【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

【日高スタリオンステーション】の2013年度ラインアップと種付料について

2013年01月28日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
荻伏ブリーディングシステムはこのほど、同社が管理する【日高スタリオンステーション】(北海道浦河郡浦河町東栄)の「2013年度シーズンのラインアップと種付料」を発表した。
※[ 社台SS | ブリーダーズSS | ダーレー | ビッグレッド | 優駿SS | JBBA | アローS | レックスS | 日高SS | イーストS

新種牡馬として繋養されるToby's Corner(トビーズコーナー)は、父Bellamy Road、母Brandon's Ride(母父Mister Frisky)という血統の米国産5歳牡馬。2歳から4歳までに北米で12戦し、ダートの1,400m~1,800mを守備範囲としていた。デビュー戦を3着とした後の2戦目で勝ち上がり、3歳になると連勝でWhirlaway S.(L)を勝利した。重賞挑戦したGotham S.(G3)に3着した後、ケンタッキーダービーのステップレースであるウッドメモリアルS(G1)に出走。BCジュベナイル勝ち馬のアンクルモーをクビ差破って初のG1勝ちをおさめ、ケンタッキーダービーの有力候補となったが、レース数日前に後脚に故障を発生したため回避して休養となった。4歳の2月に戦線復帰して以降、G2で3着2回の後、Mountainview H.(L)に勝利、Philip H. Iselin S(G3)で2着していた。


動画:米G1-ウッドメモリアルS

本馬の父Bellamy Road(ベラミーロード)は米国産。競走成績は7戦4勝で、主な勝ち鞍はウッドメモリアルS(G1)、クレイドルS(G3)。ウッドメモリアルS(G1)では17馬身差という歴史的勝利を記録し、ケンタッキーダービーでは1番人気に支持された。ケンタッキーダービーで7着に敗れた後、前脚に不安を発症したため休養。その後トラヴァースS(G1)で2着した後、Winster Farmで種牡馬入り。現在3世代目を競馬場に送り出し、北米サードクロップサイヤーランキング16位、今年の種付け料は2万ドルである。ちなみにトビーズコーナーは父の初年度産駒にあたる。

以下、2013年度種牡馬ラインアップと種付料を掲載する。

【日高スタリオンSの2013年度種牡馬ラインアップ&種付料】

【Toby's Corner(トビーズコーナー)】

父Bellamy Road 母Brandon's Ride(母父Mister Frisky)
2013年度Fee:120万円(受胎条件)
競走成績:12戦5勝(米G1-ウッドメモリアルS)
種牡馬成績:2013年より種牡馬入り。初産駒は2016年デビュー。


【ウインクリューガー】
父タイキシャトル 母インヴァイト(母父Be My Guest)
2013年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2012年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2011年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2010年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2012年度種付頭数:4頭(2011年:13頭、2010年:6頭、2009年:7頭、2008年:15頭)
競走成績:32戦4勝(G1NHKマイルC)。
種牡馬成績:2008年より種牡馬入り。初産駒は2011年デビュー。
代表産駒:エバーローズ(轟S-1600万下)、オブリラブ、など。


【ゴスホークケン】
父Bernstein 母オールザウェイベイビー(母父Grand Slam)
2013年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2012年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2011年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2012年度種付頭数:9頭(2011年:11頭)
競走成績:15戦2勝(重賞1勝、Jpn1-朝日杯フューチュリティSなど)
種牡馬成績:2011年より供用開始。初産駒は2014年デビュー。


【ゴーカイ】
父ジャッジアンジェルーチ 母ユウミロク(母父カツラノハイセイコ)
2013年度Fee:10万円(出生条件)
2012年度Fee:10万円(出生条件)
2011年度Fee:10万円(出生条件)
2012年度種付頭数:10頭(2011年:10頭、2010年:14頭、2009年:16頭、2008年:13頭)
競走成績:52戦9勝(重賞4勝、J・G1中山グランドジャンプなど)。
種牡馬成績:2004年より供用開始。初年度産駒は2007年デビュー。
代表産駒:オープンガーデン(JG2-阪神スプリングジャンプ)、アラバマフォンテン、ディアマイホース、など。


【ゴールドヘイロー】
父サンデーサイレンス 母ニアーザゴールド(母父Seeking the Gold)
2013年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度Fee:30万円(受胎条件)、50万円(出生条件)
2012年度種付頭数:62頭(2011年:12頭、2010年:25頭、2009年:103頭、2008年:96頭)
競走成績:8戦5勝
種牡馬成績:2004年より供用開始。
代表産駒:モエレビクトリー、モエレプット、トウケイヘイロー、コスモコルデス、など。


