【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【ブリーダーズ・スタリオンS】の「2017年度ラインアップと種付料」が発表!

2016年11月28日 | 種牡馬情報
(株)サラブレッドブリーダーズクラブは2016年11月25日(金)、キタサンブラックの父ブラックタイド(Black Tide)などを擁し、来年度から新種牡馬としてリオンディーズ(Leontes)ダノンシャーク(Danon Shark)ラブリーデイ(Lovely Day)、新入厩馬としてトーセンラー(Tosen Ra)ベルシャザール(Belshazzar)を繋養する【ブリーダーズ・スタリオン・ステーション】「2017年度シーズンラインアップと種付料」を発表しました。
BREEDERS STALLION STATION announces fees for the 2017 breeding season.

【ブリーダーズ・スタリオンステーションの2017年度種牡馬ラインアップ&種付料】
※受胎条件:8月末日受胎確認後、9月末日支払。フリーリターン特約対象。
※出生条件:産駒誕生後、1ヵ月以内支払。

【アンライバルド(Unrivaled)】
父ネオユニヴァース 母バレークイーン(母父Sadler's Wells)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度種付頭数:101頭(2015年度:15頭、2014年度:14頭、2013年度:25頭、2012年度:45頭)
競走成績:10戦4勝(重賞2勝、G1-皐月賞など)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年デビュー。
代表産駒:トウショウドラフタ(G3-ファルコンS)、バルダッサーレ(G1-ジャパンDダービー4着)、など、


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)


【グランデッツァ(Grandezza)】
父アグネスタキオン 母マルバイユ(母Marju)
2017年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:27頭
競走成績:19戦5勝(重賞3勝、G2-スプリングSなど)
種牡馬成績:2016年より供用開始。初年度産駒は2019年度デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【サイレントディール(Silent Deal)】
父サンデーサイレンス 母フェアリードール(母父Nureyev)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)※牝馬出生時半額条件
2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:(2015年度:8頭、2014年度:3頭、2013年度:5頭、2012年度:11頭、2011年度:33頭、2010年度:34頭、2009年度:53頭)
競走成績:41戦6勝(G3シンザン記念など重賞3勝)
種牡馬成績:2009年より供用開始。初年度産駒は2012年デビュー。
代表産駒:ラッキープリンス(G1-ジャパンDダービー3着)、メイライト(福山プリンセスC)、パンパカパーティ(ニューイヤーC2着)、マイカラー(東京湾C3着)、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)


