ZAMACのフォト日誌

 見て聞いた 四季の詩  
    Copyright (C) ZAMAC. All Rights Reserved.

京都・紅葉の社寺めぐり

2016-12-31 18:15:05 | 社会
● ついに今日は2016年の大晦日。毎年のことだが秋になると京都の紅葉が脳裏をかすめる。その希望が叶って行って来たのにパソコンの主力機が不調で編集が今になってしまった。
「記憶」のためにも年内にUpしたいと考えていたが、それもギリギリ・スレスレの滑り込みセーフになってしまった。感激のぬくもりが残っているための欲張りと、雑な編集でストーリーは乱れ気味だ。しかしドキュメントとしてはこのようなものだったのも事実で、Upするのは一部とはいえ「行ってよかった」と思っている。3日間の滞在で晴れたのは3日目だけ。傘をさすほどではないが暗い曇りの天気だったのは何とも残念だ。

● さて、この紀行は旅行業者のツアーなのだ。京都検定1級取得者と行く京都」というサブタイトルに、「京都10ヵ寺ウォーキング」というもので、中日の2日目などは山際の寺社を2万8千歩も歩き達成感のある、秋の京都寺社巡りだった。その行く先々でウォッチした秋の京都の写真なのだ。


1.寺社巡りでは必ず山門をくぐる。




2.回廊から見る燃える紅葉




3.竹林に紅一点




4.どの寺の庭園も紅葉はなくて成らない必需品のようなものだ。



5.紅葉が降り積もる。なんと優雅で贅沢か。





6.南禅寺はすでに閉門して誰もいない。一室には明かりが灯る。
7.




7.北野天満宮の谷間にある紅葉のライトアップ





8.天竜寺の名園





9.寺々の名石庭








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大震災後の浜を訪ねて | トップ | 雪の功罪 »

コメントを投稿