ラグビー,バリダンス三昧

愛知県のラグビーの普及・育成に情熱を燃やす男とバリダンスに命をかける男女の物語・・・大会記録など公式記録で確かめてね

本当の「おくりびと」

2009年08月02日 | ラグビー
東別院 暁天講座「後生の一大事―映画『おくりびと』によせて」
嫁の東別院さんつながりで,暁天講座に行った。朝,6:15から,パンと牛乳がもらえる。青木新門さん・・・「納棺夫日記」・・・の作者。素敵なお話だった。本当の話は,魅力的だ。「納棺夫日記」と「おくりびと」の違いにこだわる青木さんのお気持ちも良く分かった。共感できる話が多かった。映画化に力を注いだ,もっくんの人柄にも触れられたような気がした。こういう話を若い人に聞かせるといいのになあ。 
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりにお会いした | トップ | ダラダラした半日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。