【シビルウォー】
父ウォーエンブレム 母チケットトゥダンス(母父Sadler's Wells)
2017年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:61頭(2015年度:62頭)
競走成績:51戦11勝(重賞5勝、G2-ブリーダーズGC-2連覇)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ジャングルポケット(Jungle Pocket)】
父トニービン 母ダンスチャーマー(母父Nureyev)
2017年度Fee:80万円(受胎確認後)、120万円(出生条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2015年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2014年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出生条件)
2013年度Fee:150万円(受胎条件)
2012年度Fee:250万円(受胎条件)
2011年度Fee:250万円(受胎条件)
2010年度Fee:300万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:91頭(2015年度:80頭、2014年度:57頭、2013年度:122頭、2012年度:137頭、2011年度:115頭、2010年度:133頭、2009年度:193頭、2008年度:221頭)
競走成績:13戦5勝(重賞4勝、2001年度代表馬)
種牡馬成績:2003年より供用開始。
代表産駒:ジャガーメイル(G1-天皇賞春)、オウケンブルースリ(G1-菊花賞)、トーセンジョーダン(G1-天皇賞秋)、ジャングルロケット(G1-NZオークス)、トールポピー(最優秀2歳牝馬)、アヴェンチュラ(最優秀3歳牝馬)、クイーンスプマンテ(G1-エリザベス女王杯)、アウォーディー(G1-JBCクラシック)、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【シンボリクリスエス(Symboli Kris S)】
父Kris S. 母Tee Kay(母父Gold Meridian)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出生条件)
2015年度Fee:200万円(受胎条件)
2014年度Fee:250万円(受胎条件)
2013年度Fee:250万円(受胎条件)
2012年度Fee:250万円(受胎条件)
2011年度Fee:300万円(受胎条件)
2010年度Fee:350万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:64頭(2015年度:135頭、2014年度:133頭、2013年度:167頭、2012年度:203頭、2011年度:134頭、2010年度:183頭、2009年度:207頭、2008年度:217頭)
競走成績:15戦8勝(重賞6勝、2年連続年度代表馬)
種牡馬成績:2004年度より供用開始。2014年度総合サイアーランキング第4位。
代表産駒:ストロングリターン(G1-安田記念等)、エピファネイヤ(G1-ジャパンC等)、アルフレード(最優秀2歳牡馬)、サクセスブロッケン(G1-フェブラリーS等)、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【スウェプトオーヴァーボード(Swept Overboard)】
父エンドスウィープ 母シアーアイス(母父Cutlass)
2017年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2016年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2012年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2011年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2010年度Fee:80万円(受胎条件)、120万円(出生条件)
2016年度種付頭数:70頭(2015年度:93頭、2014年度:93頭、2013年度:67頭、2012年度:85頭、2011年度:131頭、2010年度:157頭、2009年度:133頭、2008年度:118頭)
競走成績:20戦8勝(重賞4勝、G1メトロポリタンHなど)
種牡馬成績:2003年より供用開始。2013年度地方2歳リーディング第3位。
代表産駒:レッドファルクス(G1-スプリンターズS)、フロレンティノ(G2-ジェファーソンC)、エーシンブラン(G2-兵庫ChS)、パドトロワ(G3-キーンランドC)、キョウエイアシュラ(G3-オーバルスプリント)、アーバンストリート(G3-シルクロードS)、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ストロングリターン(Strong Return)】
父シンボリクリスエス 母コートアウト(母父Smart Strike)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2015年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:125頭(2015年度:107頭、2014年度:98頭)
競走成績:21戦7勝(重賞2勝、G1-安田記念など)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【セイントアレックス(Saint Alex)】
父Afleet Alex 母フェスティバル(母父アサティス)
2017年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2016年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2015年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(出生条件)
2016年度種付頭数:(2015年度:7頭、2014年度:22頭、2013年度:6頭、2012年度:7頭、2011年度:7頭、2010年度:8頭)
競走成績:未出走
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:ジュンアイノキミ(ブロッサムC)、フィーリンググー(栄冠賞2着)、ユアザスター(サッポロクラシックC2着)、グランドファイヤー、グランダーシュート、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ゼンノロブロイ(Zenno Rob Roy)】
父サンデーサイレンス 母ローミンレイチェル(母父マイニング)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2016年度Fee:150万円(受胎条件)、200万円(出生条件)
2015年度Fee:150万円(受胎条件)
2014年度Fee:200万円(受胎条件)
2013年度Fee:300万円(受胎条件)
2012年度Fee:400万円(受胎条件)
2011年度Fee:500万円(前納、不受胎時全額返還)
2010年度Fee:350万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:46頭(2015年度:101頭、2014年度:103頭、2013年度:102頭、2012年度:147頭、2011年度:207頭、2010年度:254頭、2009年度:116頭、2008年度:158頭)
競走成績:20戦7勝(重賞5勝、2004年度代表馬)
種牡馬成績:2006年より供用開始。2013年度総合&JRA2歳サイアーランキング第3位。
代表産駒:サンテミリオン(G1-オークス等)、マグニフィカ(G1-ジャパンダートダービー等)、リアファル(G2-神戸新聞杯)、サングレアル(G2-フローラS)、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ダノンシャーク(Danon Shark)】 ※新種牡馬
父ディープインパクト 母カーラパワー(母Caerleon)
2017年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
競走成績:39戦7勝(重賞3勝、G1-マイルチャンピオンシップ)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。

写真:ブリーダーズ・スタリオンステーション到着時(2016/11/27撮影)


【トーセンジョーダン(Tosen Jordan)】
父ジャングルポケット 母エヴリウィスパー(母父ノーザンテースト)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:121頭(2015年度:102頭)
競走成績:30戦9勝(重賞4勝、G1-天皇賞秋など)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【トーセンホマレボシ(Tosen Homareboshi)】
父ディープインパクト 母エヴリウィスパー(母父ノーザンテースト)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度種付頭数:104頭(2015年度:135頭、2014年度:110頭、2013年度:134頭)
競走成績:7戦3勝(重賞1勝、G2-京都新聞杯など)
種牡馬成績:2013年より供用開始。初年度産駒は2016年デビュー。
主な産駒:ジョウショーホマレ、スターストラック、ライズスクリュー、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【トーセンラー(Tosen Ra)】 ※新入厩馬
父ディープインパクト 母プリンセスオリビア(母父Lycius)
2017年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:38頭(2015年度:64頭)
競走成績:25戦4勝(重賞3勝、G1-マイルCSなど)
種牡馬成績:2015年より種牡馬入り。初産駒は2018年デビュー。


