【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

JRA日本中央競馬会購買馬(セレクションS&サマーSから16頭)が宮崎育成牧場へ出発

2013年08月27日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2013年8月27日(火)、JRA日本中央競馬会が【サマーセール2013】において購買した56頭のうち12頭と、【セレクションセール2013】で購買した9頭のうち4頭の計16頭が、JRA宮崎育成牧場(宮崎市花ヶ島町大原)へ向けて出発した。
各馬は午前9時に北海道市場(北海道新ひだか町静内神森)に集合し、マイクロチップ検査を受けたのち宮崎行きの馬運車に乗り込んだ。このあと、48時間の輸送ののちJRA宮崎育成牧場には29日朝に到着する予定だ。


写真:馬運車に乗り込む購買馬

【JRA宮崎育成牧場へ入厩する16頭】

 ・セレクションS-No.0024-メジロレーマーの24(牡、父ハーツクライ)
 ・セレクションS-No.0045-バブリングブライド2012(牝、父タニノギムレット)
 ・セレクションS-No.0080-プラントオジジアン2012(牝、父エンパイアメーカー)
 ・セレクションS-No.0150-フィールドトラップ2012(牝、父ブラックタイド)

 ・サマーS-No.0060-ホッカイショコラの2012(牝、父ディープスカイ)
 ・サマーS-No.0119-ロックフォーティの24(牡、父ゴールドアリュール)
 ・サマーS-No.0250-シンコウイマージン2012(牡、父アジュディミツオー)
 ・サマーS-No.0260-スイートソウル24(牝、父グラスワンダー)
 ・サマーS-No.0330-パッションメイトの2012(牡、父グラスワンダー)
 ・サマーS-No.0474-イットービコーの24(牝、父エンパイアメーカー)
 ・サマーS-No.0545-コロナドズベイビー2012(牡、父ブラックタイド)
 ・サマーS-No.0685-ブルーボックスボウの24(牡、父バゴ)
 ・サマーS-No.0778-ロージーズシスターの2012(牝、父スペシャルウィーク)
 ・サマーS-No.0779-ローズキャンディの2012(牝、父カネヒキリ)
 ・サマーS-No.0916-シルクヴィーナス24(牝、父アドマイヤムーン)
 ・サマーS-No.1074-ウインクルディールの24(牡、父アルデバラン2)

【JRA宮崎育成牧場入厩組での最高額馬】
牡 青鹿毛 2012/3/20生
父ハーツクライ 母メジロレーマー(母父リンドシェーバー)
血統:半兄にフィールドルージュ(G1-川崎記念、本馬の名簿へ
落札価格:13,500,000円(税別)
落札者:JRA日本中央競馬会
販売者・生産牧場:中田 英樹 氏
コンサイナー:(有)チェスナットファーム


写真:セールシーン&落札直後の横姿(2013/7/16撮影)

※下記は既に入厩済みの5頭

 ・八戸市場-No.20-スプラッシュビートの24(牝、父ショウナンカンプ)
 ・八戸市場-No.42-オンワードスワン2012(牝、父ケイムホーム)
 ・八戸市場-No.44-ウィギングの2012(牡、父キンシャサノキセキ)
 ・八戸市場-No.64-タイセイローザ2012(牡、父バゴ)
 ・八戸市場-No.67-ニシノアリスの2012(牡、父チーフベアハート)

各馬は今後、日照時間および快晴日数が全国でもトップクラスという恵まれた環境にある【JRA宮崎育成牧場】にて育成・調教され、来年2014年4月下旬に開催(中山競馬場)される【2014 JRAブリーズアップセール】への上場に備える。
ちなみに当牧場出身活躍馬には、タムロチェリー(G1-阪神ジュベナイルフィリーズ)、ミナミノアカリ(G2-アルゼンチン共和国杯)、ユウミロク(G3-カブトヤマ記念)などがおり、今年2歳世代にはファーストオーサーがいる。
JRA宮崎育成牧場について

 <参考>
  ・JRAブリーズアップセール情報ページ
  ・JRA育成馬日誌

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JRA2歳戦を勝ったセール出身... | トップ | 【オータムセール2013】の上... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。