【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【JRA日高育成馬展示会】が開催!(JRAブリーズアップセール上場予定馬)

2013年04月09日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2013年4月9日(火)、昨年の育成馬からサウンドリアーナ(G3-ファンタジーS)を送り出したJRA日高育成牧場(北海道浦河郡浦河町字西舎)にて、【2013 JRAブリーズアップセール】(4月23日(火)開催)の上場予定馬展示会・【JRA日高育成馬展示会】が開催され、約200名の馬主・調教師・生産者・来賓で賑わった。
この展示会は、「JRA日本中央競馬会が全国の1歳市場で購買した馬およびJRA日高育成牧場で生産した馬=JRA育成馬」のお披露目会(JRAでは卒業式とも表現)である。育成馬たちは、日高育成牧場と宮崎育成牧場に分かれ、先進の育成研究に基づいて育成・調教が実施され、2013年4月23日(火)の【2013 JRAブリーズアップセール】へ上場される。
※JRA宮崎育成牧場の展示会は3月25日(月)開催された。⇒そのときのNewsへ
当セールの情報ページへ

展示会は、午前10時から「比較展示」が5班に分けて実施(計60頭)されたのち、午前11時40分から「騎乗供覧」が3班に分けて披露(計47頭)された。また、騎乗供覧されなかった馬のうち、9頭は午後1時10分から屋内800mトラックにて調教が行われた。
騎乗供覧は概ね1ハロン14秒前後を目安に行われ、ラスト2ハロンが計測、1ハロンずつのタイムがアナウンスされた。
ちなみに、一番時計は「12.5秒→11.5秒(2F:24.0秒)」で、「No.8-エポックサクラの11(父アルデバラン2)&No.66-ウインゼフィールの11(父シンボリクリスエス)」の組がマークした。
騎乗供覧でのタイム一覧表へ(PDFファイル)


写真:一番時計組の騎乗供覧シーン

なお、本日の展示会での騎乗供覧シーン、および、3/25に宮崎育成牧場にて披露された騎乗供覧シーンの映像は、近日中(12日を予定)にアップされる予定となっている。
※下記からも閲覧できるようにします。
JRAブリーズアップセール上場予定馬一覧

JRA日高育成牧場からのコメント・・・
「平成25年度育成馬展示会を開催いたしましたところ、約200名の馬主・調教師・生産者の方々および来賓の皆様にご来場いただきました。心から御礼申し上げます。
本日ご覧いただいた育成馬たちは夏(7~8月)に入厩し、秋(9月中旬~10月)まで昼夜放牧を実施しながら成長を待った後、騎乗馴致を開始しました。年内は、1600m馬場や1000m屋内坂路馬場等を活用して2400~3200mの距離を乗り込み、基礎体力の充実をはかりました。また、年明け後は週2回1000m屋内坂路を活用してインタバルトレーニングを行い競走馬としての基礎的なスピードを鍛えました。また、今年は縦列や併走による隊列を用いた集団調教に力を入れ、騎乗者の指示に従うことができる馬づくりを目指しました。
これまで同様、BTC軽種馬育成調教センターが実施している騎乗者養成コース研修生18名に対する騎乗馴致や騎乗調教の研修を、JRA育成馬を活用して人材養成にも取組んでまいりました。本日は生徒たちにも実際に展示や騎乗を行なっていただき、彼らの研修成果を皆様にお披露目することができました。
本日展示いたしました育成馬たちは、4月23日(火)に中山競馬場で開催するJRAブリーズアップセールに上場いたします。皆様のセールへの来場をお待ちいたしております。」

↓以下、当育成牧場からの注目馬6頭を掲載する。

【上場No.6 - ビューティコマンダの11】
牝 黒鹿 2/23生
父アルデバラン 母ビューティコマンダ(母父コマンダーインチーフ)
生産牧場:JRAホームブレッド
ブラックタイプへ


※写真:騎乗供覧シーンと横姿(JRA日本中央競馬会提供)
Time:13.2→12.0=25.2

【上場No.15 - キャットアリの11】
牡 栗 4/21生
父タイキシャトル 母キャットアリ(母父Storm Cat)
生産牧場:下河辺牧場
ブラックタイプへ


※写真:騎乗供覧シーンと横姿(JRA日本中央競馬会提供)
Time:14.0→13.2=27.2


【上場No.21 - オテンバコマチの11】
牡 栗 5/1生
父アルデバラン2 母オテンバコマチ(母父ダンシングブレーヴ)
生産牧場:水上 習孝
ブラックタイプへ


※写真:騎乗供覧シーンと横姿(JRA日本中央競馬会提供)
Time:14.2→12.8=27.0


【上場No.27 - クインオブオールディーの11】
牝 黒鹿 4/27生
父バゴ 母クインオブオールディー(母父Kris S.)
生産牧場:須崎牧場
ブラックタイプへ


※写真:騎乗供覧シーンと横姿(JRA日本中央競馬会提供)
Time:13.6→12.6=26.2


【上場No.32 - ピアノリサイタルの11】
牝 栗 3/26生
父ダイワメジャー 母ピアノリサイタル(母父カーネギー)
生産牧場:片山牧場
ブラックタイプへ


※写真:騎乗供覧シーンと横姿(JRA日本中央競馬会提供)
Time:14.7→12.4=27.1


【上場No.74 - モンテドーターの11】
牡 青鹿 4/29生
父ダンスインザダーク 母モンテドーター(母父ブライアンズタイム)
生産牧場:タイヘイ牧場
ブラックタイプへ


※写真:騎乗供覧シーンと横姿(JRA日本中央競馬会提供)
Time:14.3→13.0=27.3


下記は、先日グリーンチャンネルで放送された「JRA育成馬便り-日高育成牧場」で、注目馬などが紹介されている。


下記は「JRA育成馬便り-宮崎育成牧場」で、同じく注目馬などが紹介されている。



以下、当セールの開催概要を掲載する。

【2013 JRAブリーズアップセール開催概要】

 ■セール名称 : 2013 JRAブリーズアップセール
           ~第9回JRA育成馬調教セール~

 ■開催日 : 2013年4月23日(火)4月22日(月):前日展示会を実施

 ■時 間 : 馬主受付-Am8時15分 騎乗供覧-Am9時 売却開始-Pm1時

 ■場 所 : 中山競馬場

 ■主 催 : JRA日本中央競馬会

 ■売却方法 : セリ方式(事前に騎乗供覧および個体展示を実施)

 ■売却対象者 : JRAの登録を受けた馬主の方

 ■上場馬 : 上場候補馬82頭

 ■情 報 : 当セール総合情報ページ

 ■育成馬展示会:
   宮崎育成牧場・・・2013年3月25日(月)13時より開催
   日高育成牧場・・・2013年4月 9日(火)10時より開催


写真:売却馬名簿表紙
名簿に関する問合せ先:
馬事部生産育成対策室(電話:03-5785-7540)
上場候補馬は全82頭(セール購買馬74頭、ホームブレッド8頭)で、サウンドリアーナ(G3-ファンタジーS)の半弟「No.21-オテンバコマチの11(父アルデバラン2)」やブリッツェン(G3-ダービー卿ChT)の半弟「レディストロベリーの11(父ディープスカイ)」などがラインアップされている。
名簿中身閲覧はJRAブリーズアップセール総合情報ページにて

「Breeze Up Sale」とは2歳調教セールを意味しており、当セールは、特に「時計よりも馬の走法や出来映え」を購買者にアピールすることに留意されている。上場されるのは、JRA日本中央競馬会が全国の1歳市場で購買した馬を、日高と宮崎の育成牧場で育成&調教した2歳馬だが、2011年度からは、日高育成牧場の生産馬も上場されている。
育成技術の高さと徹底した情報開示が購買者層からの高い信頼を得て、2009年度・2010年度連続で上場馬全てを売却するという快挙を成し遂げるなど、2歳セールの中心的存在となっている。
当セールからは、G1-朝日杯フューチュリティSを制したセイウンワンダーをはじめ、2012年度のG3-ファンタジーSを勝ったサウンドリアーナ、G2-ニュージーランドトフィー勝馬エイシンオスマン、G3-新潟2歳S勝馬モンストール、G2-フィリーズレビュー勝馬ダイワパッションなどの重賞勝馬が出ている。
過去の結果推移や詳細情報はこちら

2012年度取引馬 - 【サウンドリアーナ】 - G3ファンタジーステークス勝馬
牝 父ケイムホーム 母オテンバコマチ(母父ダンシングブレーヴ)
取引市場:2012年度JRAブリーズアップセール2歳(No.12、名簿
落札価格:22,000,000円(税別)
馬主:増田 雄一 氏
調教師:佐藤 正雄 氏
販売者:JRA日本中央競馬会




写真:ブリーズアップセールシーンでの落札シーン&落札直後の横姿(2012/4/24撮影)
騎乗供覧:11.6秒-11.2秒=22.8秒

 <参考>
  ・JRA育成馬日誌
  ・JRAブリーズアップセール

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オータムセール出身馬【ロッ... | トップ | 【Keeneland April Two-Year-... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。