POEPOE

浜松市と森町で活動するHulaのサークルを主催するインストラクターです。時々セラピスト、時々山ガール♪

私とHula その⑤

2017-05-16 20:52:19 | 私とHula


その④はこちらから


東京でのWSを終え
直接クムフラからレッスンを受けられた喜びに、ほわほわした気持ちでおりました

日本人の先生もそれは素敵だったけど
やはり直接言葉を聞きながら踊れる嬉しさ
ありがたくて嬉しくて

その後、もう一つの別のクムのWSを受けに行きます

このクムは私の中では特別で
このハラウは別格で
DVDを何度も観ては溜息をつくほど
大好きな大好きなフラでした

本当に素晴らしいレッスンに感動し
クムから頂いた名刺にあったアドレスに
つたない英語でお礼のメールを送りました

この2人のワークを受けた後

始めのクムの日本のハラウの先生から
日本校クラスを立ち上げる予定であり
月1回の東京クラスに通えるのであれば
参加してみませんか?とのご連絡を頂いたのです

心も身体も震えました
嬉しくて嬉しくて
涙が止まりませんでした

フラを続けられる!
学べる!
月1回なら、何とか通える!

光り輝く道が
サァーーッと見えた瞬間でした


実は同時期に

メールを送った2人目のクムから
ハワイでフラレッスンに参加しませんか?とお誘いを頂いていました。

とても驚いてありがたくて!

でも、当時の私にはハワイにレッスンを受けに行く経済力などまるでなく。
ましてや、まだ学生の子供達を置いて1人で海外に行くなど…
夢のまた夢物語でしかありませんでした。

お誘い頂いたことへの御礼と、お断りのお返事を送り
このプログラムへの参加は諦めました。


心は次のステップへ


こうして
始めに受けたクムKのハラウへの
東京レッスンに通う日々が始まったのです
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私とHula その④ | トップ | 浜北文化祭2017 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む