ゴモラ(ウルトラ・ゴジラ・ガメラ含む大怪獣)とGUNPLAに魅了され玩具全般や趣味の幅広いITEMコレクション日記。

趣味で、収集したコレクションITEMの熱い紹介や入手に至った経緯と新情報を紹介するゴモラ(ウルトラ大怪獣)大好きブログ。

聖域十二宮の火時計が、あっと言う間に、燃え尽きた・・・

2016年12月13日 18時30分15秒 | S.H.Figuarts バルタン星人
チョイとホンの余談ですが、私は、あのバンダイが、散々捲し立てていた『サガサーガプレミアム』セット及び2点(ITEM)の9日16時予約解禁当日・・・確かに、流石は、私の最もシビレル程に、惚れ惚れする程・最高・最強の声優さん=『故 曽我部 和恭 氏』演じるジェミニサガの凄まじい人気の高さを、目の当たりとしました。




私は、15時58分より待機し事の行く末・動向を窺っていましたが・・・16時ジャスト未だ一切の動きなし・・・そして、丁度5分~6分あたりでしたでしょうかぁ!!2ショップ程出現(スタートリザーブ)しまして、サガサーガプレミアムセットの予約受付をそうですね~1時間位の間中・楽々勝・余裕樹分・綽々受け付けている状態をこの目で見届けていました。


ええっ?私は、どうしたのか・・・本心で手にしたいと思えば一番乗りぐらいで、確保(リザーブ)でしたのは、確かですが、あいにく関心がなかったものですからね~!自らの絶対の意思により見送り(スルー)としました。


1つ言えば・私にとって、聖闘士星矢とは、ありとあらゆるITEM等のシリーズあろうとも既に、終わっている物事であり過去の物事(無用の長物)なのです。何故ならば・・・完全な世代ファンであり放送当時に、本放送を観ていた本来・本場のファン=故 曽我部 和恭 氏の演じられていたサガ=カノン魂ファンだからです。


1つハッキリと言えば・故 曽我部 和恭 氏 =双子座のサガ=ジェミニ =故 曽我部 和恭 氏だからです。即ちは、故 曽我部 和恭 氏以外のサガの声優さんは、一切認められない故に、この声優さんが、お亡くなりとなった時点で、私のサガも終わったと言う事実ですね。

何故ならば!!ポテンシャル・次元・レベル・圧倒的存在感や声質や重みが違いすぎます。特に、あの故 曽我部 和恭 氏の声での『ギャラクシアンエクスプロージョン』は、ギャラクシー1においても最強・最高なシビレる」程に、カッコ良すぎます。



私が、ホンのつい最近になり改めて、上記を思い知らされた故 曽我部 和恭 氏の演じられた映像として、特にお気に入りとしているのは、『アベル編』でのアテナに見捨てられたと勝手な解釈によりイジけ腐った星矢を立ち直らせる・目を覚まさせる為に、突如として現れ立ち直らせてくらたあの名場面こそが、私が最も好きなエピソードです。





さて、私は、今頃まで、その機を窺い遂に、本日満を持してあるITEMをリザーブ完了しました。

魂ウェブ=プレミアムバンダイ完全受注限定の『S.H.Figuarts バルタン星人:分身体セット』ウッホォホォホォ~。/font>
『フィギュア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バッファローマンこれぞぉ!... | トップ | 聖域十二宮の火時計中の双児... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。