【シベリアンホーク】
父スピニングワールド 母Misty Silver(母父Slew o' Gold)
2013年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2012年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2011年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2012年度種付頭数:1頭(2011年:3頭、2010年:5頭、2009年:8頭、2008年:26頭)
競走成績:15戦4勝(OPキャピタルS)。
種牡馬成績:2008年より供用開始。初年度産駒は2011年デビュー。
代表産駒:ライトマッスル(盛岡OROターフスプリント)、ビッグライト、など。


【スキャン】
父Mr.Prospector 母Video(母父Nijinsky)
2013年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2011年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2010年度Fee:20万円(受胎条件)、30万円(出生条件)
2012年度種付頭数:1頭(2011年:2頭、2010年:9頭、2009年:22頭、2008年:57頭)
競走成績:16戦5勝(重賞4勝、米G1ペガサスHレコード)。
種牡馬成績:1992年より種牡馬入り。
代表産駒:テイエムメガトン(G1-ダービーGP)、マチカネワラウカド(G2-東海ウインターS)、ナンヨーリバー、など。


【チェリークラウン】
父チーフベアハート 母シュンラン(母父サンデーサイレンス)
2013年度Fee:無料
2012年度Fee:無料
2011年度Fee:無料
2012年度種付頭数:10頭(2011年:13頭)
競走成績:37戦4勝
種牡馬成績:2011年より供用開始。初産駒は2014年デビュー。


【ノボジャック】
父フレンチデピュティ 母フライトオブエンジェルス(母父アフリート)
2013年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2012年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2011年度Fee:30万円(出生条件、牝馬半額)
2010年度Fee:30万円(出生条件、牝馬半額)
2012年度種付頭数:19頭(2011年:14頭、2010年:70頭)
競走成績:43戦11勝(重賞8勝、G1JBCスプリントなど)。
種牡馬成績:2005年より種牡馬入り。初産駒は2008年デビュー。
代表産駒:ミラノボヴィッチ(ゴールドジュニア)、ノボレインボー、オールブランニュー、など。


【ビッグサンデー】
父サンデーサイレンス 母キタノオゴジョ(母父トウショウボーイ)
2013年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2012年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2011年度Fee:20万円(出生条件、牝馬無料)
2010年度Fee:10万円(受胎条件)、20万円(出生条件)
2012年度種付頭数:1頭(2011年:-頭、2010年:2頭)
競走成績:40戦5勝(重賞3勝、G2マイラーズCなど)。
種牡馬成績:2001年より種牡馬入り。
代表産駒:フィリアレギス(浦和・桜花賞)、サキノリュウオー、ビッグアラミス、ブルーアラオ、など。


【フォーティナイナーズサン】 
父Distorted Humor 母Cindazanno(母父Alleged)
2013年度Fee:50万円(受胎条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)
2011年度Fee:120万円(受胎条件)
2010年度Fee:120万円(受胎条件)
2012年度種付頭数:75頭(2011年:143頭、2010年:110頭、2009年:110頭、2008年:101頭)
競走成績:19戦6勝(米G1クレメンスL.ハーシュ記念ターフ選手権)。
種牡馬成績:2008年より種牡馬入り。本邦初産駒は2011年デビュー。
代表産駒:ニシノファイター(鎌倉記念)、コウセイコタロウ(三河S-1600万)、リアルサンボーイ、オレタチセッカチ、など。


【プリサイスエンド】
父エンドスウィープ 母Precisely(母父Summing)
2013年度Fee:80万円(受胎条件)
2012年度Fee:100万円(受胎条件)
2011年度Fee:120万円(受胎条件)
2010年度Fee:120万円(受胎条件)
2011年度種付頭数:97頭(2011年:124頭、2010年:161頭、2009年:134頭、2008年:104頭)
競走成績:9戦4勝(G3ベイショアSなど)。
種牡馬成績:2001年より種牡馬入り。本邦では2005年より供用。
代表産駒:シェリーン(米G2カムリーS)、グロリアスノア(G3-根岸S)、シェアースマイル、など。


 <繋養先>
  日高スタリオンステーション
  住所:北海道浦河郡浦河町東栄580-10
  電話:0146-25-2357

 <照会先>
  荻伏ブリーディングシステム
  住所:北海道浦河郡浦河町荻伏町494-1
  電話:0146-26-3216

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JRA3歳戦を勝ったセール... | トップ | セミナーのお知らせ(1/30開催... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。