写真・動画:レックススタッド種牡馬展示会2016にて(2016/2/15撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ナカヤマフェスタ(Nakayama Festa)】
父ステイゴールド 母ディアウィンク(母父タイトスポット)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2015年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2014年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2013年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2012年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2016年度種付頭数:35頭(2015年度:124頭、2014年度:99頭、2013年度:105頭、2012年度:111頭)
競走成績:15戦5勝(重賞3勝、G1-宝塚記念など)
種牡馬成績:2012年より供用開始。初年度産駒は2015年デビュー。
代表産駒:ハルノフェスタ(高知優駿2着)、ヴォージュ(北野特別)、ラベンダーメモリー(柏崎特別)、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ブラックタイド(Black Tide)】
父サンデーサイレンス 母ウインドインハーヘア(母父Alzao)
2017年度Fee:200万円(受胎条件)
2016年度Fee:300万円(受胎条件)
2015年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度Fee:70万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度種付頭数:101頭(2015年度:194頭、2014年度:122頭、2013年度:125頭、2012年度:170頭、2011年度:166頭、2010年度:143頭、2009年度:150頭)
競走成績:22戦3勝(G2-スプリングSなど)
種牡馬成績:2009年より供用開始。2012年度ファーストシーズンチャンピオンサイアー。
代表産駒:キタサンブラック(G1-ジャパンカップなど)、タガノエスプレッソ(G2-デイリー杯2歳S)、テイエムイナズマ(G2-デイリー杯2歳S)、マイネルフロスト(G1-日本ダービー3着)、など。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ベルシャザール(Belshazzar)】 ※新入厩馬
父キングカメハメハ 母マルカキャンディ(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)
2016年度種付頭数:145頭(2015年度:163頭)
競走成績:18戦6勝(重賞2勝、G1-ジャパンCダートなど、2013年度最優秀ダートホース)
種牡馬成績:2015年より供用開始。初年度産駒は2018年度デビュー。


写真・動画:社台スタリオンパレード2016にて(2016/2/9撮影)
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ラブリーデイ(Lovely Day)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母ポップコーンジャズ(母Caerleon)
2017年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
競走成績:33戦9勝(重賞6勝、G1-天皇賞秋,G1-宝塚記念など)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。

写真:ブリーダーズ・スタリオンステーション到着時(2016/10/21撮影)


【リオンディーズ(Leontes)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母シーザリオ(母スペシャルウィーク)
2017年度Fee:100万円(受胎条件) ※Bookfull
競走成績:5戦2勝(重賞1勝、G1-朝日杯フューチュリティステークス)
種牡馬成績:2017年より供用開始。初年度産駒は2020年デビュー。

写真:ブリーダーズ・スタリオンステーション到着時(2016/10/21撮影)


【ローズキングダム(Rose Kingdom)】
父キングカメハメハ 母ローズバド(母父サンデーサイレンス)
2017年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2016年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2015年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2016年度種付頭数:65頭(2015年度:76頭、2014年度:134頭)
競走成績:25戦6勝(重賞5勝、G1-ジャパンカップなど)
種牡馬成績:2014年より供用開始。初年度産駒は2017年デビュー。


写真・動画:ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬展示会2016にて(2016/2/17撮影)
ウォーキング動画へ(by JRHA)


 <照会先>
  (株)サラブレッドブリーダーズクラブ
  住所:北海道沙流郡日高町富川東3-3-1
  TEL(01456)2-2122 FAX(01456)2-2505

 <繋養先>
  ブリーダーズ・スタリオン・ステーション
  住所:北海道沙流郡日高町富川東2-972-3
  TEL(01456)2-0945 FAX(01456)2-2054
  ⇒2016年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2015年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JRA競走に勝ったセール出身馬... | トップ | 【ハクサンムーン(Hakusan Mo... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。