【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【2014年度の種付頭数】〜レックススタッド編(ローエングリンやスクリーンヒーローなど)

2014年10月20日 | 馬産地情報
(株)レックスはこのほど、同社が管理する「レックススタッド」の繋養種牡馬26頭の「2014年度シーズン種付頭数」を発表しました。
Covering Statistics of LEX STUD of 2014.

種付頭数のトップは、【ローエングリン(Lohen Grin)】の112頭(昨年:176頭)、第2位は【スクリーンヒーロー(Screen Hero)】の111頭(昨年:80頭)、第3位は【ショウナンカンプ(Shonan Kampf)】の89頭(昨年:23頭)、となっています。

以下、26頭の種付頭数を50音順に掲載します。

【レックススタッドの2014年度種牡馬ラインアップと種付頭数】

【アドマイヤコジーン(Admire Cozzene)】
父Cozzene 母Admire McArdy(母父ノーザンテースト)
2014年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎確認後)
2014年度種付頭数:21頭(2013年度:20頭、2012年:41頭、2011年:34頭、2010年:44頭、2009年:64頭、2008年:72頭)
競走成績:23戦6勝(重賞5勝、G1安田記念など)。
種牡馬成績:2003年より供用開始。2006年ファーストシーズンS首位。
代表産駒:スノードラゴン(G1-スプリンターズS)、アストンマーチャン(G1-スプリンターズS)、マジンプロスパー(G3-CBC賞)、メトロノース(G3-北海道2歳優駿)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【アポロキングダム(Apollo Kingdom)】
父Lemon Drop Kid 母Bella Gatto(母父Storm Cat)
2014年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2012年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2011年度Fee:無料
2014年度種付頭数:72頭(2013年度:27頭、2012年:23頭、2011年:28頭、2010年:56頭、2009年:29頭、2008年:19頭)
競走成績:11戦2勝(ダート戦を2連勝)。
種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。
代表産駒:アポロスターズ(OP-カンナS)、アポロマーベリック(JG1-中山大障害)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【エイシンアポロン(Eishin Apollon)】
父Giant's Causeway、母Silk And Scarlet(母父Sadler's Wells)
2014年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2014年度種付頭数:18頭(2013年度:31頭)
競走成績:19戦4勝(G1-マイルチャンピオンシップなど重賞3勝)
種牡馬成績:2013年より種牡馬入り。初産駒は2016年デビュー。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【エイシンサンディ(Eishin Sandy)】
父サンデーサイレンス 母エイシンウイザード(母父ノーザリー)
2014年度Fee:30万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(出生条件)
2014年度種付頭数:3頭(2013年度:8頭、2012年:12頭、2011年:34頭、2010年:30頭、2009年:34頭、2008年:29頭)
競走成績:不出走
種牡馬成績:1996年より種牡馬入り。
代表産駒:セイクリムズン(G2-さきたま杯)、ミツアキサイレンス(G2-名古屋GP)、エイシンテンダー(G3-チューリップ賞)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【エイシンデピュティ(Eishin Deputy)】
父フレンチデピュティ 母エイシンマッカレン(母父Woodman)
2014年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:40万円(受胎条件)、60万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2010年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2014年度種付頭数:8頭(2013年度:26頭、2012年:10頭、2011年:24頭、2010年:56頭)
競走成績:30戦10勝(重賞4勝、G1-宝塚記念など)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:カツゲキイチバン(笠松ジュニアクラウン)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【エーシンフォワード(Eishin Forward)】
父Forest Wildcat 母Wake Up Kiss(母父Cure the Blues)
2014年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎確認後)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度種付頭数:8頭(2013年度:11頭、2012年度:19頭)
競走成績:31戦6勝(G1-マイルCSなど)。
種牡馬成績:2012年より種牡馬入り。初産駒は2015年デビュー。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【キモンノカシワ(Kimonno Kashiwa)】
父ディープインパクト 母オイワケトモエ(母父ブラックタイアフェアー)
2014年度Fee:Private
2013年度Fee:Private
2014年度種付頭数:3頭(2013年度:5頭)
競走成績:0戦0勝
種牡馬成績:2013年より種牡馬入り。初産駒は2016年デビュー。


【コパノジングー(Copano Jingu)】 ★新種牡馬
父アグネスタキオン、母ウェディングオーク(母父トニービン)
2014年度Fee:Private
2014年度種付頭数:6頭
競走成績:40戦6勝(G2-目黒記念など)

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)


【サクラオリオン(Sakura Orion)】
父エルコンドルパサー 母サクラセクレテーム(母父Danzig)
2014年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2013年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2012年度Fee:30万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(出生条件)
2014年度種付頭数:10頭(2013年度:9頭、2012年:21頭、2011年:14頭)
競走成績:41戦6勝(重賞2勝、G3-函館記念など)。
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
代表産駒:マルヨオリオン、サクラエアスター、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【サクラゼウス(Sakura Zeus)】
父サクラバクシンオー 母サクラブラッサム(母父Seattle Slew)
2014年度Fee:20万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2013年度Fee:20万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2012年度Fee:20万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(出生条件)
2014年度種付頭数:9頭(2013年度:3頭、2012年:16頭、2011年:19頭)
競走成績:16戦14勝(高知12連勝、G3-ファルコンSなど)。
種牡馬成績:2011年より種牡馬入り。初産駒は2014年デビュー。
代表産駒:アイファーヨドヒメ、ハーベスト、サクラエクレール、サクラベルカント、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【サクラプレジデント(Sakura President)】
父サンデーサイレンス 母セダンフォーエバー(母父マルゼンスキー)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2011年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2010年度Fee:80万円(受胎条件)、100万円(出生条件)
2014年度種付頭数:13頭(2013年度:24頭、2012年:11頭、2011年:39頭、2010年:54頭、2009年:63頭、2008年:128頭)
競走成績:12戦4勝(G2中山記念レコード勝ち)。
種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。
代表産駒:サクラプレジール(G3-フラワーC)、サクラゴスペル(G3-オーシャンS)、サクラアドニス(OP-朱雀S)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【サクラメガワンダー(Sakura Mega Wonder)】
父グラスワンダー 母サクラメガ(母父サンデーサイレンス)
2014年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2013年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度種付頭数:1頭(2013年度:4頭、2012年:19頭)
競走成績:29戦7勝(G2-金鯱賞など)。
種牡馬成績:2012年より種牡馬入り。初産駒は2015年デビュー。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【ショウナンカンプ(Shonan Kampf)】
父サクラバクシンオー 母ショウナングレイス(母父ラッキーソブリン)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(出生条件)
2014年度種付頭数:89頭(2013年度:23頭、2012年:28頭、2011年:48頭、2010年:46頭、2009年:31頭、2008年:6頭)
競走成績:19戦8勝(重賞3勝、G1高松宮記念など)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。初産駒は2007年デビュー。
代表産駒:ショウナンアチーヴ(G2-NZT)、ショウナンワダチ(G2-NZT-2着)、ショウナンカザン(OP-淀短距離S)、ショウナンカッサイ(OP-ききょうS)、モトヒメ(OP-福島2歳S)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【シルポート(Silport)】 ★新種牡馬
父ホワイトマズル、母スペランツァ(母父サンデーサイレンス)
2014年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度種付頭数:22頭
競走成績:54戦10勝(G2-マイラーズカップなど重賞3勝)

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【スクリーンヒーロー(Screen Hero)】
父グラスワンダー 母ランニングヒロイン(母父サンデーサイレンス)
2014年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度種付頭数:111頭(2013年度:80頭、2012年:53頭、2011年:72頭、2010年:84頭)
競走成績:23戦5勝(重賞2勝、G1-ジャパンCなど)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:クライスマイル(G3-レパードS-2着)、ゴールドアクター(支笏湖特別-1000万)、モーリス(OP-白百合S-3着)、ライズライン(オパールC)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【スペシャルウィーク(Special Week)】
父サンデーサイレンス 母キャンペンガール(母父マルゼンスキー)
2014年度Fee:80万円(受胎確認後)
2013年度Fee:150万円(受胎確認後)
2012年度Fee:200万円(受胎確認後)、250万円(出生条件)
2011年度Fee:300万円(受胎確認後)
2010年度Fee:400万円(受胎確認後)
2014年度種付頭数:76頭(2013年度:79頭、2012年:81頭、2011年:112頭、2010年:144頭、2009年:142頭、2008年:95頭)
競走成績:17戦10勝(重賞9勝、G1日本ダービーなど)。
種牡馬成績:2000年より供用開始。
代表産駒:ブエナビスタ(年度代表馬)、シーザリオ(最優秀3歳牝馬)、ローマンレジェンド(G1-東京大賞典)、ゴルトブリッツ(G1-帝王賞)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【スリーロールス(Three Rolls)】
父ダンスインザダーク、母スリーローマン(母父ブライアンズタイム)
2014年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2013年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2012年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度種付頭数:1頭(2013年度:6頭、2012年:11頭、2011年:13頭、2010年:13頭)
競走成績:12戦4勝(重賞1勝、G1-菊花賞など)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:ロールスブリス、シゲルヒダカ、カゲモフマサズ、スリーキーパー、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【タニノギムレット(Tanino Gimlet)】 ※新入厩
父ブライアンズタイム 母タニノクリスタル(母父クリスタルパレス)
2014年度Fee:80万円(受胎確認後)
2013年度Fee:80万円(受胎確認後)
2012年度Fee:100万円(受胎確認後)
2011年度Fee:150万円(受胎確認後)
2010年度Fee:200万円(受胎確認後)
2014年度種付頭数:69頭(2013年度:81頭、2012年度:139頭、2011年度:125頭、2010年度:126頭、2009年度:120頭、2008年度:191頭)
競走成績:8戦5勝(重賞4勝、G1日本ダービー)。
種牡馬成績:2003年より供用開始。2009年度総合サイアーランキング第9位。
代表産駒:ウオッカ(年度代表馬)、ハギノハイブリッド(G2-京都新聞杯)、ミッドサマーフェア(G2-フローラS)、クレスコグランド(G2-京都新聞杯)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【ティンバーカントリー(Timber Country)】
父Woodman 母Fall Aspen(母父Pretense)
2014年度Fee:30万円(出生条件)
2013年度Fee:30万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度種付頭数:3頭(2013年度:10頭、2012年:14頭、2011年:15頭、2010年:52頭、2009年:75頭、2008年:69頭)
競走成績:12戦5勝(重賞4勝、G1プリークネスS)。
種牡馬成績:1996年より種牡馬入り。1999年全日本新種牡馬チャンピオン。
代表産駒:アドマイヤドン(G1-フェブラリーS)、バレット(米G1フリゼットS)、ムガムチュウ(G1-ダービーGP)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ネオヴァンドーム(Neo Vendome)】 ★新種牡馬
父ネオユニヴァース、母プリンセスカット(母父トニービン)
2014年度Fee:Private
2014年度種付頭数:8頭
競走成績:25戦4勝(G3-きさらぎ賞など)

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【ホワイトマズル(White Muzzle)】
父ダンシングブレーヴ 母Fair of the Furze(母父Ela-Mana-Mou)
2014年度Fee:80万円(受胎確認後)
2013年度Fee:80万円(受胎確認後)
2012年度Fee:50万円(受胎確認後)
2011年度Fee:50万円(受胎確認後)
2010年度Fee:80万円(受胎確認後)
2014年度種付頭数:62頭(2013年度:80頭、2012年:130頭、2011年:109頭、2010年:102頭、2009年:142頭、2008年:152頭)
競走成績:17戦6勝(重賞2勝、G1伊ダービーなど)。
種牡馬成績:1995年より供用開始。
代表産駒:アサクサキングス(最優秀3歳牡馬)、シャドウゲイト(星G1-シンガポール航空国際C)、ニホンピロアワーズ(G1-JCダート)、イングランディーレ(G1-天皇賞春)、スマイルトゥモロー(G1-オークス)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
本馬のウォーキング動画へ(by JRHA)


【マツリダゴッホ(Matsurida Gogh)】
父サンデーサイレンス 母ペイパーレイン(母父Bel Bolide)
2014年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2013年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2011年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2010年度Fee:100万円(受胎条件)、150万円(出生条件)
2014年度種付頭数:87頭(2013年度:135頭、2012年:122頭、2011年:120頭、2010年:128頭)
競走成績:27戦10勝(重賞6勝、G1-有馬記念など)
種牡馬成績:2010年より供用開始。初産駒は2013年デビュー。
代表産駒:ウインマーレライ(G3-ラジオNIKKEI賞)、アルマワイオリ(OP-もみじS)、ウインスプラッシュ(OP-ききょうS)、クールホタルビ(OP-フェニックス賞-2着)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【モルフェデスペクタ(Morphede Spector)】
父デヒア 母Mary's Spirit(母父Mr.Prospector)
2014年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2010年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度種付頭数:0頭(2013年度:17頭、2012年:5頭、2011年:13頭、2010年:2頭、2009年:14頭、2008年:5頭)
競走成績:19戦4勝(OPバーデンバーデンC)。
種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。
代表産駒:モルフェキープオフ(黒潮ダービー)、モルフェキイ(北斗盃-3着)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【ヤマニンセラフィム(Yamanin Seraphim)】
父サンデーサイレンス 母ヤマニンパラダイス(母父Danzig)
2014年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2010年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2014年度種付頭数:9頭(2013年度:6頭、2012年:18頭、2011年:28頭、2010年:29頭、2009年:55頭、2008年:16頭)
競走成績:6戦3勝(G3京成杯)。
種牡馬成績:2004年より種牡馬入り。産駒は2007年デビュー。
代表産駒:ナムラクレセント(G2-阪神大賞典)、ヤマニンリュバン(準OP-金蹄S)、ショートカット(園田プリンセスC-2着)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ


【ローエングリン(Lohen Grin)】
父Singspiel、母カーリング(母父Garde Royale)
2014年度Fee:80万円(受胎確認後)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)、80万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2011年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2010年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2014年度種付頭数:112頭(2013年度:176頭、2012年:30頭、2011年:46頭、2010年:55頭、2009年:71頭、2008年:96頭)
競走成績:48戦10勝(重賞2勝、G2中山記念など)。
種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。
代表産駒:ロゴタイプ(G1-朝日杯FS)、ゴットフリート(G1-朝日杯FS-3着)、ロードパルジファル(尾張名古屋杯)、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ
ウォーキング動画へ(by JRHA)


【ロッコウオロシ(Rokko Oroshi)】
父Hurricane Run 母Quatre Saisons(母父Homme de Loi)
2014年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2013年度Fee:30万円(出生条件、牝馬誕生半額)
2012年度Fee:Private
2011年度Fee:Private
2014年度種付頭数:8頭(2013年度:6頭、2012年:51頭、2011年:40頭)
競走成績:0戦0勝
種牡馬成績:2011年より供用開始。初年度産駒は2014年デビュー。
代表産駒:アポロオウレン、クリノテツマン、ロコロコロッコー、など。

写真:レックススタッド種牡馬展示会にて(2014/2/12撮影)
本馬のカタログへ



動画:レックススタッド種牡馬展示会2014-全映像(2014/2/12撮影)
展示順:スクリーンヒーロー(Screen Hero)、ローエングリン(Lohen Grin)、アポロキングダム(Apollo Kingdom)、マツリダゴッホ(Matsurida Gogh)、タニノギムレット(Tanino Gimlet)、シルポート(Silport)、コパノジングー(Copano Jingu)、ネオヴァンドーム(Neo Vendome)、スペシャルウィーク(Special Week)、ホワイトマズル(White Muzzle)、ショウナンカンプ(Shonan Kampf)、アドマイヤコジーン(Admire Cozzene)、サクラプレジデント(Sakura President)、ヤマニンセラフィム(Yamanin Seraphim)、サクラオリオン(Sakura Orion)、サクラゼウス(Sakura Zeus)、ロッコウオロシ(Rokko Oroshi)、エイシンアポロン(Eishin Apollon)、エイシンデピュティ(Eishin Deputy)、エーシンフォワード(Eishin Forward)、スリーロールス(Three Rolls)、エイシンサンディ(Eishin Sandy)、サクラメガワンダー(Sakura Mega Wonder)、ティンバーカントリー(Timber Country)、モルフェデスペクタ(Morphede Spector)


 <種付に関するお問合せは>
  株式会社レックス
  北海道日高郡新ひだか町静内目名491−2
  Tel:0146−42−3600
  ⇒2014年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2013年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2012年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2011年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2010年度種牡馬展示会の様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 ]
  ⇒2009年度種牡馬展示会の様子
  ⇒2008年度種牡馬展示会の様子

 <参考>
  ・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JRA競走に勝ったセール出身馬紹... | トップ | JRAブリーズアップセール出身馬... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。