【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

写真と映像で見る【ジェイエス・冬季繁殖馬セール2011】~高額馬紹介や市場長インタビューなど

2011年01月27日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2011年1月26日(水)、国内唯一のブルードメアセール【ジェイエス・冬季繁殖馬セール2011】が、北海道市場(北海道新ひだか町静内神森)にて開催された。
※セール当日に報告した結果速報の補足で、高額上位馬や藤原悟郎市場長のインタビューを写真と映像でご紹介する。

今年度は昨年よりも大幅に上場頭数が減った中での開催となったが、80%に迫る高い売却率を記録するなど、下記のような市場結果であった。

【ジェイエス・冬季繁殖馬セール2011】 - 2011/1/26開催
■名簿掲載:51頭
■上場頭数:44頭
■落札頭数:34頭
■売却率:77.3%
■売却総額:60,910,500円(税込)
■平均価格:1,791,485円(税込)
■中間価格:1,758,750円(税込)
■最高価格:4,882,500円(税込)
結果一覧表へ
過去の結果推移やレポートへ

※参考:昨年の結果は - 2010/1/27開催
■名簿掲載:71頭
■上場頭数:65頭
■落札頭数:42頭
■売却率:64.6%
■売却総額:89,701,500円(税込)
■平均価格:2,135,750円(税込)
■中間価格:1,076,250円(税込)
■最高価格:21,525,000円(税込)
昨年のレポートへ

中でも空胎馬の売却率は92.9%(上場頭数28頭、売却頭数26頭)で、そのうち未供用馬は100%(上場頭数23頭、売却頭数23頭)が売却され、当セールが掲げている「あがり馬の流通をより活発にし、牝馬の付加価値を高めていきたい」という目標は十分に達成された結果となった。

この結果をうけて、藤原悟郎市場長はインタビューにこたえ、「過去の成績と比較しても売却率がかなり伸びました。特に未供用馬については、質の高い牝馬が上場されたこともあり、より高い売却率となりました。今後は、「牝馬は、競走馬としてだけではなく繁殖牝馬としても付加価値があるものであり、当セールを利用すれば牝馬を高い確率で売却することができる」という点を広くアピールしていき、上場頭数を増やし、ひいてはますますの牝馬需要拡大へ繋がればと考えています」と語った。
(下記動画参照:前半は市場前の挨拶、後半は市場後のインタビュー)



最高額馬は、OP-コーラルSを勝ったサンキンヘイローの半妹【No.6-ルクールドラメール】(父サンデーサイレンス、配合種牡馬ワイルドラッシュ)で、465万円(税別)で落札(落札者:福本次雄氏)された。以下、落札シーンの写真と動画を掲載する。

【最高額馬-No.6-ルクールドラメール】

父サンデーサイレンス 母クリプティック(母父Touching Wood)
本馬のブラックタイプ
受胎馬:ワイルドラッシュ
落札価格:465万円(税別)
落札者:福本 次雄 氏
販売者:柄崎 州母 氏
写真:落札シーン(2011/1/26)

写真:落札直後の横姿(2011/1/26)

動画:上場シーン(2011/1/26)

準最高額馬は、未供用馬の【No.49-ネオヴェリーフェズ】(父ネオユニヴァース、未供用)で、365万円(税別)で落札(落札者:岡田スタッド)された。以下、落札シーンの写真と動画を掲載する。

【準最高額馬-No.49-ネオヴェリーフェズ】

父ネオユニヴァース 母フォルナリーナ(母父Capote)
本馬のブラックタイプ
未供用馬
落札価格:365万円(税別)
落札者:岡田スタッド
販売者:社台ファーム
写真:落札シーン(2011/1/26)

写真:落札直後の横姿(2011/1/26)

動画:上場シーン(2011/1/26)

 <当セールに関するお問い合わせは>
  「株式会社ジェイエス」
   〒056-0016
   北海道日高郡新ひだか町静内本町1-2-1
   TEL(0146)42-2544 FAX(0146)43-3700

 <参考>
  ・株式会社ジェイエス

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ジェイエス・冬季繁殖馬セ... | トップ | Zenyatta(ゼニヤッタ)の初... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。