【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【ジェイエス・秋季繁殖馬セール2014】の「上場予定馬概要」が発表!(210頭が上場予定)

2014年09月17日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
株式会社ジェイエスは2014年9月17日(水)、同社が主催する国内唯一のブルードメアセール【ジェイエス・秋季繁殖馬セール2014(2014 JS Company Autumn Broodmare Sale、10月22日(水)開催)】「上場馬予定馬の概要と特徴」について、下記のように発表しました。
210 broodmares catalogued for 2014 JS Company Autumn Broodmare Sale

「ジェイエス『繁殖馬セール』(2014秋)上場馬概要」
■上場頭数 210頭(受胎馬164頭・空胎馬20頭・未供用馬26頭)
※受胎確認前の馬もおりますので、受胎・空胎馬の数は変更の可能性もあります。
※上場頭数は過去最高だった昨年の223頭(実上場数)より13頭減。
(200頭を超えるのは昨年秋に続き2年連続で、第2位の上場頭数となります)
(注:2013年秋の名簿上の上場頭数は239頭です)

■本年上場馬の特徴
1、複数の名門牧場から多数の良血牝馬を上場
※社台グループから計67頭、ダーレー・ジャパンから25頭、さらにシンボリ牧場、レイクヴィラファーム、千代田牧場など、複数の名門牧場から良血牝馬が多数上場されます。
2、血統も高レベル。重賞勝馬、重賞勝馬の母が多数上場
※セントウルSなどJRA重賞2勝のテンシノキセキ、南関東・北海道で重賞を制したショウリダバンザイ、独3歳牝馬チャンピオンのロリータをはじめとする多数の重賞勝馬、さらにフィフスペトル、フミノイマージン、ルルパンブルー、マルモセーラといった重賞勝馬の母など、実績ある高レベルの血統馬が揃いました。
3、ブルードメアサイアーとして実績を残す種牡馬、今後の注目馬が多数
※11頭のサンデーサイレンス産駒のほか、ブライアンズタイム(3頭)、キングマンボ(1頭)、ストームキャット(2頭)らBMSとして実績ある種牡馬、さらに今後BMSとしての活躍が期待されるディープインパクト(4頭)、キングカメハメハ(4頭)ら注目馬を父にもつ牝馬が多数上場されます。
4、注目種牡馬の受胎馬を上場
※本年産駒が大ブレイク中のハーツクライ(3頭)、本邦チャンピオンサイアーのキングカメハメハ(1頭)、さらには注目の新種牡馬ロードカナロア(3頭)、本年限りの供用となったハードスパン(1頭)などバラエティに富んだ、延べ62頭の種牡馬の受胎馬が揃いました。


写真:市場ポスター
上場予定馬一覧はこちらから

なお、ブラックタイプの公開は9月22日頃、せり名簿は10月上旬の完成予定です。
※2013年秋から同セールはJBBA日本軽種馬協会が実施している「優良繁殖牝馬導入促進事業」の対象となっております。

開催概要は下記のとおりです。

【ジェイエス・秋季繁殖馬セール2014の開催概要】

 ■開催日:2014年10月22日(水)

 ■時間:開場~Am7時30分、セール開始~Am11時

 ■詳細:開催概要や上場馬情報はこちら

 ■開催場所:北海道市場(新ひだか町静内神森175-2)

 ■主催:株式会社ジェイエス(TEL: 0146-42-2544)

 <上場に関するお問い合わせは>
  「株式会社ジェイエス」
   〒056-0016
   北海道日高郡新ひだか町静内本町1-2-1
   TEL(0146)42-2544 FAX(0146)43-3700
   ⇒開催概要や販売申込書はこちら

同セールは、国内唯一のブルードメアセールで、年2回(秋季・冬季)が開催されている。当セールからは、G1-天皇賞を制したマイネルキッツの母タカラカンナや、G1-朝日杯フューチュリティSを制したセイウンワンダーの母セイウンクノイチ、G1-NHKマイルカップを制したグランプリボスの母ロージーミスト、G1-シンガポールゴールドCを2連覇したエルドラドの母ホワイトリープ、G1-川崎記念の勝馬フィールドルージュの母メジロレーマー、JG1-中山グランドジャンプなどの勝馬アポロマーベリックの母オメガファスター、G2-日経新春杯の勝馬カポーティスターの母サビアーレ、G2-ゴドルフィンマイルの勝馬スカイサーファーズの母フォーチュン、G3-鳴尾記念の勝馬エアソミュールの母エアラグーン、G3-中山金杯の勝馬オーシャンブルーの母プアプー、G3-京都金杯の勝馬マイネルラクリマの母ティアドロップス、G3-東京新聞杯を勝ったクラレントの母エリモピクシー、G3-小倉2歳Sの勝馬デグラーティアの母デフィニット、G3-クイーンCの勝馬イクスキューズの母クリスティキャット、G3-福島牝馬Sの勝馬マイネカンナの母タカラカンナ、G3-ファンタジーSの勝馬アイムユアーズの母セシルブルース、G3-小倉記念の勝馬ダンスアジョイの母ナイルスター、OP-アネモネSの勝馬エミーズスマイルの母エミスフェール、OP-ダリア賞の勝馬エイシンキンチェムの母アルカイックレディなど、多数の活躍馬の母が取引されています。
ちなみに冬季のセールは、「未供用馬や現役引退予定馬にも売買される機会を作る」という目的で2008年1月に初の試みとして開催され、「牝馬を買って走らせた後に、繁殖馬セールで売却する」という所有スタイルの確立、ひいては「牝馬需要」への拡大に繋がれば、と期待されています。
同セールの過去の結果情報などはこちら

 <参考>
  ・株式会社ジェイエス

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【オータムセール2014(Autumn... | トップ | 【2014年度の種付頭数】~社... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。