【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【イーストスタッド】の「2015年度ラインアップと種付料」が発表!

2015年01月07日 | 馬産地情報
株式会社ジャパンホースエージェンシーはこのほど、新種牡馬として「ダンカーク(Dunkirk)」「トゥザグローリー(To the Glory)」「クレスコグランド(Cresco Grand)」の3頭、新入厩馬として「ディープスカイ(Deep Sky)」「ストーミングホーム(Storming Home)」を迎える【イーストスタッド(EAST STUD)】「2015年度シーズンのラインアップと種付料」を発表しました。
EAST STUD announces fees for the 2015 breeding season.

【イーストスタッドの2015年度種牡馬ラインアップと種付料】

【クレスコグランド(Cresco Grand)】 ※新種牡馬
父タニノギムレット 母マンハッタンフィズ(母父サンデーサイレンス)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
競走成績:10戦3勝(G2-京都新聞杯)。
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


【ダンカーク(Dunkirk)】 ※新種牡馬
父Unbridled's Song 母Secret Status(母父A.P. Indy)
2015年度Fee:Bookfull(受胎条件150万円) ※満口
競走成績:5戦2勝(G1-ベルモントステークス2着)。
種牡馬成績:2010年に米国にて種牡馬入りし、2013年度北米ファーストシーズンチャンピオンサイアー。
2015年より本邦供用開始でその初年度産駒は2018年デビュー。
代表産駒:Havana(G1-G1-Champagne Stakes)、Dunkin Bend(G2-Sapling Stakes)、など。


【トゥザグローリー(To the Glory)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー(母父サンデーサイレンス)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:33戦8勝(G2-日経新春杯など重賞5勝)。
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


【ヴリル(Vril)】
父サンデーサイレンス 母ファントムクリーク(母父Mr.Prospector)
2015年度Fee:20万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(出生条件)
2010年度Fee:20万円(出生条件)
2014年度種付頭数:4頭(2013年度:10頭、2012年度:11頭、2011年度:17頭、2010年度:8頭)
競走成績:30戦8勝(奥多摩Sなど)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:アイオシルケン、ヒルプリンセス、ヴリルボルドー、グランクール、フォルクスメルヘン、など。

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)


【オウケンブルースリ(Oken Bruce Lee)】
父ジャングルポケット、母シルバージョイ(母父Silver Deputy)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)
2014年度種付頭数:12頭(2013年度:23頭)
競走成績:27戦5勝(G1-菊花賞など)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年度デビュー。

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)


【オウケンマジック(Oken Magic)】
父タニノギムレット 母オウケンガール(母父マーベラスサンデー)
2015年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2014年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2013年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2012年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2014年度種付頭数:2頭(2013年度:4頭、2012年度:2頭)
競走成績:27戦3勝
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)


【クリストワイニング(Chrystwining)】
父トワイニング 母Crystal n Pennies(母父Vanlandingham)
2015年度Fee:無料
2014年度Fee:無料
2013年度Fee:無料
2012年度Fee:無料
2011年度Fee:無料
2010年度Fee:無料
2014年度種付頭数:11頭(2013年度:10頭、2012年度:8頭、2011年度:8頭、2010年度:7頭、2009年度:9頭、2008年度:6頭)
競走成績:8戦3勝(北斗賞など)
種牡馬成績:2004年より供用開始。
代表産駒:クランチタイム(ドンカスターC)、クリスワールド(白鳥大橋特別)、パープルタイガー(はやぶさ賞)、メイオウセイ(荒尾ダービー)、など。


【ストーミングホーム(Storming Home)】 ※新入厩馬
父Machiavellian 母Try to Catch Me(母父Shareef Dancer)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:100万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(出生条件)
2012年度Fee:150万円(出生条件)
2011年度Fee:150万円(出生条件、牝馬出生時半額)
2010年度Fee:150万円(出生条件)
2014年度種付頭数:41頭(2013年度:89頭、2012年度:30頭、2011年度:73頭、2010年度:84頭、2009年度:74頭、2008年度:29頭)
競走成績:24戦8勝(重賞4勝、G1-英チャンピオンSなど)。
種牡馬成績:2004年に種牡馬入り。2008年より本邦で供用開始。
代表産駒:Jakkalberry(伊G1ミラノ大賞)、Lion Tamer(豪G1アンダーウッドS)、サドンストーム(G2-京王杯2歳S-2着)、など。

写真:ダーレー・スタリオンパレード2014にて(2014/2/24撮影)
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ディープスカイ(Deep Sky)】 ※新入厩馬
父アグネスタキオン 母アビ(母父Chief's Crown)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(出生条件)
2013年度Fee:250万円(出生条件)
2012年度Fee:250万円(出生条件)
2011年度Fee:300万円(出生条件)
2010年度Fee:350万円(出生条件)
2014年度種付頭数:32頭(2013年度:127頭、2012年度:188頭、2011年度:115頭、2010年度:116頭)
競走成績:17戦5勝(重賞4勝、G1-日本ダービーなど)。
種牡馬成績:2010年より種牡馬入り。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:ラテラルアーク(JRA2勝)、フジインザスカイ(JRA2勝)、レッドフェザー(JRA1勝)、など。

