パンダのため息

いわゆる雑記です

キングダム45巻

 | Weblog
ついに連休が終わってしまいます。(笑)

この連休、いつもどおりな感じで過ごしていましたけど、
すごかったのは、キングダム45巻まで全部読みしたこと
です。

これだけまとめ読みすると満足感というか達成感というか
そういうものがありますね。

キングダムは、人気のあるコミックだということは知って
いたんですが、絵がちょっと微妙と思っていて手を出さずに
しました。

ただ、情熱大陸とかその他のテレビで作者の紹介がされて
いて気にはなっていたので、いつかはと思っていたのですが
この連休のタイミングでしたね。

ドラゴンボール式に、強敵を倒すとさらに困難が待ち構えていて
さらに乗り越え、また強敵みたいな感じなのですが、出て来るキャラが
魅力的なので飽きません。

だいぶ遅れましたけど、とりあえず追いつくことができてよかったと
思います。

物語が中国の戦国時代から秦の統一の話なので、陳舜臣の小説十八史略
が読みたくなりました。

この本、学生時代に知人間ではやっていて、手を出そうか出すまいか
迷い、結果グイン・サーガをとって、十八史略はお帰り願いました。

20年のときを超え(そんなたいそうなものではないけど)、今真剣に
十八史略が欲しいと思っています。

得意のメルカリで探しましたが、1〜3巻900円。。うーん、全巻1100円
で購入しておけばよかった。。

アマゾンでも中古本なら1円なので、送料入れて260円ぐらいかな。

どこかの古本屋で売っていないか確認してみようと思いました。

キングダムのキャラ人気格付けがサイトでけっこうあり、みてみると
私の好きな騰将軍が上位に入っていました。

いいよね〜、騰。。

作者曰く80巻から100巻ぐらいまで書くみたいなので、まだまだ半分
なんですね。
これからフォローしていくのが大変そうです。(笑)


















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フレッツメンバーズクラブ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL