【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【ロードカナロア(Lord Kanaloa)】が社台スタリオンステーションに到着!

2014年01月16日 | 馬産地情報
2014年1月16日(木)午後2時、2013年度のJRA賞年度代表馬及び最優秀短距離馬に選出された【ロードカナロア(Lord Kanaloa)】(6歳)が、種牡馬としての繋養先となる「社台スタリオンステーション」(北海道安平町早来)に到着しました。
LORD KANALOA (JPN) stand at Shadai Stallion S.
The Afternoon of 16 Jan, he arrived in Shadai Stallion Station.
Lord Kanaloa will stand at a fee of 5,000,000 Yen in 2014.


写真:到着したロードカナロア(Lord Kanaloa)

ロードカナロア(Lord Kanaloa)は、父キングカメハメハ、母レディブラッサム(母父Storm Cat)という血統の6歳牡馬。3歳時にG3-京阪杯で重賞初勝利を挙げ、4歳時にはG1-スプリンターズステークスをコースレコード(1分6秒7)でG1初制覇を飾った。続くG1-香港スプリントも制し、日本調教馬による香港スプリント初制覇を達成した。5歳時には、G1-高松宮記念G1-安田記念を連勝、そしてG1-スプリンターズステークスG1-香港スプリントを2連覇して有終の美を飾り、2013年度のJRA賞年度代表馬及び最優秀短距離馬に選出された。
通算成績は19戦13勝(重賞9勝)。


写真:到着したロードカナロア(Lord Kanaloa)

【ロードカナロア(Lord Kanaloa)】 ※新種牡馬
父キングカメハメハ 母レディブラッサム(母父Storm Cat)
2014年度Fee:500万円(受胎条件)
競走成績:19戦13勝(重賞9勝、香G1-香港スプリント2連覇、G1-スプリンターズS2連覇)


写真:到着したロードカナロア(Lord Kanaloa)

出迎えた三輪圭祐氏は、「長旅で到着時の体重は486kgと現役時よりも減っておりますが、胸前と肩のボリュームそしてドッシリと動じない性格を目の当りにすると、さすが香港スプリント2連覇した馬だと納得ですね。顔はキングカメハメハにそっくりですし、是非父親の堅実で活力ある遺伝力そして本馬のスピードを産駒に伝えていってほしいです。今後は、来月の種牡馬展示会に向けて馬体を調整し、生産者の皆様に披露したいと考えております。」と、大きな期待を寄せていた。

ちなみに、社台スタリオンステーションの2014年度種付料は下記の通り発表されています。
2014年度社台スタリオンSラインアップ&種付料

<参考-レース映像>


動画:2013年度香港スプリント


動画:2012年度香港スプリント

<種付に関するお問合せは>

  社台スタリオンステーション
  住所:北海道勇払郡安平町早来源武275
  電話:0145-22-4581
  ⇒2014年度ラインアップと種付料
  ⇒2013年度スタリオンパレードの様子
  ⇒2012年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 ]
  ⇒2011年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 ]
  ⇒2010年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 ]
  ⇒2009年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4 | Vol.5 ]
  ⇒2008年度スタリオンパレードの様子[ Vol.1 | Vol.2 | Vol.3 | Vol.4 ]

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【2014 Magic Millions Gold ... | トップ | 【千葉サラブレッドセール201... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。