署名のない遺言

人間としての義務はもう果たしきれないし飽きた。前向きである必要性は感じない。他人には迷惑を掛けず孤独死が願いだ。

大切な日 100715

2017-09-26 19:45:45 | 日記

毎日々々怠惰な暮らしをしていると一般的な事も重要な日に感じてまるで小学生の遠足の前日のように眠れず追加の睡眠薬でも飲もうかしかし飲んでしまうと効きめが強すぎて寝過してしまいそうで代わりに濃いウィスキーにしてみるが一向に欠伸も出ないからいっそ徹夜しようかとも狂ったワシは考えてしまうのはだらけ切ってるに違いないと2杯目に口をつけてしまう

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蝉 100717 | トップ | 秒針が止まった掛時計 100713 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事