【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【ブライアンズタイム】が死亡

2013年04月04日 | 馬産地情報
株式会社ジェイエスは2013年4月4日(木)、「アロースタッド繋養の種牡馬【ブライアンズタイム】が本日午前11時50分、放牧地内で右後大腿骨を骨折し永眠いたしました。」と発表した。本年28歳となり、元気に新たな種付シーズンを迎えていただけに思いがけない訃報となった。
本馬の葬儀・供養等については、別途日時を設けて実施する予定とのことだ。


写真:ブライアンズタイム

ブライアンズタイムは、父Roberto、母Kelley's Day(母父Graustark)という血統の米国産。
現役時は、米G1-フロリダダービーでフォーティナイナーを下すなど通算成績は21戦5勝(G1を2勝)だった。1990年より日本で種牡馬となり、ナリタブライアン(三冠、有馬記念、朝日杯3歳S)、マヤノトップガン(天皇賞・春、有馬記念、菊花賞)、サニーブライアン(日本ダービー、皐月賞)、ファレノプシス(桜花賞、秋華賞、エリザベス女王杯)、タニノギムレット(日本ダービー)、レインボーダリア(G1-エリザベス女王杯)、フリオーソ(NAR年度代表馬4回)、ヴィクトリー(皐月賞)、ノーリーズン(皐月賞)、シルクジャスティス(有馬記念)、チョウカイキャロル(優駿牝馬)、シルクプリマドンナ(優駿牝馬)、マイネルマックス(朝日杯3歳S)、ダンツフレーム(宝塚記念)、タイムパラドックス(ジャパンカップダート等)、トーホウエンペラー(東京大賞典等)というG1馬を送り出した。
1996年には本邦2歳チャンピオンサイアーを、2004年~2008年にはチャンピオンダートサイアーを、2009年には地方チャンピオンサイアーを獲得した。

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【HBAトレーニングセール2013... | トップ | 【Fasig-Tipton Texas Two-Ye... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。