写真:ダーレー・スタリオンパレード2014にて(2014/2/24撮影)
本馬の紹介ページへ(by Darley)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ネイティヴハート(Native Heart)】
父スターオブコジーン 母ポトマックチェリー(母父ノーザンテースト)
2015年度Fee:20万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(出生条件)
2010年度Fee:20万円(出生条件)
2014年度種付頭数:4頭(2013年度:3頭、2012年度:5頭、2011年度:4頭、2010年度:5頭、2009年度:4頭)
競走成績:52戦7勝(G3オーシャンステークス)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初産駒は2012年デビュー。
代表産駒:ラウムフルーク、アヤメチャン、ナタリーハート、など。

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)


【バンブーエール(Bamboo Ere)】
父アフリート 母レインボーウッド(母父Rainbow Quest)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度種付頭数:8頭(2013年度:9頭、2012年度:10頭)
競走成績:25戦10勝(重賞3勝、Jpn1-JBCスプリントなど)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年度デビュー。

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)


【マコトスパルビエロ(Makoto Sparviero)】
父ブライアンズタイム 母マコトシュンレイ(母父リンドシェーバー)
2015年度Fee:20万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(出生条件)
2014年度種付頭数:3頭
競走成績:38戦9勝(G2-名古屋グランプリなど重賞を4勝)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年度デビュー。


【メイショウサムソン(Meisho Samson)】
父オペラハウス 母マイヴィヴィアン(母父ダンシングブレーヴ)
2015年度Fee:50万円(受胎確認後)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎確認後)
2012年度Fee:200万円(受胎確認後)
2011年度Fee:200万円(受胎確認後)
2010年度Fee:200万円(受胎確認後)
2014年度種付頭数:43頭(2013年度:32頭、2012年度:105頭、2011年度:122頭、2010年度:111頭、2009年度:101頭)
競走成績:27戦9勝(G1日本ダービーやG1天皇賞など重賞6勝)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初年度産駒は2012年デビュー。
代表産駒:サムソンズプライド(OP-プリンシパルS)、トーセンアルニカ(G1-エリザベス女王杯-4着)、など。

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【メイショウボーラー(Meisho Bowler)】
父タイキシャトル 母ナイスレイズ(母父Storm Cat)
2015年度Fee:60万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎条件)、70万円(出生条件)
2014年度種付頭数:120頭(2013年度:119頭、2012年度:181頭、2011年度:105頭、2010年度:103頭、2009年度:117頭、2008年度:112頭)
競走成績:29戦7勝(重賞5勝、G1フェブラリーS)
種牡馬成績:2008年より供用開始。初産駒は2011年デビューし、新種牡馬ランキング3位。
代表産駒:エキマエ(G2-兵庫GhS)、ニシケンモノノフ(G2-兵庫ジュニアGP)、メイショウパワーズ(OP-端午S)、モグモグパクパク(OP-クリスマスローズS)、など。

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)
ウォーキング動画(by JRHA)


【ルースリンド(Loose Limbed)】
父エルコンドルパサー 母ルーズブルーマーズ(母父Deputy Minister)
2015年度Fee:10万円(条件なし)、20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2014年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2014年度種付頭数:1頭(2011年度:14頭)
競走成績:45戦14勝(東京記念など)
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
代表産駒:ストゥディウム(ハイセイコー記念)、など。

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)


【ロードアルティマ(Lord Ultima)】
父Seeking the Gold 母Secrettame(母父Secretariat)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、40万円(出生条件)
2014年度種付頭数:28頭(2013年度:63頭、2012年度:5頭、2011年度:1頭、2010年度:4頭、2009年度:10頭)
競走成績:12戦6勝(札幌日刊スポーツ杯など)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初産駒は2012年デビュー。
代表産駒:ナカナカ(OP-カンナS-3着)、ロードシュプリーム(アスター賞-2着)、など、

写真:イーストスタッド種牡馬展示会2014にて(2014/2/20撮影)


 <照会先>
  (株)ジャパンホースエージェンシー
  住所:北海道浦河郡浦河町築地2丁目17番15号
  電話:0146-22-0208

 <繋養先>
  イーストスタッド
  住所:北海道浦河郡浦河町西幌別316
  電話:0146-28-1233
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度の種牡馬展示会は行われず。
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2007年度種牡馬展示会の様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【九州トレーニングセール201... | トップ | 【サンカルロ(San Carlo)】が... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。