(牡115頭、牝46頭)、売却率73.2%、売却総額(税込)46億6,956万円、平均額(税込)2,900万3,478円、中間価格(税込)2,100万円。
※2010年の結果:上場頭数208頭(牡140頭、牝68頭)、売却頭数141頭(牡97頭、牝44頭)、売却率67.8%、売却総額(税込)35億595万円、平均額(税込)2,486万4,894円、中間価格(税込)1,785万円。
※2009年の結果:上場頭数320頭(牡225頭、牝95頭)が、売却頭数207頭(牡146頭、牝61頭)、売却率64.7%、売却総額(税込)51億5,886万円、平均額(税込)2,492万円、中間価格(税込)1,995万円。

当歳セールの最高額馬は、米G1-フリゼットSを勝ったスカイディーバの初仔・「No.327-スカイディーバの2012(父ディープインパクト)」で、2億5,000万円(税別)で落札(落札者:里見治氏)された。

【No.327-スカイディーバの2012】
牡 鹿 2012/3/7生
父ディープインパクト 母スカイディーバ(母父Sky Mesa)
母は米G1-フリゼットS勝馬
本馬の詳細ページへ
落札価格:2億5,000万円(税別)
落札者:里見 治 氏
販売者:(有)ノーザンレーシング
生産牧場:ノーザンファーム



写真・動画:落札シーン&取引直後の横姿(2012/7/10撮影、動画を携帯で観る

 <参考>
  ・セレクトセール情報ページ
  ・JRHA日本競走馬協会

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「セレクトセール・セレクシ... | トップ | JRA競走に勝ったセール出身馬... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。