【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【オータムセール2015(Autumn Sale、1歳馬)】~総合結果概要(最高額馬紹介(牡・牝)や市場長インタビュー等)

2015年10月08日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2015年10月5日(月)~7日(水)、HBA日高軽種馬農業協同組合が主催する今年度最後の1歳市場・【オータムセール2015(Autumn Sale、1歳、Yearlings)】が、北海道市場(北海道新ひだか町神森)にて開催されました。
※セール当日に報告した「オータムセール2015結果速報」の補足で、ここでは総合結果概要や最高額馬紹介(牡・牝)、購買登録者数、木村市場長の公式インタビューなどを写真と映像を交えながらご紹介します。

同セールは、一般的に「秋セリ」と呼ばれる1歳市場としては年間最後のセリ市場で、出身馬からは、テイエムオペラオー(G1-7勝)やキストゥヘブン(G1-桜花賞)、ジョリーズジンジュ(G1-シンガポールダービー)、アスカクリチャン(G2-アルゼンチン共和国杯)、クリノスターオー(G3-平安S.G3-シリウスS)、セイントメモリー(G3-オーバルスプリント)、アポロティアラ(G3-フェアリーS)、ゴウゴウキリシマ(G3-シンザン記念)、ジャジャウマナラシ(NAR2歳最優秀牡馬)など、多数の重賞勝馬が出ています。

今年度の名簿掲載頭数は全751頭(牡319頭、牝432頭)で、そのうち95頭が欠場となり、最終的に656頭(牡279頭、牝377頭)が上場されました。


写真:売却馬名簿表紙

今年の購買登録者数は過去最高だった昨年を大きく上回る668名(前年比62名増)を数え、売却率(65.85%)と売却総額(13億6,750万円、税別)もともに過去最高を記録しました。
※これまでの最高売却総額は、1999年に記録した12億3,983万円(税別)でした。

「購買登録者数&購買実績者数について」
■購買登録者数:668名(2014年度:606名、2013年度:564名、2012年度:557名、2011年度:485名、2010年度:500名、2009年度:443名、2008年度:379名)
■購買実績者数:241名(2014年度:237名、2013年度:230名、2012年度:236名、2011年度:190名、2010年度:211名、2009年度:165名、2008年度:145名)

【オータムセール2015-総合結果】 - 2015/10/5-7開催
■上場頭数:656頭(牡279頭、牝377頭)
■落札頭数:432頭(牡204頭、牝228頭)
■売却率:65.85%(牡73.12%、牝60.48%)
■売却総額(税別):1,367,500,000円(牡803,600,000円、牝563,900,000円)
■平均価格(税別):3,165,509円(牡3,939,216円、牝2,473,246円)
■中間価格(税別):2,500,000円
■最高価格(税別):18,000,000円(No.261-ラヴァリーノの2014、父ストリートセンス)
過去の成績推移など詳細情報はこちら

※参考:昨年のトータル結果は
【オータムセール2014-総合結果】 - 2014/10/6-8開催
■上場頭数:703頭(牡271頭、牝432頭)
■落札頭数:436頭(牡187頭、牝249頭)
■売却率:62.02%(牡69.00%、牝57.64%)
■売却総額(税別):1,139,280,000円(牡614,460,000円、牝524,820,000円)
■平均価格(税別):2,613,028円(牡3,285,882円、牝2,107,711円)
■中間価格(税別):2,000,000円
■最高価格(税別):15,600,000円(No.65-ホクトペンダント25、父ワークフォース)
2014年度の結果レポートへ

以下、今年度の最高額馬(牡・牝)を掲載します。

【オータムセール2015-最高額馬-No.261-ラヴァリーノの2014】
牡 鹿毛 2014/2/22生
父ストリートセンス 母ラヴァリーノ(母父Unbridled's Song)
本馬の名簿へ
落札価格:1,800万円(税別)
落札者:増田 雄一 氏
販売者・生産牧場:ダーレー・ジャパン・ファーム(有)



写真・動画:最高額馬のセール落札シーン&落札直後の横姿(2015/10/6撮影)

【オータムセール2015-牝馬最高額馬-No.350-ゴールデンプライズの14】
牝 芦毛 2014/4/3生
父キャプテントゥーレ 母ゴールデンプライズ(母父ホワイトマズル)
本馬の名簿へ
落札価格:1,500万円(税別)
落札者:原 禮子 氏
販売者:(株)社台ブラッドメア
生産牧場:社台ファーム



写真・動画:最高額馬のセール落札シーン&落札直後の横姿(2015/10/6撮影)

市場終了後、木村市場長の公式記者会見がおこなわれ、「オータムセールの総括」や「2015年度セール全体の総括」等についてコメントしました。(下記動画を参照ください)


動画:木村市場長の公式記者会見


<開催日別結果概要>

【オータムセール2015-第1日目】 - 2015/10/5開催
■上場頭数:231頭(牡99頭、牝132頭)
■落札頭数:148頭(牡72頭、牝76頭)
■売却率:64.07%(牡72.73%、牝57.58%)
■売却総額(税別):417,000,000円(牡260,900,000円、牝156,100,000円)
■平均価格(税別):2,817,568円(牡3,623,611円、牝2,053,947円)
■中間価格(税別):2,100,000円
■最高価格(税別):13,000,000円(No.187-バシマーの2014、父スマートファルコン)



写真・動画:最高額馬のセール落札シーン&落札直後の横姿(2015/10/5撮影)

【オータムセール2015-第2日目】 - 2015/10/6開催
■上場頭数:222頭(牡94頭、牝128頭)
■落札頭数:160頭(牡75頭、牝85頭)
■売却率:72.07%(牡79.79%、牝66.41%)
■売却総額(税別):646,400,000円(牡368,500,000円、牝277,900,000円)
■平均価格(税別):4,040,000円(牡4,913,333円、牝3,269,412円)
■中間価格(税別):3,000,000円
■最高価格(税別):18,000,000円(No.261-ラヴァリーノの2014、父ストリートセンス)



写真・動画:最高額馬のセール落札シーン&落札直後の横姿(2015/10/6撮影)

【オータムセール2015-第3日目】 - 2015/10/7開催
■上場頭数:203頭(牡86頭、牝117頭)
■落札頭数:124頭(牡57頭、牝67頭)
■売却率:61.08%(牡66.28%、牝57.26%)
■売却総額(税別):328,428,000円(牡188,136,000円、牝140,292,000円)
■平均価格(税別):2,648,613円(牡3,300,632円、牝2,093,910円)
■中間価格(税別):2,200,000円
■最高価格(税別):11,000,000円(No.532-ロサンジェラの2014、父プリサイスエンド)



写真・動画:最高額馬のセール落札シーン&落札直後の横姿(2015/10/7撮影)


 <参考>
  ・オータムセール総合情報ページ

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【オータムセール2015(Autmn ... | トップ | JRA日本中央競馬会購買馬(オ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。