【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com

【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】と【種牡馬】に関する最新情報を中心に毎日お届けしております!!!

JRA競走に勝ったセール出身馬紹介(2016/1/9、ロングリバイバルなど4頭)

2016年01月09日 | サラブレッドセール(セリ市場)情報
2016年1月9日(土)に開催されたJRA競走では、「寿ステークス」(4歳上1600万円以下)を勝った【セレクションセール出身馬・ロングリバイバル(Long Revival)】など4頭の「セール出身馬」が優勝しました。
2016/1/9:JRA winners of Sale Graduates.

万葉ステークスを勝ったロングリバイバル(Long Revival)は、父クロフネ、母アピールポイント(母父アグネスタキオン)という血統の5歳牡馬。本馬は、2012年度セレクションセール1歳(2012 Selection Sale, Yearling session)において600万円(税別)で落札されていました。

【ロングリバイバル(Long Revival)】
京都10R 寿ステークス(4歳上1600万円以下) 芝2000m
牡5 父クロフネ 母アピールポイント(母父アグネスタキオン)
取引市場:2012年度セレクションセール1歳(No.11、名簿
落札価格:6,000,000円(税別)
落札者・馬主:中井 敏雄 氏
調教師:高橋 亮 氏
販売者:田中スタッド
生産牧場:酒井牧場


写真:セレクションセールでの落札シーン&落札後の横姿(2012/7/17撮影)

KYOTO 10R - KOTOBUKI STAKES
January 9, 2016, 2000m, Turf Firm, Fine
MIX, Special Weight, 4-Year-Olds & Up, Allowance, Value of race: 34,980,000 Yen
Long Revival(JPN), H, 5, Kurofune(USA) - Appeal Point(JPN), by Agnes Tachyon(JPN)
(6,300,000 Yen, 2012 Selection Sale, Yearling session)


<その他の勝ち馬紹介>

↓4歳上

【ジャコカッテ】
京都7R 4歳上500万円以下 ダ1200m
牡5 父サウスヴィグラス 母イヴニングミスト(母父Pulpit)
取引市場:2012年度オータムセール1歳(No.989、名簿
落札価格:3,700,000円(税別)
馬主:晴間 初栄 氏
調教師:高橋 義忠 氏
販売者・生産牧場:(有)カミイスタット


写真:オータムセールでの落札シーン&落札直後の横姿(2012/10/16撮影)


↓3歳戦

【ルグランシェクル】
中山1R 3歳未勝利 ダ1200m
牡3 父パイロ 母バラベルサイユ(母父アグネスデジタル)
取引市場:2014年度サマーセール1歳(No.790、名簿
落札価格:6,200,000円(税別)
落札者:JRA日本中央競馬会
販売者・生産牧場:木村牧場(有)


写真:サマーセールでの落札シーン&落札後の横姿(2014/8/27撮影)
↓その後
取引市場:2015年度JRAブリーズアップセール2歳(No.43、名簿
落札価格:13,500,000円(税別)
落札者・馬主:藤田 岳彦 氏
調教師:斎藤 誠 氏
販売者:JRA日本中央競馬会


写真:JRAブリーズアップセールでの公開調教シーン&落札シーン(2015/4/28撮影)


【ドラゴンカップ】
京都2R メイクデビュー京都(3歳新馬) ダ1800m
牡3 父ステイゴールド 母シルヴァーカップ(母父Almutawakel)
取引市場:2013年度セレクトセール当歳(No.443、名簿
落札価格:56,000,000円(税別)
馬主:窪田 芳郎 氏
調教師:角居 勝彦 氏
販売者・生産牧場:社台ファーム


写真:セレクトセールでの落札シーン(2013/7/9撮影)


 <参考>
  ・サラブレッド競り(せり)市場取引価格検索・種牡馬情報検索

by 馬市ドットコム
『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ニホンピロアワーズ(Nihonp... | トップ | JRA競走に勝ったセール出身馬... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。