パンダのため息

いわゆる雑記です

黎明に起つ

 | Weblog
随分、会社でも休みが多く、仕事上も急ぎのものがなかったので、お休みをもらいました。

すでにゴールデンウィークに入っているので、車でどこかにというのは、なく、自宅待機です、(笑)

伊東潤さんの黎明に起つを読了しました。
伊東さんは、本屋でもけっこう目につきますし、 気にはなっていたのですが、手に取ることはいままでなかったので、どうかなと思い、図書館でかりました。

内容は、北條早雲の話で、感想としては、ふーんという感じ。

更々と読むことはできましたが、ふーん、そうなんだ的な感じで、味わいが薄い印象でした。

web小説の文庫化というのもあるのかもしれませんが、もう少しドラマチックな展開がよかったなと思います。
多分、他の本は借りないかなぁ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールデンウィークですが違... | トップ | グラスコート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL